(旧)絶対セレブに復活するぞ!借金~任意整理~返済 最初の第一歩 2017年5月10日にやっとこさ借金完済しました!

なんとか気分をかえて~オケラの週末

2
0
消えてなくなっちゃいたいけどそうはいかないので
この週末はつとめて気分を持ちなおすことに・・
ない物数えてもしょうがないので有るもので・・

とりあえず、元気なカラダがあるので昨日は午後に
ウォーキングというか散歩・・

2012120116500001.jpg

カエデ?!紅葉?!真っ赤を通りこして綺麗なオレンジ色です。
15時すぎてからぶらりと出かけたので寒かったけれど晴天・・
しかし・・ブラブラと歩き出すとかすかに霧のような雨(-_-)
まったく・・もう・・と思った瞬間・・虹を発見!

2012120116490001.jpg

みるみる間に大きく育って?!レインボーブリッジ完成・・

2012120116460000.jpg

なんだか得した気分?!
そのままブラブラと路地裏探検・・柿がいっぱい・・

2012120116440001.jpg

我が家の近くは少し歩くと昔ながらの大きな農家さんが
たくさんあってどこも蔵があったり・・好きな風景です。

2012120116440000.jpg

こんな感じで少し歩くとちょっと癒される風景に出会える
ってのもプライスレスで、オケラ週末にはありがたいです(^_^.)

で・・本日は図書館までテクテクと・・オケラでも本は
たくさん読めますねぇ・・ありがたいです。

予約していた本を数冊受け取って・・少しソファーでのんびりと
雑誌などを見た後に自宅に戻り、この本が予約していてようやく
順番が回ってきたわ(ブログにも貼り付けていますが)・・と
思って読みだしたら・・んん??なんだか前に読んだかも・・??

借金の底なし沼で知ったお金の味 25歳フリーター、借金1億2千万円、利息24%からの生還記

あぁ・・過去に読んでるわ・・なんとまぁ・・読んだことすら
忘れちゃってる私・・(@_@。
でも、この本、結構おもしろいというか興味深いです。
読んだことすら、忘れちゃっていたので、また興味深く読んだ私・・

私個人の感想では、第2章のみが好きというか心に響いたかな?
あとの章はどおってことない感じです。だから読んだこと
忘れちゃったのかなぁ・・(^_^.)

この本の中で「理詰めでお金を作る」という言葉があるのですが
今の私にはこれができていないんだよね・・そう、今の状況から
脱出するには稼ぐしかない。頭ではわかっているのに・・頭悪い(-_-)

まだまだ・・きちんとお金と向き合うことができていないなって
つくづく思います。自分に対して甘いんだよ・・

あともう一つは「ヤバイ状況では寝てしまえ!」・・
これは良くわかります(^_^.)いつも、私は実践中で実践しすぎて
かえってヤバくなっています(-_-)

それと、同時に昔読んだ小説を思い出したり・・これだったかな?
これもタイトルすら忘れていてアマゾンで記憶にかすかに残って
いたタイトルの一部で検索して見つけた・・これこれ・・

波のうえの魔術師 (文春文庫)

主人公が老人のところにアルバイトに行くっていうくだりが似ている
だけだったのだけど・・おもしろかったからまた読んでみよう・・

やはり・・なにごともバランスが大切ってことよね・・
うん・・もう少し自分を律して今年最後の今月は頑張りたい・・

さぁ・・明日からまたお金に追っかけられるのでなんとか
やりすごさなきゃ・・ホント・・焦る・・((+_+))

<追伸>
・鍵付き拍手コメントをいただいた方へ
そうそう・・表面は強がっていてもふとしたときに
かなり追いつめられ感いっぱいになりますよね・・
私もそうです。と、同時に恐ろしい孤独感も襲って
きます。ずっとではないけれど、この気分とまだまだ
つきあわなくちゃならないです。
それでも、お互い逃げずになんとかなってきているので
あと少し・・あと少し・・と思ってやっていきませう!
いつもコメントありがとうです!こちらも頑張れますよ!

・鍵付きコメントをいただいた方へ
ありがとうございます。
「停滞」ではなくて、「充電」・・
うん、そう思ったほうが元気でますねぇ・・
図書館にも行ってまいりました!
図書館にはよく行くのですが、凹むとそれすら
忘れちゃいます(^_^.)思い出させてくれて
ありがとう!

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
おかげさまでなんとか踏ん張れております


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
スポンサーサイト



2 Comments

There are no comments yet.

asachan

心の奥底から、富は善なりという確信

きれいな虹、ありがとう。きっといい事ありますよ。
私が聞いた話ですが、ある社長は、3回会社を倒産させました。どん底状態で、仕事は何をやっても長続きせず、とうとう光熱も止められ悲惨な絶望状態でした。どうしてこういう目に合ったのか、自分を見つめ続けました。そして、過去の成功した時の、欲にまみれた生活を相当反省し、「富は善なり、世の人の為にこそ富は在る、富が降りるなら、世の為に富を役に立てようと心の底から曇りなく悟った」そうです。でもそう思っても現実は現実、生活は変わらずどん底で、一人街中を彷徨っていたそうです。そこで、何かを見た(不明)瞬間だったそうです。スパッとインスピレーションが正に天から降りてきて、これだ!と確信したそうです。その後どうやって企業したかは分かりませんが、わずか3年間で100億超える企業になっています。
私は、いつもこの話を思い出します。どうも、富が降りてくるのは、富に対する心が先のようです。そして富は天からインスピレーションとして、降りてくるのです。お金は中立で善にも悪にもなります。
完全に”自分以外の為に”という想いが出た時に、自分の器に応じて、富は降りてくるでしょう。まだ、降りない私は、まだまだ”自分が”という想いがあるのです。
共にオケラ同然、どうしようもないから笑って行きますか。(長くて、ごめんなさいね、富は善なり)

  • 2012/12/02 (Sun) 23:52
  • REPLY

猫の目くるくる

Re: 心の奥底から、富は善なりという確信

そうですねーいいことあれば嬉しいです(~_~;)
富は善なり・・
よいですね!今週もなんとか
頑張っていきたいと思います!

これからもよろしく~

  • 2012/12/03 (Mon) 08:48
  • REPLY