四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



ここ数年、夜になると気分が滅入ります。
夕方になって、薄暗くなってくると、あーーーぁ・・
今日もおわっちゃったよ・・あっという間だったよ・・
と、なんだかちょっとブルーな気分になります。

「人生を短くしているのは自分」という言葉を目にして
よけいにブルーになってしまいます。

そうなんですよね・・夜にブルーになるっていうことはやっぱり、
その1日に自分が満足していないからなんだと思います。

一方、お天気の良い日の朝や昼間はなんだかソワソワしちゃって
机やパソコンに向かうのがとても、もったいなく思えてついつい
なんちゃって畑へ逃避行してしまいます。

うーーーん・・こまったもんだわー((+_+))

4連休の2日目・・とりあえず、どこにも出かけず、
少しの掃除&整理整頓。洗濯。ほんの少しの仕事。少しの庭仕事・・
とまとまりのない1日を送っていました。

出かけていないってことはお金を使っていないって
ことなのですが・・そうもいかず・・(笑)

夕方、ピンポーンと呼び鈴が・・・あぁ・・新聞の集金でした!
家にいてもお金は必要・・そう電気も使っているしガスも水道も
使っているしねぇ・・

昨日は午後からウォーキングをしてきました。
これはイチハツかな?!なんだろ?

2013050423400001.jpg

雑草もご覧の通り不思議なアートを繰り出していたり・・

2013050423390001.jpg

こんなお花も満開だったりと・・雑草だと思うけど・・

2013050423390000.jpg

よいお天気で緑がとても綺麗でした。これからしばらくは
やっぱり家にこもっているより外が気持ちいいですね。

さぁ・・明日は弟一家の襲撃があります。
なんちゃって畑でバーベキューです。ちょっと気分転換できるかな?
食べ盛りの男子3人の子供をひきつれて来るので材料は
ぜーーんぶ持ってきてくれるので私は置屋のオカミよろしく
場所を貸すだけです(笑)

明日一日はちょっとブルーな気分はどっかにおさめて息抜きをします。

<追伸>
鍵付き拍手コメントをいただいた方へ

「小さくまとまってる」・・わかりますよ~
私も同じ感じです。過去と比べてもしょうがない
ってのはわかっていてもいろいろ
おもっちゃいますよね。
小さくまとまっていてもなんとか充実した毎日に
したいものです。これからもよろしくです!

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
おかげさまでなんとか踏ん張れております


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック