四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



うーーん・・なんでこんなにも暑い?!
まだ6月の半ばなのに・・7月、8月はどーなるのか?!

おまけに雨が降りません・・
今日も朝早くに起きてなんちゃって畑の水やりです。

それと・・月曜日からある作業を朝よりをがーっとやって
いました。早起きしているからね・・(^_^.)
それは我が家の敷地外にある緩衝帯に置いてあった剪定済みの木や
刈り取った雑草を大型可燃ゴミに出すためにまとめていました。

というのも・・先日「驚いたことが・・」と書いていたことが
関連しています。

この我が家の敷地外の緩衝帯ですが、結構な広さです。
私の土地ではないのですが、ウチの敷地から地続きで自由に
出入りができます。

よって、夏は草ぼうぼうになるので定期的に草刈りをしたりしている
かわりにその草刈り後の枯草、庭の植木の剪定したあとの木々や
畑で出た枯れ木やらを置いたりしています。

それが結構なボリュームにはなってはいるものの枯れて朽ち果てて
いくのでそのウチ土に帰る・・そして、弟一家がバーベキュー時に
来たときは燃やしてくれるのである一定のボリュームよりたくさん
にはなっていません。

それがですねぇ・・先日見つけてしまったのですよねぇ・・
鎌で雑草を刈っているとポッカリと開けた空間が・・そう・・
我が家の境界線との境目に丁度バケツ大の陥没穴((+_+))

驚きましたぁ・・我が家は高台でこの緩衝帯もゆるやかな
坂になって下のほうによそ様のお家があります。
その大元のウチの境界線のブロックの根元?!がごそっと
穴があいていたのです。まぁこの部分は平たんなのですが・・
穴を覗いてみると広さはバケツの口くらいなのですが深さは
バケツより深い感じ・・((+_+))

昨年はなかったのですけれどね・・いつの間にこんなことに
なったのかしら・・すこーしずつ土がずれていっていたのかも
しれません。地震もあるしねぇ・・

15年ほど前まではこの緩衝帯もふくめて我が家の裏は広大な原っぱ
でした。子供たちの恰好の遊び場でした。かくいう私もよく友達と
遊びました。が、時代の流れとともに造成がなされ、今はびっしり
お洒落なお家がならんでいます。

その造成時に地盤のずれが発生し、我が家の境界線のブロックの
基礎とフェンスはその造成業者さんが新しくやりなおしてもらった
経緯があります。これが書類を見ると13年前。

でね・・このときにこの造成業者さんから、今後、この造成が原因と
みられる事象が起きればメンテはいたしますよという念書を入れて
もらっていたのです。期限ナシのものなので理屈上は永久保証です。
それを思い出して念書をガソゴソ探すとなんと13年前だったのです。

うーーん・・・どうかなぁ・・いくら期限がないと言ってもね・・
思いつつも、いつものダメ元、ノーテンキな性格なので電話を
してみたのです。でも、やっぱりこんな昔のことをいきなり言われる
相手のことを思うと気が引けるのでとても低姿勢&丁重に・・
を心がけて・・けして、いつもの大阪のオバちゃんの片鱗?!は
1ミクロンも出さずに・・(笑)

するとですねぇ・・その当時の担当者さんが電話に出てきて
くれました!「いやぁ・・僕も忘れてるのですが、一度お
伺いしますわ~!」と言ってくれました。よかった・・(^_^.)

13年前当時の念書をいれたときは結構、大騒ぎになっていたのです。
祖父も父も健在でしたし、父はおまけにこの手の話には詳しい業種
だったので念書までとった次第・・

と・・この展開があったのが先週の木曜日でした。
そして、造成業者さんが来てくれるのは今日の午後・・

となると・・緩衝帯にいっぱい置かれた剪定後の枯れ木や枯草を
どけたり、雑草も刈っておいて全体を見渡せるようにしなくちゃ
なんなーーーーい!となったワケです。
でないと、他にも地盤がゆるんでいてもわからないし・・

おまけに丁度のタイミングで本日水曜日は大型可燃ゴミの日!
こりゃ、やるしかないわーと毎朝、ゴミに出せるように
せっせと作業をしていました。
やっぱり、作業を進めていくと他にも地盤が緩んでいるところが
ありました。

そして、昨日の夜と今日の朝に分けて忍者のようにささっと
こそっと?!大量の剪定後の枯れ木や枯草をゴミ置き場にえっほ
えっほと運びました。なぜに忍者のようにこそっと・・というのは
ですね・・いやぁ・・写真とりたかったくらいウチのこの枯れ木
だけでゴミ置き場は恐ろしいことに・・((+_+))

これこそ、枯れ木も山の賑わい~!
女1人でこれだけのゴミを置くってちょっと・・恥ずかしい・・
自分でも引きますから・・だから忍者のようにこそっとです(笑)

そして、午後から造成業者さんが来てくれました。
いろいろ見てくれて、近く、職人をつれてメンテに来てくれる
ことになりました。なにわともあれ、一安心です。

早くに気が付いて、すぐに連絡をしておいてよかったです。
昔の私なら連絡しなくちゃ・・しなくちゃ・・とおもいつつも
後回しにしてしまって、ますます穴がおっきくなって大事に
なっていたハズ・・うひょーこれって借金と同じです。
借金問題の処理を通じてちょっとはマシになった私かもです。

おもしろかったのが、この担当者さんも13年前はすごく若かった
のに、しっかりメタボなオッサンになっていました(笑)
ということは・・私もなのですよねぇ・・
あぁ・・時間の流れは時に残酷です(^_^.)

というわけで、今日はとりあえず、任務完了?!となったわけです。
しかし・・お金問題でもなく、収入の元になる仕事の事でもない
任務が多すぎな私・・ちょっと違うよなぁ・・

現在の私の最大任務は「稼ぐ」ことなんですけど・・(-_-)

おひとり様が古家を維持するのも何かと大変です。
自分自身の主題以外にもいろんな問題が出てきますね。

あぁ・・もうひとつ別の任務があります。
その後、着々と進んでいる新車買っていただける大作戦。
車種も決めて、色も決めて、あとはもう一声っ!の
価格交渉が明日です。明日は今日と違って大阪のオバちゃんの
本領を発揮いたします。カメレオンのように日々顔が変わります。

うひょー車検はこの金曜日で切れます。
次の車の納車までは乗り続けることができる処理をしてもらいます。
あはは・・相変わらず首の皮一枚。なんでもギリギリだわ~!

さて、明日はこの任務以外の本流である任務にも
力を注がなくちゃホントまたヤバイ波がざっぷーんと
やってきます。明日も早起きして頑張ります・・

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
おかげさまでなんとか踏ん張れております


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
スポンサーサイト
コメント
いつもblogを拝見させて頂いております。
『ゆるゆる』とは言いながら、いつも一生懸命頑張っておられて、凄いな~と平服しております。
これから暑くなりますので、身体には気を付けて頑張って下さい!
応援しています。
2013/06/13(Thu) 07:19 | URL | ゆーき | 【編集
ゆーき さんへ
こんにちは
あまりかわりばえしないブログを
いつも読んでいただきありがとうございます。
お恥ずかしいかぎりです。
仕事以外には結構一生懸命になれるのですが
肝心の収入の元である仕事がゆるゆるです(笑)
なんとかせねば・・とは思い続けてはいるのですけれどねぇ・・
こんな感じですがこれからもよろしくお願いいたします。
2013/06/13(Thu) 09:29 | URL | 猫の目くるくる | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック