四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



週明けの月曜日なのですが、明日はお休みです。
なんだか先週末よりすでに4連休の気分になって
しまっている私((+_+))
それでも、今日は仕事やっていましたが・・
明日が休みってことでなんだか気が抜けて
いるというか、楽ちんな気分です。

相変わらずな私なので月末に向かって
ヒタヒタとお金にも、仕事にも
追いつめられているにも関わらず
実はノーテンキにしています。

昨日はお彼岸なので雨の合間を縫って
お墓詣りに行ってきました。

家を出るときは土砂降り・・
弟一家と待ち合わせをしてお昼ごはんを
食べてお墓に到着すると雨がやみ・・

そのあと、すこしお茶をして弟一家と
別れて車に乗ったとたんにまた雨・・

なんとまぁ・・お墓まいりをしている
間だけ雨がやんでおりました。
我が家のご先祖さんはえらい?!なぁ・・
帰りは図書館に立ち寄り以下の雑誌2冊の
最新号を熟読・・(←こんなことには大集中ができる私)
STORY (ストーリー) 2012年 04月号 [雑誌] HERS (ハーズ) 2012年 04月号 [雑誌]

さぁ明日のお休みは仏壇のお掃除をします。
昨日はしようと思っていたけれど、結局
ダラダラとしてしまったナマケモノの私・・

ご先祖さん・・面目ないっ!
明日はちゃんとやるよ。すまないね・・
今日やれることは今日やるって言ったとたんに
これだもんなぁ・・((+_+))

てなことを思っているところへ先ほど友人が
用事で立ち寄りました。
その用事のついでに以下の本を「読んだから
回すよー」と置いて帰りました。
なまけもののあなたがうまくいく57の法則

あぁ・・まさに・・ご先祖さんが読めと
言っているのか??ハイ・・読みます。

もう一冊はこれ・・
ノマドライフ 好きな場所に住んで自由に働くために、やっておくべきこと

日曜日の新聞の書評欄に載っていました。
早っ!もう読んだのか?!
これって私の理想なんだよね・・
ナマケモノを返上しないとこの理想には
近づけないだろうから
ナマケモノ→ノマドの順で読むことにします。

ちなみに私の友人は自分のことを「ナマケモノ」と
言いますが、私からみると全然違うと思うんだよね・・
なにしろ借金なんてないし・・

私はというと・・
その前に借金を減らさないとな・・
その前に売上を上げないと・・・

あぁ・・私は正真正銘ナマケモノです・・(^_^.)

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
おかげさまでなんとか踏ん張れております


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック