四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



昨日は早朝より母の病院に付き添いをしてきました。
巨大病院はすごいですねぇ・・患者さんは当然ながら
いったい何人のひとが働いているんだろう・・って思ってしまいます。

結局、なんだかんだと大層に母はさわいでいたのですが、
手術などはしなくて良いことになりました。

ウチの母の世代って無理やり重箱の隅をつついて年がら年中、
病気探しをしているみたい・・そりゃ、病院も混むはずだわ(-_-)

お昼すぎにようやくすべて終わったので、昼ごはんを食べたあとに、
雨も降っていないしということで少し、母とドライブをしてきました。

久しぶりの琵琶湖大橋・・

2012110611580000.jpg

と、ここまでが普通の人バージョン・・

さぁ・・今日からちょっとキツイです。お金たりないなー(-_-)
今週1週間のベースであと数千円・・(@_@。

この数千円がたらない・・誰か貸して・・と言いたい・・(@_@。

何千億の支払いだろうと・・たった100円の支払いでも
1円足りなければ支払いはできない。

1円をバカにせずにコツコツやっていかないと。
あと、この切迫感に負けてフリーズしないこと。
今やらなきゃいけないことを集中して1つ1つ片付けること。

お金に困って最後の最後に「もうだめだー」ってなるときって、
借金の総額とかではなくて、目の前のたった数円とか1円とかで
息絶えるのかもしれないな・・なんて、ふと思います。

さぁ・・ぶっ倒れるわけにもいかないのでコツコツ目の前の
ことに集中します。目の前の1円から今週の数千円になるんだし・・

<追伸>鍵付きコメントをいただいた方へ
そうなんですよ・・いまだにナスとシシトウが
収穫できて助かっています(笑)
湯沸し器は現在、放置中です(笑)
まだまだ優先順位が低いので・・
家電の故障はほんと痛いですよね。
お互い、またコツコツやって
いきましょう。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
おかげさまでなんとか踏ん張れております


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
スポンサーサイト
コメント
私も、最後の「乗るか反るか」を日々展開しております。サラリーマンにとって褒賞費だったのはいつの時代までか、今や生活費の補填であるボーナス支給まであとひと月。私も数千円に喘いでいます。何が何でも待って頂けないところから振り込み、甘えられそうなところは「普通のフリ」で待って頂いてます。例えば子供会関係や塾の講習費など。勤務中になかなか外出できない職種なので、「銀行に行けなくて…、」と言うと、大抵はふた月を越さなければOK、と。今回もこの手で数件、来月に回します。借金返済がスタートしてから、来月はやっと「余るボーナス」を経験できますが、今までがあまりにも苛酷だったので、年末年始はただ静かに過ごしたい。私の場合は、皮肉なことに仕事ではかなりの成果を上げた一年でした。仕事しかなかった、のが事実か…。この不況に、打ち込んだだけ実りのある仕事に感謝です。猫の目さん、正念場、正念場!
2012/11/07(Wed) 06:46 | URL | はりー | 【編集
はりーさんへ
ご無沙汰です。
そう・・私も毎日が正念場です。よくもまぁ今の時点で
生存しているのが不思議くらいです。
同じく・・乗るか反るか!私も今週が
乗り切れるかどうか・・なんとか集中力を切らさずに
生存に向けてはりーさんみたいに仕事で成果をあげないとね・・
あぁ・・すぐやってくるだろう年末年始のことも
想像すらできません(笑)
2012/11/07(Wed) 13:50 | URL | 猫の目くるくる | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック