(旧)絶対セレブに復活するぞ!借金~任意整理~返済 最初の第一歩 2017年5月10日にやっとこさ借金完済しました!

話しが長い・・

0
0
引越ししたとたんに輪番でまわってきた自治会役員のお役目もあとわずか・・
ということは次のお役目の方にお願いをしなくちゃなりません。
次のお役目の方がわからなかったのでお隣のご主人に聞いてみると
本当はBさんなんだけど、先にご高齢であるAさんにやってもらってそれ以後は
Aさんは輪番から外れてもらうという話が昨年されたとのこと・・

ということはAさんにお願いに行かなくちゃなりません。このAさんは女性。もう何度か顔を合わせて
挨拶もしているし、自治会の一斉清掃時にもお喋りしているし知らない人ではありません。
確かにご高齢でお一人暮らしではあるけれど、お元気に近くの公民館に体操に行ったり
歩いてお買い物にもお出かけされているのでお元気です。
顔を合わすとよくご自分からお喋りをしてこられます。うん・・だからちょっと嫌な予感・・いや・・
面倒だなーーーってひそかに私は思っていたのよね・・

この予感的中。昨日の午後、重い腰をあげて自宅にお伺いして次年度の役員の話をさせて
いただくと、案の定、あーでもない・・こーでもない・・と結論が全くでないお喋りがスタート。

もうこれはしょうがない・・役員最後のお勤めとばかりに、あっちこっちいくお話に相槌をうち
否定も肯定もせず、期を見て、「で、来期役員やってくれるの?」の話を出すが
役員をするとも、できないとも言わないっ!けして役員をやるのが嫌で逃げている風でもなく
過去には会長もしたとか・・そのときの話など・・あぁ・・とまらない・・玄関先でしゃべっているものだから
いくら暖冬とはいえ寒いぞー・・寒くないのかバーサン?!(すみません・・もうバーサン扱い)

結局、話しのニュアンスからすると来期に役員をするとは思ってなかったってことなんだけど・・
で、役員をやるのが嫌とは絶対言わない。嫌と言ってしまうとカドが立つとも思っているフシが
あり、ひらすらグレー・・グレーな対応・・あぁあなたこそ本当の日本人です。正当な日本人のDNAが
流れています。そうなの・・日本人はこのどっちつかず、カドをたてないというワザでこの世界を渡って
きたのだ・・歴史を感じるよ・・

もちろん、昨年、先にやってしまえばもう役員をしなくてよいという話も理解はされているみたい
だけど、どーやら、自分が永遠に輪番から除外されるのも仲間外れになるみたいで嫌だなぁという
感情もあるみたい・・・でも、もう今年80歳だし、いつ死ぬかわからないし・・と・・はぁ・・疲れます。

たぶん、前の家に住んでいてこんなことがあったら、ちょっとキツメに白黒はっきりしてもらわない
と困るんですよねーどうします?どうします?っていう感じで攻めて話をつけていたんだけど
それも新参者なのでググッと我慢。(前の家では私のキャラはもうご近所は理解済み)

さて、困ったわ・・というか話が終わらず非常に困ったのですよ。役員やってくれないならBさんに
お願いしたらいいのだけれど、しきりにAさんは「Bさんはどう思ってられるのかしら?」とのんきに
民生委員さんの担当がかわってうまく連絡がとれなくなったのよねーとお喋りは延々続く・・
あーーーメンドクサイっ!そろそろ私も限界。ヒマじゃないんだよ・・私。

我慢が足らない、キツイと言われるのは承知の上で言うけど、年寄りの長話は嫌い。
結論の出ない長話はもっと大嫌い。あーーー予測はしていたけれどダブルできたか・・
ようやく話の切れ目に「急にだったので、今日はゆっくり考えてもらえませんか?また明日にでも
お伺いしますので・・・」と逃げる準備をしだした私・・それでも、あーでもない、こーでもないと話は続く・・
あぁ・・もう完敗・・だてに80年生きてないわよね。人生の先輩には勝てない・・

なので「じゃ、とりあえずBさんに来期役員していただくか聞いてみますね。」
もう、こうなりゃBさんに絶対やってもらうと決意をした私。
Aばーさんは「いや、Bさんもお母さんの面倒を見に行ってらっしゃるし忙しいみたいだし・・どーかなぁ・・」
ええかげんにせいっ!ならお前がやれ!と怒鳴りたいのをぐぐっと我慢し
「うん、皆さんお忙しいですよね・・でも、お声をおかけしてみますね・・」と私・・
あぁ・・偉いぞ、私・・大人になったじゃないか・・それよりかホント寒いんですけど・・早く逃げたい・・家に帰りたい・・
たぶん、Bさんがいつ会っても忙しそうにしているのはアンタのお喋りにつかまると
大変って思っているんだと思うよ・・とまで思ってしまう。

それからも、延々と話が続きそうなのをなんとか「考えておいてくださいねーまたきますねー」と
脱出し一旦家にもどると1時間たっていた・・あぁ私は1時間もバーサンと結論のでないおしゃべりを
していたのか・・どどっと脱力。気分はどんより、モヤモヤ・・あーー私は「いい人」になれないっ!

でも、ここでへこたれてはいけない!もうAバーサンは排除!Bさんにお願いするしかない!
Bさん宅に行かねば・・多分、Bさんはお仕事をされているみたい(私と同年代だと思われる)なので
悶々としながら、1時間ほど経過してから訪ねて来期役員のお願いをする。
(Aさんに打診した話は超簡単に話しをしておいた。)すると、簡単に「いいですよー来期ね!」と承諾!
あー素晴らしい!こうでなくっちゃ!この間ほんの数分!
あぁAバーサンと話をした寒風の中の1時間はいったい何だったのか・・
おい、お隣のご主人!昨年の話はどーなったのだ?と言いたいけど・・

というわけで、喜び勇んでAバーサン宅にその旨を言いに行くと留守っ!え?もう暗いのにどこ行った?
まぁいい・・もうお喋りにつきあうのは御免だ。手紙を書いてポストに入れておこう・・
と、家に帰ってことのなりゆきを手紙に書いてポストイン!

あーーー終わったぞ・・終わったぁーーーー!もうAバーサンとは喋らなくて済んだ!

しかし、どーしてこうも高齢の方は話が長いのだ?こうも結論を出すのが嫌いなんだ?
生きてきた時代が違うって思うしかないのかな・・日頃誰ともお喋りすることがないからかなぁ・・
私も誰ともしゃべらないけれど別になんともないけどな・・気が付けば先日の三連休なんぞは
ひきこもっていたから誰ともしゃべってないけど・・
ただ、私達の世代でもこういう人が確実にいるのよね。私は決められない人が大嫌いなので
自分の周辺にはいない。友人たちも当然同種の奴らばかりだし・・でも、どの世代にもいるのよね。
決めなくても、結論ださなくても、それでも生きていけるからいいんだけどね。
そう・・その最たる人が1人だけ私のそばに1人いる。それは私の母!!母も話長いし・・

で・・・私も話長かったですね。大変失礼しました。

昨日のお昼ごはん・・コロナに勝たなくちゃね・・お野菜タップリ豚丼。

photoIMG_7756-001.jpg

冷蔵庫の掃除をしただけです。水菜がとてもおいしい毎日です。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ




スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.