四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



ここのところ武富士が会社更生法を適用したと
ニュースがジャンジャン流れていますよねぇ・・

なーーんだか・・不思議・・(゜.゜)

いっぱいお金貸して、いっぱい返してもらって
返され過ぎたお金をまた返していたら
お金がなくなったって???なんでー??

おまけに、その返され過ぎたお金も一度に
払えなくて分割にしてもらったり
減額してもらったりもしていたそうな・・

ふむ・・(-_-)

まるで、私のようではないか・・
いっぱい借りて、返せどどーにもならなくて
減額してもらって、分割にしてもらって・・

でも・・私はまだ潰れてなくて
バンザイもしていないし、細々ながらも
返済し続けているけど・・

しっかし・・一時は1兆円もの貸付残高があった
っていうから、たくさんお金あったんだろうな・・
結局、貸したほうも借りたほうもお金がないって
ことになっちゃったわけ?

いっぱいあったはずのお金はどこに
消えちゃったんだろうなぁ・・
貸した人がみーーんな踏み倒したわけでないし・・

元金プラス利子を返してもらっているわけで・・
その利子の内の返され過ぎたものを返済していたわけだし・・
いやはや・・金額が大きくなるとお金って
知らない間に消えちゃうのかしら???
おバカな私にはよくわかりませんが
やっぱ・・私みたいに無駄遣いをしちゃったのね(^_^;)

普通の人なら、高い金利でお金を貸して
いたし、ホラねぇアコギなことやってるから・・
みたいに思うのだろうけど私はそうも思えず・・(^_^;)

だって・・皆、借りた時は心底「助かった・・」
って思っていたと思うのだ・・私も・・(^_^;)
多重債務者の刹那的な心情・・だけどね。

私はサラ金系はアコムさんとアイフルさんと
しかお付きあいしてなかったけど、サラ金は
最後の砦で、よく助けていただきました。
借りる私がアホゥだったわけで高い金利をとられた
からといってまったく恨みはございません。

武富士さんは近くになかったっていうのと
なんだか会社名が漢字っていうだけで
怖いイメージがあったな・・←ゴメンナサイ。

ただ、あの一世を風靡したレオタードお姉さんの
CMだけは未だに鮮明に頭にのこっています。
が・・チワワとむじんクンのCMのほうが
私は好きでした。

しかし・・世間でこりゃあいけないなっていう問題が出て
それを規制したりする法律ができたりすると、なにかしら
パンクすることが起こって、今回のようなことが
おこるのですよね。起こるべくして起こったのだろうけど
キチンとやっているにも関わらずお金を借りられなくなって
しまっている人もいるらしいし、これって私みたいなのが
無計画にジャブジャブお金借りたからだよねぇ・・
ゴメンナサイ・・

うん・・なんでも計画的にですね・・
借金が悪いのでなく、計画的でないのが悪いのですよね。
武富士さんも計画的にいかなかったのですよね。

とツラツラといろんなことが頭をよぎる秋の夜長。
さぁて・・いよいよ月末です。
私も相変わらず足らずの金銭計画を模索しております。
なんとかこうとか今月末も帳尻を合わす予定。
いつものようにゆるりとガンバリマス(^_^;)

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
おかげさまで励みになっています。



にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
スポンサーサイト
コメント
いつもながら、月末に帳尻を合わせられるっていうのが凄いですよ…!

私も、本来の支払日は無視(無理)ですが、給料日には全て支払っているんです。でも、その2週間程の遅れを、なかなか許してもらえません…。

威張って言える事ではありませんが、約束した日を超えた事はないんです。払えない、と言ったことも…。
「毎月お給料が出ていらっしゃるのに、何故お支払が遅れるんですか?」って言われます。それも、ホント、不思議そうに…。

「給料が出るまではほとんど手持ちがないんです。そして、給料日に、最低限の生活費を残して、ほとんど支払いに消えるんです。」と説明しても、「はぁ…、」と、困惑の声を出されます。

怒られる訳でも威される訳でもなく、「申し訳ありませんが、3か月に渡ってお支払が遅れますと、担当部所が変わりますのでお気をつけ下さいませ。」って…。

部所変更、というのは、法対応できる部所に預けるぞ、という事です…。

なので、私は情けない事に、1度はなんとか間に合わせ、2回程遅れ、3回は連続しないよう気を付け…、を、各社ローテーションさせて今日に至ります…。

それもこれも12月に3社完済まで、そうすれば各社の支払日に間に合うようになるのですが、それまでの2か月間が持ちません!!

猫の目さんの実行力に、ただ頭が下がります…。私もなんとか首の皮をつなぎたいです。
2010/09/29(Wed) 12:01 | URL | はりー | 【編集
はりーさんへ
こんにちわ・・

> いつもながら、月末に帳尻を合わせられるっていうのが凄いですよ…!

あはは・・これは言葉の「あや」というものですよ~
帳尻にもきちんとした帳尻とそーでないのがあって
私のは後者(笑)あ・く・ま・で・も私的な帳尻で・・(^_^.)

>
> 私も、本来の支払日は無視(無理)ですが、給料日には全て支払っているんです。でも、その2週間程の遅れを、なかなか許してもらえません…。

あはは・・支払日無視じゃなくて無理・・ホントそう!
座布団一枚差し上げたい!
はりーさんはまだ伝家の宝刀のカードをもっていらっしゃる身分ですから
許さないスタンスでいくしかないんだと・・

>
> 「給料が出るまではほとんど手持ちがないんです。そして、給料日に、最低限の生活費を残して、ほとんど支払いに消えるんです。」と説明しても、「はぁ…、」と、困惑の声を出されます。

あはは・・私もおんなじような反応ですよ。
でも、私の場合はもう崖っぷちの人間なので
相手も私に身投げをされれば回収ができなくなるわけで
なんとか我慢をしてくれているんだと思います。

>
> 怒られる訳でも威される訳でもなく、「申し訳ありませんが、3か月に渡ってお支払が遅れますと、担当部所が変わりますのでお気をつけ下さいませ。」って…。
>
> 部所変更、というのは、法対応できる部所に預けるぞ、という事です…。

ほー・・そうなんだ・・私の場合、クレジットカードの支払いが最後のあたり
3回くらい連続で遅れたことがあったときは
さっさと、クレジットカードを使えなくして返済のみのモードに
なりましたー!ってお手紙がきました(笑)
要はクビにされました。

>
> なので、私は情けない事に、1度はなんとか間に合わせ、2回程遅れ、3回は連続しないよう気を付け…、を、各社ローテーションさせて今日に至ります…。

これぞ!・・私的に言う「帳尻」ですわ(笑)
いいんですよ。死なないようにうまーくやれば・・
ない袖はふれないし、かといってまったく袖がふれない
わけでもないし・・

>
> 猫の目さんの実行力に、ただ頭が下がります…。私もなんとか首の皮をつなぎたいです。

なにをおっしゃるやら・・結局のところ
わたしなんぞ・・とうに「終わっている」人なの
かもしれないけれど、当の本人が「終わってないもーん」って
ギリギリの帳尻をあわせてやっているだけですから・・

なんとかしようとしているうちはなんとかなります
ジタバタしながらがんばりませう・・!
2010/09/29(Wed) 12:56 | URL | 猫の目くるくる | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック