(旧)絶対セレブに復活するぞ!借金~任意整理~返済 最初の第一歩 2017年5月10日にやっとこさ借金完済しました!

落差がすごい・・

0
0
お正月もとっくにあけてしまいましたがお正月の残り物アレンジ・・

photo0167a993e352856959607f1a63c93ca2f836eb9f04-001.jpg

松葉をカットして生けただけ~(^_^.)松は強いですね。松ぼっくりは秋にゴルフに
行った時にひろったもの・・クリスマスにも活用しています。
お花が少ない今の時期、松葉の緑はありがたいです。

急に寒くなった今日・・調子狂うじゃないか・・昨日との落差が大きすぎて少々ビビっています。
あぁ・・光熱費がうなぎのぼりになるではないか・・(-_-)

落差といえば・・・昨日まで、いや、今日の夕方までは、あぁ・・また1月の月末、2月の資金繰りは
どーするのじゃ?!状態だったワタクシ・・毎月毎月ギリギリ・・

それが、今日の夕方にあれよ・・あれよ・・と言う間におもいっきりスポットな?!仕事がゴロリンと
ころがりこんできてクリアできることに・・ちょっとビビっています。

今回は、まさかねぇ・・というお方からの依頼・・
もう、かなりのご高齢なのでもう仕事依頼なんてないだろうと思っていたんだけど・・
こちらから営業したわけでもないし・・すごく不思議・・高齢化社会バンザーイ!

日々、とにかく前を見て息をしてモタモタしながらでも生きていれば
こーいう展開もあるんだね・・と・・

考えてみれば私、高齢の方にピンチを救ってもらうことが多々あります。
じーちゃん、ばーちゃん子だったからか、昔から高齢の方からいやに好かれます。
これは、自覚できるくらいわかる。とにかく目上の人からよく面倒を見てもらえる。

祖父がつねづね「誰からも好かれる人にならないといけない」と子どものころから
言い続け、そのように育ててくれたからかなぁ・・(とはいえ私は結構人の好き嫌いが多いけど)
多分、祖父母達は親ではないので、普通の家のお母さん、お父さんより先に逝かなくちゃならない
というのを常に思っていたように思います。あとに1人でのこる私のことが心配だった模様。

死んだ祖父母がずっと見守ってくれて、
祖父・・「あーー●●ちゃん、またあかんなぁ・・」
祖母・・「しょうがないわ・・オジーサン、またあの子ダメやから助けてやらんと・・」
祖父・・「せやな・・ちょっとだけ助けてやってあとは頑張らそう・・」
と言い合いながら「もう、私らもえーかげん疲れてるんやけど・・」「そやなぁ・・」と言いつつ
助けてくれているんじゃないかなぁ・・

なんて、思ったりもしています。
もうね、祖父母もクタクタになってそう・・申し訳ないっ!あの世でもう一度くたばって
もらってはいけないので、ジリジリ、盛り返していきます。今月もホントにありがとう・・

さて、あまりの展開に目の前の仕事が夕方以降はかどってない((+_+))
もう寝てしまって明日の早朝からやっつけたほうがよさそうな雰囲気・・
ウダウダしている時間が流れるだけで、時間も暖房費ももったいないぞ・・
さっさと布団に行きます。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.