FC2ブログ

贅沢貧乏日記

      (旧)絶対セレブに復活するぞ!借金~任意整理~返済 最初の第一歩        2017年5月10日にやっとこさ借金完済しました!

読んだ本・・モヤモヤからの逃避

Posted by 猫の目くるくる on   0  0

太陽がなくなったわけではないよね?!という毎日が続きますね。
しばらくお日様を見てないなー

九州の雨を見ていると昨年の今ごろを思い出します。
地震のあとずっと雨で雨漏りはするわ洗濯物は乾かないわで
ウンザリしてたよな・・じめじめした中で鬱々としていました。
九州での被害が広がらないことを祈るばかりです。

ここのところ気分がお天気と一緒でモヤモヤすることが
多い毎日・・それはまぁ別の機会に書くとして

読んだ本

久しぶりの村上龍・・



「GOETHE」という男性向け雑誌に2015年10月~2018年6月に
連載されたエッセイをまとめたものらしい。私はこの雑誌すら見たことも
聞いたこともなかった。

村上さんもそこそこの年齢なのに今だにとんがっていて
おもしろいいエッセイ集でした(^_^.)

タイトルが「おしゃれと無縁に生きる」だけれど内容は
最初の一編がそのお題だけであとは全然関係ない・・
うまいね・・幻冬舎さん・・このタイトルと装丁だとイマドキ風だし
手に取る人が多いんじゃないかなぁ・・

内容はそうそう!と膝を打つことばかり・・ズンズン一気に読んでしまった。
(かなり私はオッサン思考なのだと思う・・思考が同じだわ)
ズバッと切っているのに、うまく丸めてまとめてあるのがうまいなぁと
思います。そこいらのよい歳して吠えてばっかのオジサンとはちょっと違う。
大人の男だなぁ・・また、村上龍の小説を読み返そうかな・・

もう一冊はこれ・・



読書の振り幅が大きすぎるか?!(^_^.)
これもタイトルの付け方がうまいですね。
一田さんの本は2冊目。同じ世代でずっと仕事をしてきているのも同じで
なんとなく考えていることやモヤモヤしていたことが同じなんですよね。
皆、五十路を過ぎたころがら同じようなこと考えているんだよねー
なんてちょっと安心感を得るために読んでいるのかもしれない。

残念なのがこの手の方の本がここ数年よく出版されるのだけれど
前回読んだこれ→と一部重複するところがあったり
無意味に?!ページ稼ぎ的な写真が入っていたり・・尺がたりなかったのか?
このあたりがライターと小説家の違いかな・・

と、本を読んでいる間に仕事がてんこもり((+_+))
なんだかモヤモヤすることが多いので読書に逃避をしていました。
晴耕雨読ならぬ逃避読書だわ・・

あーーー・・仕事があるのはとてもありがたいのですけどね
はい・・頑張って目の前の山を越えてまいります。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


スポンサーサイト



猫の目くるくる

五十路、独身女、個人事業主。 40過ぎのときに、まぁいいやなんとかなるさ、と放漫経営・放漫生活の結果、任意整理をしても500万以上の借金。 紆余曲折苦しみながらも2017年5月にすべて完済。その後、なんとか日々、心の余裕を持って楽しく暮らしたいと思いつつ、ゆるく生きています。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://catwalk1992.blog121.fc2.com/tb.php/1501-eaa6966d
該当の記事は見つかりませんでした。