(旧)絶対セレブに復活するぞ!借金~任意整理~返済 最初の第一歩 2017年5月10日にやっとこさ借金完済しました!

最後のプレゼント・・かな?

4
0
急に寒くなりましたねぇ・・
昨日は大伯父のお通夜。本日はお葬式。

年を重ねると当然、おめでたい席に出ることより
お葬式に出ることが多くなりますね。

久々に2日連続車を飛ばし田舎に出向いてきました。
田舎といっても1時間半ほど車を走らせるだけです。

お通夜、お葬式には懐かしい顔がいっぱい・・

私の家は親戚が多く久々に親戚勢揃いでした。
親戚づきあいが昔は密な一族だったので、
私たちが子供のころは何かあれば祖母の実家に勢揃い。
ということが多かった。

そのころの子供(うちの母たち)そして
そのガキ集団(私たち)も勢揃い・・

で、そのガキ集団の私たちは、皆揃って40歳オーバー(笑)
通夜ですが大笑いですよ。何十年ぶりのやつもゴロゴロ・・
見てもわからない奴も・・声をかけられ????のあと爆笑。
そりゃそうなるんですよね・・オシッコもらしてた奴ら
がみなオジサン、オバサンになっています。

あと、つくづく思ったのが「血」ですね・・「血縁」・・
なになんでしょうねぇ・・お互いなのですが
言葉にあらわせられない感覚があります。
今何をしてるか、学歴や会社ではない不思議なつながり・・
なのですよねぇ・・「血」って怖い。

このガキ集団は私と祖母の実家の跡取りが筆頭で
総勢10人以上・・いやはや、男連中はもうつるつるハゲています。
中には社会的地位の高い仕事をしている人間もいますが
ここでは、昔よくおねしょをして隣で寝た誰それが迷惑していたとか・・
かなり地位が低いという現象が・・

昔は祖母の実家の広い奥座敷にこのガキどもばかりが
集められて、皆でおかずをとりあいしてごはんを食べたものです。
夏の花火大会などの時などはテンションもあがり
すごい騒ぎだったような・・(笑)

今回も同じようにひと固まりに集められて食事をしたのですが
とーぜん・・あんときあいつがあんなことをしたとか
いつもお菓子を横取りしたとか、あんな意地悪をしたとか
くだらない話になります(笑)これがまたおもしろい。

そんな奴が今や人の上に立っていたり、尊敬される
職業についていたり、田舎特有の嫁姑バトルをやっていたり・・
子供の受験に頭を痛めていたり、親の介護をしていたり・・
時の流れを感じます。

こんな感じで2日間、通夜&葬式なんだか同窓会だか
わかんない状況を過ごして帰ってきました。

いつも親戚のお葬式に行ったあとに思うのですが、
お葬式って死んだ人を弔うとはいえ、生きて残っている人の
縁をつなぐものだなって思います。
亡くなった人からの最後のプレゼントかもですね。

仕事に追われ、お金に追われている私にとっては
ハタと立ち止まる時間を強引に与えられて
また、私も頑張るか!と思えるようにして
もらった感があります。

さて、明日は支払いの嵐です。
近づいてきている台風より私は怖いですが
なんとか吹き飛ばされないように踏ん張ります。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
おかげさまで励みになっています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ

スポンサーサイト



4 Comments

There are no comments yet.

sango*

良いお話ありがとうございました。しみじみ…

>お葬式って死んだ人を弔うとはいえ、生きて残っている人の縁をつなぐものだなって思います。

本当にそうですね。


大伯父様のご冥福をお祈り申し上げます。

  • 2010/10/28 (Thu) 23:56
  • REPLY

猫の目くるくる

sango* さんへ

ありがとうございます。

先人はいつまでも先人・・
なにがしかの形で皆を
支えてくれているんですよねぇ・・

  • 2010/10/29 (Fri) 00:26
  • REPLY

雪猫

お忙しかったでしょうね、お疲れ様でした
でも何だかとても温かな感じが文章の端々から伝わってきました。仰るとおりお葬式は死んだ人間のためにやるものではなく、残された人間達にもういないんだ、死んでしまったのだと確認させるものであり、また久々に集まる血縁の人々との縁を繋ぐものなのでしょうね。私の叔父、叔母も殆ど亡くなり、田舎は従兄弟達、いや、その従兄弟の子供達の世代へと変わりつつあり、今では殆ど付き合いが無くなりました
でも何年離れていても、顔を忘れていても血の繋がりって感じるんですよね。時には大切であり、また時には煩わしいものではあるのですが、せめて妹達との縁くらいは太く繋がっていたいのですが、母(借金)が原因で下の二人の妹は母に近づこうとしませんので、こりゃ、葬式も私一人でやる事になるのかな~なんて思っています
そうそう27日~翌月の10日までは支払ラッシュの時期ですよね、今月から支払が無くなった母ですが、各会社内で連絡がまだ行き渡っていないのか、バシバシ請求書が届いています。その封筒を重ねたらかなりの量で・・・うわっはははは、我が母、84歳にしてよくやってくれたわと妙な感心すらしました。昨日、司法書士の先生から電話があり、第一発目の和解が取れたとの事、母のビューカードですが、満額返還和解、12月15日振込みと電話一本で即、和解が成立したようです、さすが大手!!母にはちょっと早いクリスマスプレゼントになります、借金がチャラになっただけで嬉しい、返って来るお金は全部あなたに上げると言っていた母でしたが、いざ、第一弾が戻ってくると聞いて、しっかりと自分の通帳を出してきました・・・おい、おい、私にくれるって言ったろう~まあ、人間、お金に欲がなくなるとボケたりしちゃいそうだから、欲があると言う事は生きる力にもなるのでしょう、さて、持ったお金は全部使う典型的な浪費家の母ですが・・・何か買っちゃうのかな~

猫の目くるくる

雪猫さんへ

こんにちわ。
そうですよねぇ・・世代が変わっていくとともに
年々親戚づきあいも希薄になってきますよね
私のほうもそうですよ。だからよけいに
今回のようなお葬式で同窓会状態になって
しまうのかもですね。日頃はほんとにつきあいが
ないですから・・

うふふ・・お母様はなかなかのツワモノですね(失礼!)
でも、なんだか親しみを感じてしまうのですよ私・・
お年をとられていてもまだまだお元気な様子
借金しなけりゃいいかからバンバンお買いもの
してもらってもいいよね!

  • 2010/10/30 (Sat) 11:52
  • REPLY