四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



友人から回ってきた本の2冊目・・
ノマドライフ 好きな場所に住んで自由に働くために、やっておくべきこと
これもさっさと読了。

しかし・・本のお題を見たときは
これよこれ~なーんて思いましたが
読み終わった後は・・

うーーーーーん・・(-_-)なんだか違う・・

なんだかすべてにピンとこなかったな・・
もっと若い人や会社勤めしている人が
読めばまた違ったであろうと思います。
なんか内容にメリハリもなく薄っぺらい
感じがしちゃいました。

そう・・私の理想としていることと違う
ような気がします。
要は私がこの本がターゲットとする人種じゃ
ないってことです。

しかし・・この本・・友人から回って
きた本なので自分で購入はしていないのですが
薄さ、内容に対して価格が高すぎだと思います。

忙しいのにそんなにあっちゃこっちゃに
飛び回ったり、拠点を複数持って面倒くさく
ないのだろうか??要は動き回るのが
好きってことのようです。

確かにカッチョいいとは思うけど・・
別にわざわざカフェや飛行機の中で仕事
しなくってもよいし・・(笑)
ジムのプールサイドでってのもあった・・
これはちょっとかなり「痛い」感じ・・(笑)

ホテルやエアーの手配もIphonのアプリで
すますほど忙しいのかしら?!

お金がないからできないという思考停止に
陥るなとは書いてありますが、私はお金が
あっても、なくてもできない・・じゃなくって
しないなぁ・・

と言うワケで、私のまったくの勘違い
だったノマドライフでした。
つけたすならば、著者を否定する気は毛頭
ありません。立ち位置、視点が違いすぎるのだと
思います。

ある意味、今の私ももうすでにノマドライフ
ちっくな生活かもしれません。住むところは物価が
安い地方都市だし、家賃もかからず、仕事には大都市と
言われているところに出かけて行ってやっているし・・
おまけに時間に拘束されている仕事していないし・・
借金持ちだし必然的にシンプルライフ・・

まぁものは考えようってことですね。
昨日の本と同じ著者なのですが
著者は自分はなまけものだって言われていますが
昨日の本の中で言えば典型的な前進型の
なまけもの・・というか、すごい働き者!です(笑)

まぁ・・2冊の本を読んで私はとことん自分が
なまけものだってこともわかったけど・・(^_^.)

だって、私はハワイに住んでまで仕事したくない。
すーーーーっとゴロゴロ寝ていたいです。

理想は寒い冬はバリ島かハワイに行って
何もしないで寝て暮らしたいです。
これはノマドライフじゃなかったのね・・
P1000111_20120322150209.jpg
あぁ・・バリ島に行きたくなってきた!
さて、理想を実現するために
なまけものは働きます。

<※※つけたし・・コメントについて※※>
一昨日の記事のコメント欄に管理者だけが見ることが
できる相互リンク依頼のコメントがあったのですが
うーーーん・・これって自動コメントツールを使って
書いているとしか思えないのです。すごい長文・・
でも、私のブログを読んだとは思えない・・
とある商店さんのサイトからのご希望なのですが
このサイトに相互リンクしますって
いうページは私のブログなんぞおよそ似つかわしく
ないし、私の借金返済ブログなんてそこに載せて
どーすんだろ?!って感じ・・
私がよろしくー!なんて返事したらどうする
つもりだったのかしら??(笑)なんて思ったりも
します。

たぶん・・私のブログタイトルの中にある
「セレブ」っていう言葉にひっかかったんだと
思うけど・・と言うわけでスルーしています。
見る人がみれば、んん?って思うけど
わからない人も多いんじゃないなぁ・・
こんな感じで自社のリンクページを増やそうって
いうのはよくないなって思います。

デジタルな時代でもやっぱ血の通った
やりとりはしたいなぁって思います。
とくにお商売のサイトはこれをしないと
いけないと思います。

もし、自動コメントツールを使っていなければ
ごめんなさいねー。そうじゃない場合は再度の
コメントをお待ちしておりますm(__)m

あと、単純な「●●で稼げる!ここを見て!」的な
宣伝コメントもスルーさせてもらっています。
だって、お返事のしようがございませんもの・・
ごめんなさいね。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
おかげさまでなんとか踏ん張れております


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック