四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



すでに2月が始まっています。
2月っていつになくあっという間に過ぎ去っていくのよね。

1年を通して1月、2月は比較的、仕事が少ないワタクシ。
そーなると、正体がわからない「焦り」に追っかけられている
気分に陥りなんだかゾワゾワ・・これでいんだろうか??なんてね・・

そーなると、逆に何事にも手をだすが億劫なり
モタモタしてしまう。寒さのせいもあるある・・
そして、結局、何もしないまま2月は逃げ去ってしまう。
そして、あぁ・・2月は私は何をしていたんだろう・・
あれだけ時間があったのに・・とグズグズ思ったりする。

今年の2月はこれやめます。
あれも、これもしなくちゃと思うのはやめよう。

のーーーんびりするっ!に限る。自分がやりたいことだけやる。

いや、仕事をしないってわけではないのですけどね(^_^.)

時間があるうちに何かしなくちゃいけないんじゃないか?!症候群に
陥るのはやめようと決めただけ。いいではないの自発的冬眠っ!
やる気がでない仕事のための「●●すべき」ことは排除。

悲しいかな零細事業主は猛烈に忙しい時はもうこんな
仕事の仕方はやめようと思うものの、少しヒマになると
このまま仕事がなくなったらどーしよう・・
と、怖くなるんだよね・・貧乏ヒマなし。時間貧乏。

うーーーん・・今年はこのパターンから脱出したいと思っています。
これからの自分の仕事へのスタンスや方向を
見直したりをユルユル気ままにやろうかと思っています。

寒いし気の進まないお誘いは断り、自分が行きたいと思うもの
だけに出向くことにしよう。

せっかく、ゆっくりできる時間を正体不明の「焦り」にばかり
奪われるのは悔しい・・・
ガツガツやっても年収が倍にならないってのは明白。
そろそろ仕事の仕方を少しずつ変えていかないといけない
時期にもきているような気もする。

この・・・ような気がする・・ってかすかな感覚は零細事業主には
結構大事なんだよね。
頭が固くなって同じ方向ばかり見ているような思考回路に
なっているような気がします。

しかし、今までよくやってこれたもんだわ・・(笑)
いったい、いつまでやっていけるんだろうね・・なんてことを考える
年頃になったってことでもある(^_^.)

明日は節分・・立春・・ですが春はまだ先のようです。
2月は頭の柔軟体操をして過ごしたいと思います。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

厳しい寒さが続きますね。
家にいようがどこにいようが寒い。寒い。なにをやっても寒い。
おまけに寒いと行動が鈍りまくりな日々です。

それでも、金曜の夜は半年ぶりの知人と食事。
雪がじゃんじゃん降っていたけれどノーテンキに
いつものように仕事のことなどとりとめのないことを話す。
奥さんがちょっとやっかいな病気で大変そうだけれど
ポジティブな人なのでおもしろおかしく看病話をしてくれたので
一安心。頑張れ・・

土曜日はたぶん20年以上ぶりに小中学校の同級生とお茶。
すぐ近所に住んでいるにもかかわらず会わない人は会わない
もので、年賀状だけのやりとりを20年以上していた私達・・

それが、昨年末ひょっこり近所のスーパーで鉢合わせ・・
何十年会っていなくてもお互いすぐわかるっていうのが笑える・・

というわけで、今年こそはまずは近場でお茶しましょ。
ということで、やっとこさ会っておしゃべり。
すると驚くことに2週間前にお母様が急死されていた。
なんと、実家は我が家のすぐ近所。この頃は家族葬で
すまされることが多いのでわからないんだよね。
よく遊びにいかせてもらったな・・

前日まで普通に暮らしていたので今だ実感がわかないと
言っていた。それと、昨年は娘さんが交通事故に遭って
瀕死の状態になったりで、娘さんはなんとか回復して大学に
行けるようになったけれど今も裁判中。
と一度にいろんなことがあったらしい。

私の人生ゆるくなにごともなく普通に行くのかな?と思っていたら
そんなことはないなぁと実感しているわよ・・と友人の弁。

ホント、何があるかわからない。
やっぱり、日々、その時、その時を楽しんで過ごすのが
一番かもね・・と近所のカフェでパンケーキをほおばりながら
長時間話し込んでしまった。

そして、今日は母のお買い物に同行。
おかげさまで81歳になった母は元気。ありがたいことだ。
少し前に風邪を引いてきつかった、私もそう長くはないわー
と散々自分の風邪闘病記をさんざん説明をしてくれました。

いやーそれだけ喋れたら大丈夫よ・・しっかり今日のお昼は
トンカツとカキフライの定食を完食しておられました(^_^.)
相変わらず肉食です。
3月は母と旅行の予定もありです(^_^.)
←最後の旅行になるわと言い続けてからもう何度行っている?!

先週、読了した本。久々の真山仁。

ハゲタカ2.5 ハーディ(上) (講談社文庫) ハゲタカ2.5 ハーディ(下) (講談社文庫)

ちょっとユルユル続きだったのでハードなものを・・・
ハゲタカシリーズの続編だったのだけれど(スピンオフ的かな?)
そーか・・こーくるか・・スパイってなによ・・拷問やら殺人までも
出てくるのでちょっとハゲタカファンとしては肩透かし。

もっとヒリヒリするような金融界や政治の世界の話かと
思っていましたが、これではハードボイルドじゃないのさ・・
でも、いつものように一気読み(^_^.)
真山仁の本は読みだすと止まりません。
次にとりかかっている本も真山仁・・

さて、明日からも寒そうですがなんとか頑張ります。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

今週は天気予報がバッチリ当たってしまった
我が家の地方は雪こそないものの半端ない寒さ。

過去最低・・この言葉を何度聞いたことか・・
そう、我が家も過去最高の冷え込み。
本日、朝起きて台所の温度計を見ると1℃っ!(@_@。
はい・・過去最低・・

そんな寒い朝、朝からお風呂に入ったワタクシ・・
なにせ、家の中は極寒。とりあえず暖まらねば・・
極寒期間はもう節約だのエコだの言ってられないので
ドドーーーっと溢れんばかりにお湯をはり、その後はシャワーを
出しっぱなしにして風呂場の温度上昇を目論む。

そして、湯気でもうもうとなった風呂場へ突撃です。
ふぃーー気持ちいいーー
そのまま、湯船につかる前にちょいっと我慢して
頭→体→顔を洗い・・もちろんお湯は出しっぱなし・・
その動きの中で最後に顔をゆすいでいるときに
なななーーーーんと、シャワーから吐き出される
お湯が水に大変身っ!

いやーびっくりしたわー心臓発作おこしたらどーすんの・・
え??と思ってすぐ止めて・・しばし呆然・・
もう一度シャワーをひねる・・・キンキンに冷たい水がほとばしる・・
え??ガスが止まってるとか????もしもし??

ひぃ・・・とりあえず、なみなみとお湯がはられた湯船に退避。
ふぃーーーー気持ちいい・・と思うと同時に一番最初に思ったのは
「ガス代はちゃんとはらってるしなー・・・・」
長年のギリギリ生活ですぐに支払い状況が頭をよぎるこの習性が
ちょっと悲しかったりもする。
でも、ここのところ光熱費は滞納は一切していないぞ・・・と
思いなおす。

次に、考えたこと・・というか一番考えたくなかったことだけれど・・
「給湯器潰れたか?!」
あちゃー・・・これは暖かい湯船につかる気持ちよさも
ぶっとぶ寒さ・・・うぇーーーん・・これだけはご勘弁願いたい・・
と、ワナワナ・・(@_@。

そんなことを思いながらお風呂から退避・・湯船のお湯があって
よかったー・・
そして、居間にもどると、ガスストーブをつけたままにしているにも
かかわらず寒いっ!え?!ガスストープをみると何かが点滅してる。

え?!止まってる?!え?!ガスがきてない?!
あれ?!ひょっとして・・と思って台所に行きガスレンジを
つけてみる。ガスレンジ点火せず・・ガスが止まってる・・(@_@。

それにしても寒い・・頭は濡れたままでタオルをまいたまま・・
タオルターバン状態・・朝風呂に入った意味がぜんぜんない。

とりあえず、こーいうときは家中のガスの元栓をしめる。
そして、電気ストーブつけてしばし考える・・

あっ・・あれだ!あれ!
ガスが長時間、流量の変動なく流れた場合に勝手にガスが止まる
やつだ!若き頃にマンションにいたときお風呂に湯を張って
おきながら寝こけてしまって何度も止まったことがあるあれだ!
え?戸建ての家もそーなるんだっけ?!
あぁ・・たしか数年前にマイコンメーターってのに付け替えに
ガス屋さん来てた・・

そーいえば今日は湯船にお湯をはってから
ずっとお湯をだしっぱなしだった・・
いつもはお湯は止めて先に湯船ににつかるのに
今日は先にそのまんまシャワーだしっぱなしで頭をあらったり
したからだ・・・

でもでも・・・よかった・・ガス代滞納でもなく給湯器が
潰れたんじゃなくてよかった・・よかった・・
と思ったものの、ガスを復活するにはあのメーターにある
ボタンを押しに外にでなけれなならんではないのっ!
なんで外なのじゃ・・

外を見ると雪が・・・トホホ・・(-_-)
そして、私の頭はまだタオルターバン巻き・・
まずは髪を乾かさないと髪が凍る・・

そして、ようやくリセットボタン押下・・
ふぅーーーーガス復活。朝早くから何やってんだか・・

お次は、午後から市内のクライアントさんに行くべく
車に乗り込むとエンジンがかからないっ!
あ・・ガス欠・・そうだ、昨日夜に買い物に行ったとき
燃料計が点滅していたのにガソリンスタンドに寄るの
忘れたんだった・・

でも・・まだ点滅してまもなくだったからまだ大丈夫な
はずなのに・・と思いつつも時間の都合があるから
スタッフさんの車を借りてクライアンとへ・・
クライアントさんのところは水道管が破裂して大騒ぎ・・
どこもタイヘン・・

戻ってきてから夜にJAFさんを呼ぶ。←会員だし無料。
ガス欠の場合はガソリン代だけはらえばよいし
ありがたい・・で、10リッター入れてもらって
「じゃあエンジンかけてくださーーーい!」
「はーーーーーい!」

え?!エンジンかかりませんっ!うっそー・・(@_@。
バッテリー?!あぁ・・そういえば年末バッテリーが
寿命なのでそろそろかえてね・・とディーラーさんが
言ってたよね・・

昨日普通に運転できて、こんなに急にダメになるの?と
聞くと、そうですよ、急にダメになりますよとシレッとJAFさん・・・
うそ・・ほんとに?・・車人生30年以上だけれどこんなの
はじめて・・トホホ・・

バッテリーって2、3年に一度交換したほうがいいって
言われてまたビックリ・・前の車は15年乗ったけれど
2度ほどしかバッテリーをかえなかった・・いや1度のような・・
軽自動車とは馬力が違うから?!
なんでも、アイドリングストップがこの頃の車はついているから
バッテリーもそれ用になっているらしい・・

そうだった、そうだった・・バッテリーが弱くなるとアイドリングストップ
しなくなりますと言われていて、そうなったらバッテリー交換してね・・
って言われてた・・・そう、アイドリングストップしなくなってた。
とようやく思い出す始末。
そんな細かい事気にならない雑なワタクシ・・
うーーーん・・そんな電力消費するものなくてよいのに・・

なんか、余分なものつけすぎなんだよね。
エンジンかかって、走って、エアコンさえついてれば私は
全然困らないのに・・ナビも必要ない女なのに・・
必要最小限スペックでエンジン馬力だけある武骨な車求む!

とりあえず、チャージをしてもらってエンジンがかかるように
してもらいました。しばらくアイドリングをして近所を
40分ほどドライブ・・充電できたかしらん・・・(^_^.)

JAFのお兄さんは明日は保証できないと言ってたけれど
どーかなぁ・・
またエンジンかからねばJAFさん呼んでディーラーに
持ち込めばよいか・・年会費の元はバッチリとれる・・(^_^.)
はぁ・・ガスは助かったけれどバッテリーは交換ね
給湯器の故障よりぜんぜんマシだっからヨシとしましょう。
なんとかしのげたぞ今日1日・・と思っておくことにします。
ややこしいことは1日で片付いたんだから・・と・・

と、寒いといろんなことが波状攻撃・・冬は相性悪いわ。
ホント、寒いの嫌です。早く寒波終了していただきたい。
(バッテリーは関係ないか・・)

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


先週の金曜日・・

これに行ってきました。

日経プレミアムセミナー in 京都
林真理子氏講演会
「『愉楽にて』・『西郷どん』のこぼれ話」

昨年、申し込んでおいたら応募多数の場合は抽選とあったけれど
年末にめでたく参加票のハガキが送られてきました(^_^.)
超満員だったのでたぶん抽選だったんだろうと思う。
相変わらずのくじ運の良さを発揮です。

実は昨年の今ごろより、諸般の事情により日経新聞を
購読しています。

新聞代高いんだけどね・・自分への投資。
別に投資や株をやろうってわけではないんです。
(そんな元手がほしいもんだわ)

ただ、長年とっていた某全国紙の記事がちょっとここ数年
おもしろくない・・余分なことばっかりがのってるし、広告が
多すぎ!もうちょっと経済界のことを知りたいなぁと思ったので
おもいきって日経にチェンジ・・なかなか読みごたえがあります。

その朝刊に昨年9月から連載されている「愉楽にて」という小説。
あはは・・おもしろいのよ。昭和バブルを彷彿させるストーリー。

おいおい・・朝からこんな内容で世のオジサマ達は大丈夫か?
いや、俺もまだまだと今日も頑張る!となるのかしらん?なんて
オバサマはぐふふ・・となっていました。

つーか・・確かに中年ウケはするだろうけれど・・これから先に
もっと若い人の購読者を増やそうとおもえばこれはアカンだろうに・・

渡辺純一の『化身』『失楽園』『愛の流刑地』と同類・・
若き頃かなり渡辺純一にはハマりかなりの数を読破しています。

そして、そのうちにこの「愉楽にて」は話題になるだろうなぁ・・
と思っているとネットではチラホラと話題が・・やっぱりね・・

そーこうするうちに今年からはNHK大河の「西郷どん」が
放映され、その原作者も林真理子さん。
今年は彼女の当たり年となりそうですね。

そんな流れでの講演会でした。林真理子ファンの友人と出向いて
きました。女性の林真理子ファンは多いですが私は彼女の著書は
数冊読んだ程度・・

講演はあの独特なお話の仕方はテレビのまんまでしたが
話はツボを離さず、おもしろいながらも深く丁寧な内容。
話の内容がしっかり伝わります。
お喋りの勢いだけで凄いと思わすテクニックじゃないから
本物だわ・・

渡辺純一先生につねづね恋愛小説を書けと言われていての
今回の「愉楽にて」だったらしいです。やっぱり・・

もうちょっとチャラチャラ?!したお方だと思っていましたが
かなり、硬派な脳ミソをお持ちでキレ味がよい!
ひとつの小説を書くのにかなりの調査、取材もされるんだ・・
そりゃそーだ・・頭がよくないと書けないわ・・

いやぁ・・・チャラチャラなんて思っていて本当に失礼いたしました。
あの容姿がへんなイメージを抱かせているんだなぁと・・
でもね、昔よりあか抜けて、お肌もとても綺麗だった・・
(お金かけてんなー・・前から3列目で聴講してた)

まさにザ・小説家の先生という感じでした。
小説家・・実は子供の頃から私がなりたいと思っていた職業です。
現実は厳しい・・

彼女の著書をこれからをボチボチと読もうと思った次第。

そして、明日の朝の日経新聞の朝刊も楽しみ・・ぐふふ・・

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
今週読んだ本・・

中年だって生きている
中年だって生きている

作者の酒井順子さんはたしか
負け犬の遠吠え (講談社文庫)
を書いた人で、この「負け犬の遠吠え」が結構ヒットしたんじゃないかな?
お恥ずかしながら私はこの「負け犬・・」は読んでいない・・
たぶん、作者とは同世代・・私達の世代は結婚もせず、子供持たない=負け犬
という図式が立派に成立した時代を生き抜いてきています。

確かこの「負け犬・・」が発売されたときは、フンッ!アタシャ負け犬でないし
遠吠えもしないわよ・・と思ってこの本を手にとらなかったのだな・・
あはは・・負けたくないのよ。

時は流れ・・・はい、私もしっかり中年・・
50代ってちょっと中途半端なんだよね・・そこをズバッとついて
書かれた本です。中年のオバサンあるあるな話ばかりです。

まぁそこそこおもしろかったけれど、ちょっと文章が固いというか
理屈っぽい感じだったかな・・
でも、「負け犬・・」も一度読んでみよう・・

今年は乱読頑張ります・・

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ