四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



静かな1週間がおわっちゃいました。
なかなかはかどらない仕事をようやく今日で一段落つけました。
いやはや・・時間かかりすぎー((+_+))
それでも、終わったわー次に進めるわーってことでヨシとします。

さて、さて、昨日からTVニュースでも伝えていましたが
ホンダがF1に復帰することになりましたね。4度目の挑戦です。

うーーん・・懐かしいっ!(写真お借りしました)

20130516-00000079-mai-000-9-view.jpg

実は私はモーターレースは若かりしころからのファンです(^_^.)
国内のレースはF2時代から鈴鹿まで出向いて観戦しておりました。
もう「F2」なんていうカテゴリは若い人は知らないと思うけれど・・

初めてF2を見に行った頃はF1は日本ではやっていなくて
星野、中島、松本なんかがF2で走っていた時代。
そのちょっとあとに片山右京や鈴木亜久里なんかが
デビューしておりました。この頃はF3000にカテゴリが
変わっていたと思います。

その後、日本でF1が開催されることになり、そのテストランを
鈴鹿で見たり、F1開催後が何度か鈴鹿にも行きましたっけ・・
まさにセナ・プロ・マンセル時代をリアルで見てきました。
ちなみに当時はマンセルファンでした(^_^.)

中嶋ラストランも見に行きましたっけ・・あとね、バブリーな時代
にはF1のパドックに入れてもらっていたりしていました。
懐かしいその当時のショットです(^_^.)かれこれ13年前のものです。
レース前にタイヤ交換の練習を何度もするんですよ~
当時はシューマッハ様が搭乗されておりました~

DSCF0041.jpg

そうそう、実は海外にも1度だけ観戦行ったこともあります(^_^.)
いやぁ・・古きよき時代でした!

ただ、ここ数年はすっかりF1も昔のように楽しめなくなって
しまっています。世代交代って感じですかねぇ・・
なんだかここ数年は誰が運転してもテクノロジーの優越があれば
勝てるって感じで、昔のドライバーの腕次第っていう荒っぽさが
なくなっちゃって少々退屈になってしまって・・

と、年寄りの昔話は話し出すとキリがないからここまでにして・・

そう、ホンダの話・・なんと4度目のF1参戦です。

最初にF1撤退をしたときは「ええーーっ?!」って思ってなんとも
いえない淋しさを感じていたのですが、その後、復帰をしてくれたと
思ったら撤退の繰り返しで・・もう二度と復帰はないのかしら?
と思っていたら今回の発表でした。やっぱり日本のメーカーには
F1には参戦してほしいですもんね。

実は私はホンダファンではないです。自分の車はずーーっと
かたくなに日産の車を乗りついでいます。無骨で頑丈なのが好き・・
ただ、ホンダの車に対するスピリッツが好きなのです。
日産にはないからなぁ・・
そして、本田宗一郎さんの元気な頃の笑顔って素敵でしたものね。
(写真お借りしました)

Soichiro-Honda01.jpg

そして、何度でも挑戦しているっていうところ・・
財政的に苦しければあっさり撤退すればよいのです。
そして、調子がよくなって、条件が整って、自社の将来に役立つ
レギュレーションならば再度の挑戦!
これってしごくまっとうな論理だと思うのです。

F1って一度撤退しちゃうと再度表彰台に立つのは至難のワザです。
それでも、また挑戦するっていうのが素敵ですよね。

そう、私も何度でもやり直せばいいんだわ~なんて思っています。
とても単純、ノーテンキな発想ですけれどね・・
いつも崖っぷち、何度も今度はもう終わりかぁーっていう
状態なのですが、こうやって自分を奮い立たせてなんとか
やっていかねば・・

最後になりましたが・・これとりあえずバラです。咲いております。

2013051723170000.jpg

もう、30年ほど前から我が家のなんちゃって畑&庭の片隅に
生息しています。何度も刈込みをされたりほったらかしもいいところ
なのでもう自生です。雑草っぽいです(笑)

毎年今頃は、気が付けば毛虫にやられて葉が全然ない状態になって
いるのですが、今年はちょっと早い目にオルトランをシュシューって
なんちゃってな感じでスプレーしていたら葉も残っています。

不思議なことにこのバラ・・昔はこんな花じゃなかったのですよね・・
こんな感じでまさしくバラって感じで色もこんな感じでした。

300px-Rosa_Asagumo_1.jpg

長らくほったらかしにしていたから原種にもどっちゃったの?!・・

さぁ明日はお休みです。明日は友人が遊びにきます。
崖っぷちだけれど、休日は休日っ!

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
おかげさまでなんとか踏ん張れております


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
スポンサーサイト
コメント
おおーF2時代からですか・・・すごーい!
マクラーレンと言えば、続く言葉は、ホンダ!
私や姉達もセナファンで、従姉さらに
娘の名前をセナにしました(笑)

個人的にはアベノミクスよりこっちのニュースの方が明るいニュースだと感じましたね^^
2013/05/18(Sat) 22:18 | URL | 菅原しずか | 【編集
しずかさんへ
おほほ~よかったぁ・・あの時代を
知っている方がいてーうれしいわぁ~
セナファンでしたか!セナって名前カワイイ!
私の友人はセナファンでしたよ~!
私はあのワケのわからんぶっ飛び運転をされる
オジサンのマンセルファンでした(笑)

> 個人的にはアベノミクスよりこっちのニュースの方が明るいニュースだと感じましたね^^

うんうん!私もです!別に関係ないんだけれど
嬉しいのよね・・マクラーレンといや・・ホンダだもの・・
復活してほしいです。って、最後はわけわかんなくなりました(笑)
では、また!コメントありがとうございました!
2013/05/18(Sat) 22:39 | URL | 猫の目くるくる | 【編集
私もモータスポーツファンでした
私もモータスポーツが好きでした。
昔、中古でしたがセリカLB 2000GTに乗ってました。
私の友達も車好きばかりで、スカイラインなどが多かったですね。
中嶋選手がF1ドライバーだった時は、F1テレビ中継を毎回見てましたが、今はあまり見ません。
今はセレナでゆっくり走ってます(笑)
2013/05/19(Sun) 10:55 | URL | ブンゴ | 【編集
Re: 私もモータスポーツファンでした
ブンゴさんへ

こんばんわ。おほほ、セリカ、スカイライン
懐かしいですねぇ・・昔の男子の憧れの車でしたよね
セリカLB 2000GTですかぁ・・うふー懐かしいっ!
私達の世代は免許をとればとりあえず車が欲しかった
ですよね(笑)

> 中嶋選手がF1ドライバーだった時は、F1テレビ中継を毎回見てましたが、今はあまり見ません。

ですよね、この頃、私も含め、毎回見ていた人は今は見ていないって
人多いですよねぇ~

ハイ。私も今はトロトロ、オンボロ車をいたわりながら
走っております(^_^.)
コアな話題のコメントありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。
2013/05/19(Sun) 22:12 | URL | 猫の目くるくる | 【編集
猫の目くるくるさん。
こんばんは(*^_^*)

私も、ホンダのF1復帰を聞いて、無性に嬉しくなった一人です!

特に車好きではなかったのですが、
そんな私も、夫の影響で、当時、二輪も四輪もレースを良く見ていてはまっていました。

そんな時代でしたよね!

レースの観覧席は、満席が当たり前だと思っていたのに、何年か前に(?)、久しぶりに鈴鹿でのF1だかのレースの様子を(それも中継でなくて録画)をテレビで見た時に、観覧席がガラガラで、ものすごく寂しい気持ちになりました。

私は、セナが好きだったので、愛用している腕時計は、タグホイヤーのセナモデルです^^;
セナへのオマージュとして大事にしています。

マンセルvsセナ
興奮しましたよね~。

ガラス細工のようなセナが、それこそ、本当にガラスが砕け散るように亡くなってしまった時のこと、今でも深く心に残っています。

そんな世代の私達にとっては、本当にインパクトのあるニュースでしたね。

当時の貴重なパドックの写真、リアルでワクワクしました!
掲載、ありがとうございました!

2013/05/21(Tue) 00:57 | URL | sango* | 【編集
sango* さんへ
こんにちは。

sango* さんもあの時代にレース見ていたのですね
私達の世代の古き良い時代?!の思い出ですよね(笑)

> レースの観覧席は、満席が当たり前だと思っていたのに、何年か前に(?)、久しぶりに鈴鹿でのF1だかのレースの様子を(それも中継でなくて録画)をテレビで見た時に、観覧席がガラガラで、ものすごく寂しい気持ちになりました。

そうそう・・唯一、まだモータースポーツ関連の仕事を
している友人が言うには、コアなファンはいるものの
やっぱり一時期よりかなり盛りさがっていると言っています。
モータースポーツといえどもF1は興行なのでスポンサー企業の
懐事情が大きいみたいです。とくに日本はここ何年も
不景気なので莫大なお金がかかる興行に予算がまわせない
みたいですね。
ホンダも復活したのでまた賑やかにやってほしいですよね。

>
> 私は、セナが好きだったので、愛用している腕時計は、タグホイヤーのセナモデルです^^;
> セナへのオマージュとして大事にしています。

きゃぁ~懐かしいです(笑)

と、華やかな楽しい時代の思い出も結構あるので
これを糧にまた楽しい未来がくるようにやっていきたいなー
なんて、ノーテンキに思っております。
これからもよろしくです!コメントありがとうございました。
2013/05/21(Tue) 11:38 | URL | 猫の目くるくる | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック