四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



「貯金をする」という習慣(1)

※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html
※任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html

はじめてのクレジットカードを手に入れたのが21歳の頃です。
短大を出て順当にそこそこの会社に就職。(要領はよかった)
まだこの時代は男女雇用機会均等法などもなく
女性は3年ほど会社で働いてめでたく寿退社というのが
パターン中のパターン。会社もそれ以上を女性に求めて
いなかったし、まぁ楽しく過ごせたOL時代でした。
よって、同期の女の子たちはキチンと家に飯代
(自分の食べる分ね・・今もこう言うのかしら?)を入れ、
なおかつ、生命保険に入って、なおかつ積み立て貯金を
していました。この積み立てっていうのは当然
花嫁資金ですね・・(*^_^*)

一方、私はというと、学生気分が抜けないばかりか、
どうも真面目な同期の女の子たちとは遊び方も合わなかった
せいか、社会人になってももっぱらまだ4年生大学に
いっている学生である友人たちと遊び歩いていました。
だってね・・休みの日にお弁当持って同期の男の子と
遊園地だとか・・お給料日は皆でレストランで食事とか・・
「子供みたいじゃん!やってらんねー!」
って感じでした。
私の友人たちはちょっと一風変わった奴が多くて
(みんな美大行っててね・・超個性的・・)
私もどっちかっていうととんがってたタイプ。
会社の新入社員の中ではかなり浮いた存在でした。

そんな感じでも、同期の子たちはとても
良い子ばかりで(今でもおつきあいあります)、
私の破天荒な行動に引きつつも
いつも私を相手にしてくれて仲間に
入れてくれていました。後で聞くととても
私を見ているとおもしろかったそうです(笑)
そりゃね・・仕事がヒマなんで今日は私は
帰りますっ!って出社して1時間で家に帰った
おバカな新入社員だったんですよ。会社は
大騒ぎになったそうです。あたりまえ・・(>_<)

半年もするとまぁ打ち解けて、
いろんな話もするようになり、昼食時の話題に、
「お給料の中からいくら貯金をしているか?」
という話題になりました。

「へ?貯金?なんだぁ?そんなの皆してないっしょ・・
まだ遊び盛りの21歳じゃないのさ・・」
と、私は社員食堂の定食を食べながら聞き手に
まわっていました。

すると、皆は次々に・・
「んーーー私は3万。家にも3万入れてるし・・保険もあるし、
多分、お母さんそのお金も貯金してるみたいだけど・・」

な・・なんだってぇ?今なんと言った?
思わず箸がとまりました。
話は続きます。

「私は5万。家には2万。」
「私はねーお母さんに6万渡してる。貯金してくれてるよ。」
「私はさ、お給料の半分は貯金にまわしてるよ」

えーーーー?皆どうしたの?青春はどこいった?
(オマエはいつまで青春してんだ?!)
そっかーだから皆ダッサイ格好して会社
来てるんだーいい服もってないはずだし
遊べないはず・・私の学生の頃よかお小遣いが
少ないじゃん・・
私は腰が抜けそうになっていました。

「でさ、○○は毎月どれくらい貯金してるの?」

一斉に皆が私を見ました

「え?私?・・・貯金?」

完全に固まってしまった私でした。

明日に続きます。

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック