四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



今日は寝坊をしてしまった私・・((+_+))
この頃、寒い上にいろいろなものに追いつめられているので
よけいに起き上がれず2度寝をしちゃいます(-_-)

そんな感じで、あーぁ・・今日も寝坊しちまったよ・・まったく・・と
モソモソ起き出したとたんに携帯電話が鳴り響き・・

えぇ?朝からどこの催促?!

なんて、寝ぼけまなこでも条件反射してしまう自分が情けない(-_-)
よくよくみると、催促電話じゃなくって母からでした。なんだろ?!
朝から電話をかけてくる人じゃないんだけど・・
と思いながら電話を取ると・・

「中村 勘三郎が死んだわよ~~っ!」でした(@_@。

え?!・・(@_@。とびっくりでした。確かにここのところ
ヤバイんじゃない?とは思ってはいたけれど早すぎる。

いや別に私・・大の歌舞伎ファンでもなんでもないのですが
中村 勘三郎さんだけは別。私の中ではまだ勘九郎なんだけどね。

きっかけは・・その昔、まだまだ増え続ける借金を意識していず
結構、派手にあちこちフラついていた時代にプラチナチケット化
していた「平成中村座」公演のチケットをたまたま頂けて
初めて歌舞伎?の舞台を見たこと・・この時はまだ勘九郎・・
平成中村座が始まった第一回目の大阪公演だったと思います。

平成中村座の舞台は歌舞伎っていうより、お芝居です。
これをきっかけに歌舞伎の世界ものぞいてみてよ!っていう
勘三郎さんの思いがいっぱい詰まっていたと思います。

元々ライブには行ってもお芝居にはあまり興味がなく
なんの下調べも興味もなくとりあえずせっかくだし、普通だったら
手に入らないチケットなんだから、行ってみるかってな感じで
出向いたのを覚えています。お席もよいお席だったしね・・
確か、松竹関係のルートから回ってきていたお席だった記憶が・・

が・・しかし・・これがきっかけでしっかり勘九郎ワールドに
圧倒されました。何なんだろなぁーあのパワー。
すごく背の低い人なのにどーして、あーもオーラが出て
大きく見えて、人を魅了するんだろう・・と思いました。
閉幕時には感涙の涙が出たくらい・・(@_@。

全員スタンディングオベーションだったなぁ・・
立たずににはおられないってやつで・・

その後、だんだんと借金で首が回らなくなってきて
歌舞伎の舞台にはそう簡単に行くこともできず、チケットを
融通してくれるような人たちとの派手なおつきあいをする
ということにも距離を置きだしたのもあったりで・・

それでも一度だけその後、母と松竹座に勘九郎を見に行ったのが
最後になっちゃって・・多分、もう7年ほど前かな?
母も「歌舞伎なんて・・」とブツブツいいつつ、
私に連れられて行ったのですが、帰るときには

「勘九郎さまぁ~♪」の状態に・・(^_^.)

それくらいパワーのある人でした。なにせ、母はお芝居や映画行くと
すぐ居眠りする人なのに、居眠りしなかったですから・・(^_^.)
あぁ・・もっと彼の舞台が見たかったな・・

お金に窮してモタモタしているウチに好きだったモノや人が
消えていく・・あぁ悔しい・・自分が情けないわ・・

モタモタしているウチに借金や支払いも消えてくれればいいのですが
こっちは絶対に消えない・・

あぁ・・明日の支払いに頭を悩ます必要のない人が
どんどん亡くなって、私のように先の支払いの見通しがつかない
奴が元気にしてるってねぇ・・

私が消えてなくなったほうが世の中うまくいくんじゃね?
なんて思ってしまうわよ・・それでも、生存してるってことは
まだまだ頑張りがタラナイってことなのよね。

ハイ・・そういうわけなので、今日もなんとか頑張ります。
あー・・(@_@。来週私はどーなんのだろ・・(@_@。

<追伸>鍵付き拍手コメントをくださった方へ・・
私もおなじく・・グータラした性格どーにかなんないものかと・・
お互いギリギリの様相ですね・・(^_^.)
スコーンいいじゃないですかー私はホットケーキミックスさえ
なく小麦粉でパンケーキもどきをよく作りますよ(笑)
お互い、成せば為るってやつよね・・

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
おかげさまでなんとか踏ん張れております


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
スポンサーサイト
コメント
日々の思い、マイナスVSプラス
事情はそれぞれありますが、何か強烈な不幸、特に経済面、家庭が、一度に幾重にも起こってしまうと、心に大きな傷が入ってしまって、私の場合は頑張ろうと思っても力が出ませんでした。その上に、裁きの嵐ですから。分かっていても、何度も頑張ろうと思ってもできないのです。これは本人しか分からないですね。
後になって、何が辛いかといえば、生活に消えていくお金はもちろんですが、過ぎ去った時間です。この時間だけは取り戻せないから、後悔し出すのは、立ち直ってきた時ですね。最近は、お金、時間の苦痛です。時間が過ぎ去る程、社会的に自分への見え方は、厳しいですね。
>私が消えてなくなったほうが世の中うまくいくんじゃね?
よく思いました。この繰り返しです。結局、>まだまだ頑張りがタラナイってこと、という強いヤル気が諦めや絶望の思いを超えて、本気に思えれば、何でもできるのでしょうね。私は、まだまだ足りません。まだ心が少し眠っています。
>来週私はどーなんのだろ、来月、再来月もです。
こんな金銭、心の状態を解消していくには、少しつづしか良くなりませんね。天に身を任せ、精一杯生きれる日をまず目指します。日々、マイナスVSプラス の思いの戦いです。
あなたもかなり厳しい、それでも、元気なブログありがとうございます。
2012/12/05(Wed) 21:49 | URL | asachan | 【編集
Re: 日々の思い、マイナスVSプラス
マイナスVSプラスの戦い・・
私も同じです(^_^.)
どうしてもお金に追いつめられると
孤独感に襲われるので
なんとかブログで吐き出して
心の均衡をたもっております(^_^.)
あと、できるだけ友人とはたわいもない
ことでメールをやりとししたりして
できるだけ、言葉を発するようにしています。
2012/12/06(Thu) 09:58 | URL | 猫の目くるくる | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック