(旧)絶対セレブに復活するぞ!借金~任意整理~返済 最初の第一歩 2017年5月10日にやっとこさ借金完済しました!

痛い女も突き抜ければ・・

0
0
随分前に古本屋の安売りワゴンで見かけた本・・懐かしくなって買ったあと積読になっていた。
100円だったかなぁ・・

【南青山物語】

photo01414ae709ff0c0e6caa2bf5746f825dba71506ebd-001.jpg

林真理子さん・・
かなり毒を吐いておられるけれど林さんのキャラだから許されたのかもしれない。
昔は今の言葉で言うとかなり痛い人だったと思う。あの時代の林さんはあまり好きではなかった。
バブル全盛期の彼女は気の毒なくらい痛かったのだけれど、あそこまで突き抜けると
逆にすがすがしさを感じたり・・
(人は見た目ではないというのは嘘だと思う。彼女はあの時代、容姿で損をしていたと思う。
でもその容姿故、今の彼女があるとも言えるから自分の活かし方は自分次第か・・)

そんな時代を反映されたエッセイ集。
いやー今読むと逆にすごく新鮮?!だったりもします。30年以上前の世の中や女性の感覚って
こんなだったのかなぁ・・笑える・・

元はアンアンに毎号収録されたコラムでそれをあつめたもので、多分、リアルに私も読んでいた
であろうコラムだと思われる。(毎号、アンアンを熟読していた青春時代だった)
リアルにあの時代を知っているからどのエッセイの楽しめる。
寝る前にベッドの中で読むのにちょうどよいです。

今じゃ林真理子さんは立派な文化人?!いや、小説家大先生・・
いつの時代もいくら痛い人でも突き抜ける力を身に着けたもん勝ちかもしれないな。
似たような感じで似ていない人が中村うさぎさんだな・・って思うのは私だけかな?

読書の秋がやってきましたが、この秋はあっという間に過ぎ去るような
気がしてならない・・

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.