四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



毎日毎日、今年一番の冷え込みと
TVで言っているってことは
毎日毎日どんどん冷え続けてるって
ことですよねぇ・・あぁ誰か止めて
ちょーだい・・と言いたいです。

今日は役所に出向き、滞納していた
固定資産税をバシーーーーーっと払って
きました。えらく丁重に
「寒いのにわざわざありがとうございます」
と言っていただきました(笑)

まっ滞納といっても23年度分だけですから
その前年まで役所との恐ろしい攻防戦に
比べたらチョロいもん?!です(笑)

家に戻るとまた催促状が来ていたのは
ご愛嬌・・(^_^.)
まだ封筒はオレンジ色だったし
余裕の色です。(最後はサーモンピンクになります。)
さっさとゴミ箱にポイしちゃいました。

さて・・昨日の続き・・

方針その1の交渉でまとまれば万々歳なのですが
それがまとまらなければ民事再生へ・・
という方針なのですが、その中での話・・

おもむろに弁護士先生が「前の仕事場を
引き払った後の1月末に大家さんに滞納
していた家賃を払い込むって言っていましたよね?」
と聞いてきました。

あっはいそうする約束をしていますが
なにかぁ??ってな感じの私・・(゜.゜)

すると、民事再生になった場合、それも
債務なので債務者は皆、平等に扱わなくちゃ
いけないので、特定の人にだけ支払っちゃう
ということになると裁判所から認めらない
ってこともありうる・・だから、それを払っちゃうとね・・
というような話が・・
債務っていうのは平等に扱わなくっちゃいけ
ないんですよね。お金貸して
あの人だけに返して、この人に返さないってのは
おかしな話でしょう・・と丁寧に説明も・・

ポーカーフェースでサラっとうなずきながら
話を聞いていた私ですが、頭の中では

へぇーーーーー・・へぇーーーーーー
そういうことになるんだぁ・・・
という言葉がクルクル回っていました(@_@。

そっか・・大家さんにも借金してることに
なるんだよね。そりゃそうだ・・
「義理人情」と「法律」は別物って頭では
わかっていたつもりだけれど・・
わかってなかったな・・私。

本音は返済が遅れたときに
きっつーい言葉を投げかけてきた会社は
後回ししたいけれどそうはいかないって
ワケですよね・・(^_^.)

でも・・大家さんも間に入ってくれている
不動産屋さんも知り合いも当然の間柄・・
この期に及んで最後の支払いをバックレる
ことなんか絶対できない私が存在するわけで・・
そう・・義理を欠いてしまう・・

というか・・間に入ってくれている不動産屋さんは
実は私のクライアントになるときあり・・
昨年も仕事をもらったりしている間柄・・

お互い地元でも地域密着型の仕事を
している部分もあり、共通の知り合いが
入り乱れています・・これだけはねぇ・・
将来の仕事や収入にも影響してきます。

というわけで・・
はいそーですか・・じゃ払いません。
なんてさすがに言えず、これだけはちょっと・・
とモゴモゴと抵抗・・

まぁ弁護士さんたちも事情はよくわかって
いるみたいで、払っちゃ絶対いけません
といは言わずに「まぁそういうことなら、
しょーがないですが・・民事再生では
不利になることがあるので説明だけはして
おきますね」ってことでした。

ふぃーーー・・このあたりで
何度も民事再生はやめて、ちょっと月々の
返済が増えても頑張りますから・・って
言いそうになっていた私・・

でも、この期に及んで、弁護士事務所で放つ
の私の「頑張ります」は絵に描いた餅
そのもの・・なのでぐっと我慢・・(笑)

いやぁ・・いろいろ勉強になります。
よくもまぁこんな状態の私の案件を
扱ってくれているなぁと弁護士さんに
感謝なのですけどね・・

で、大家さんへの返金はどうしかたって?
昨日、バシーーーっと振り込みを
いたしました。

ちょっと、不安だけど払わないという
選択肢は私にはできませんでした。

なんとかなるか・・・
うん。なってほしいな。
というか・・こんな状態になるまで
借金しちゃうと人間関係まで崩壊しちゃうんだ・・
とあらためて実感・・
私ってホント崖っぷちに立っています。

さて、今日から2月です。
弁護士さんからの連絡はそう早くに
ありそうもないし、ちょっとまた
仕切りなおして頑張って仕事をしていきたい
と思っています。
支払いしまくっているので
私の懐は休息にやせ細ってきていますから
ふわふわしてる場合じゃない。

要は稼げばいいのだ。
稼げばなんの不安もなくなるんだ。
ダラダラせずに頑張るべし!<(`^´)>

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
おかげさまでなんとか踏ん張れております


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
スポンサーサイト
コメント
こんにちは^^
法律って、そうなんですね。
そんなことも、知らなかった^^;
そうなると、人知れず、債務整理ってことには、なりませんよねぇ…
ふと、思ったけど、税金の滞納も、その範囲?

弁護士さんが、動いてくれているうちに、予定額超の、金額も、支払可能な状況に、なったりして^^v

ワタシも、決算、終わりましたが…
一昨年が、あまりに酷かったので、昨年なんで、余裕な、感じ。
家仕事より、外仕事の収入が、あからさまに、多いのですけど…
今年いっぱいは、なりふり構わず、このまま、いきます。
そうそう。
要は、稼げばいい。
稼ぐ以外に、抜け道は、ないってことです。ね (・・。)ゞ
2012/02/02(Thu) 10:37 | URL | とりこ | 【編集
とりこさんへ・・
こんにちわ~
そうなんですよね・・この歳になっても
頭ではわかっている「つもり」になっていても
イザ現実となるとわかっていないことが
いっぱいありますよねぇ・・(-_-)

確か、税金は債務整理とは別物だったと
聞いたことがあるので、ホイホイ払った方が
よさそうです。しっかり延滞金と名付けられた
金利がつくしね。
ホントはこっちをバックレたいのですよねぇ・・
いくら役所で丁重に愛想よくされても義理人情が
生まれないのはなぜ~?!って
思うけどね・・

はい・・稼がなくちゃ稼がなくちゃ・・
あぁこれも頭ではわかっているのにね。

現実は厳しいってことですよね。
2012/02/02(Thu) 11:18 | URL | 猫の目くるくる | 【編集
義理人情と原理・原則
難しいですね。
私なんて、三食昼寝付きの実家住まい大学生なのでまだまだ呑気なものです。
まあ、親家族に話して相当怒られましたが…
完済まで、お互い頑張りましょう!
2012/02/03(Fri) 22:52 | URL | 大学生@任意整理中 | 【編集
Re: 義理人情と原理・原則
三食昼寝付きで大学生とは
羨ましい限りです。
人生まだまだ長いしね・・
頑張ってくださいませ。
2012/02/03(Fri) 23:51 | URL | 猫の目くるくる | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック