(旧)絶対セレブに復活するぞ!借金~任意整理~返済 最初の第一歩 2017年5月10日にやっとこさ借金完済しました!

さて・・どうしたものか・・

0
0
暑いですね・・さすがに涼しい我が家も
夜になっても暑いです。

まぁかすかに北側の窓から冷たい空気は入って
きますが、風にはなっていません((+_+))

うーーーん・・言いたいこと・・やりたいこと・・
考えていることはいーーーーーっぱいあるのに

お金がありませんっ!((+_+))((+_+))

笑っちゃいます・・というか笑うしかありません。

相変わらず、何も手につかず、ダラダラするばかり・・
最低限のことだけしてるって感じ・・

でも、最低限の支払いがねぇ・・
明日もなんとかチビチビ支払いでクリアはしますが
このチビチビを考えるのもだんだん面倒に
なってきました・・いかん・・なんとか粘ります。

と・・とりあえず、なぜだかブログだけは
更新できるみたいなので今日も更新です(^_^.)

誰か私に次はあれやって、これやって・・と
バンバン指示をしてほしい気分です。

個人事業主ってサボろうと思えばいくらでも
サボってしまいますから、この暑さと金欠は
こたえますなぁ・・

さて・・先週から「本」にかなり逃避しています。

週末に読んだ本・・分厚いのに一気読み・・
このパワーを別方向に向けたいのですが・・

図書館で借りました。田辺聖子ワールド
から一転してちょいっと硬派のノンフィクション。
宿命―「よど号」亡命者たちの秘密工作 (新潮文庫)
なにせ、この事件があったころってのは
小さな子供だったのでリアルな記憶がまったくありません。
いったいなんじゃらほい?って感じで
前々から気にはなっていたのです。

いや・・まぁ読むと驚くことばかり・・
事実は小説より奇なり・・とはこのことで・・
喜劇のような悲劇のような・・
荒唐無稽な話なんだけれども本人たちは
確固たる信念があるんですよね。犯罪を犯してる
っていう意識もないし・・怖くもあります。
あの人たちにもお父さんやお母さん、兄弟も
いただろうに・・

ただ・・犯人の人達ってすごい若かったんですね。
やったことは犯罪なのですが、時代が時代だったという
悲しい運命だったのかも・・

というか・・「思想」って怖いって思いました。

今の20代にあんな手記とか書いたりアジテーションなんか
絶対できないよな・・というか漢字書けるかな??
かくいう私も20代ではできなかったと思います。
あっ・・ハイジャックができるかっていう話ではないですよ・・

いろんな意味でいろいろ考えてしまいました。
じゃなくってかなり現実逃避ができました。
ごちそうさま・・

さぁて・・明日はどうなるやら・・
どうもこうもなくまた明日はくるので
淡々と過ごします。

あぁ・・早く余裕のある生活がしたいっ!

おやすみなさい。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
おかげさまでなんとか踏ん張れております


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.