四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



今日は昨日の疲れで夕飯後、ウトウト居眠りしてたら
すでに日付がかわったころに目覚める・・
よって、こんな時間にガサゴソ・・

昨日はブログを更新してから一心不乱に仕事をやった私・・

と、書きたいところなんだが・・

まったくもってその正反対で、いつものように
集中できず、ウンウン苦しみもがきながらの作業・・
結局、朝方までかかる。
投げ出さなかっただけマシってやつ(^_^;)

だって、投げ出すわけにはいかなかった
翌日、クライアントにもっていかなくちゃなんないもの
だったから・・
結局、追い詰められないと何もできない私(-。-)y-゜゜゜

基本、借金問題と一緒(-_-;)毎月の支払と一緒(>_<)

それにもましてこの頃は追い詰められても
まだ、ウダウダしてしまう根性がついてきていて
これはちょっとヤバい・・

今年はこんな私をゆるーくカイゼンしたい・・

というわけで「ゆるいカイゼン生活」という
カテをつくっちゃいました。
その名の通り「ゆるい」のでどうなるやら
わかんないけど、まぁ何もしないよりマシって
ことで・・私のニガテな整理整頓も守備範囲です。

今、洗濯しています。正確には洗濯機がやってくれています。
いつも冬場は週末の休みにドヒャーとやっつけるのですが、
これをやめて平日の夜にやっつけてしまうことにした。

せっかくの休みなのに洗濯しなくちゃー
あぁ・・干さなくちゃーと思いながら
なかなか行動に移せずにウダウダ・・
洗濯をしてから○○しようとおもっているので
この○○がなかなかできない。
そして、ついに洗濯だけしか実行できずに
一日が終わっちまう(-。-)y-゜゜゜
休日なのにいつも「何かに追いかけられてる」
状態から抜け出せない・・
これをなくしたいんだよね(^_^;)

ひとつ、気がかりなのは
洗濯機が「ピーーー!洗濯おわりましたぁ~!」
と言っているのに、なかなか干せない(^_^;)
ヒドイときには忘れてしまって洗濯機のなかで
洗濯物がパリパリ~(>_<)
なんてことが日常茶飯事・・これがなぁ・・

あと・・洗濯機がこのごろヘンな音をたてるときがある。
んーーーーこれは聞かなかった、聞こえなかった
こととするっ!そうしよう!

これがほしいなんて絶対思ってないよ洗濯機クン・・
私はほしくても今は買えないんだからさ・・

おっ・・ピーーが鳴ってる。洗濯終了のお知らせ・・
今日は洗濯物を干して寝るとします(*^^)v

明日はドカンと借金返済日だ・・(-。-)y-゜゜゜

励みになるので今日もポチっと応援お願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック