FC2ブログ

贅沢貧乏日記

      (旧)絶対セレブに復活するぞ!借金~任意整理~返済 最初の第一歩        2017年5月10日にやっとこさ借金完済しました!

モヤモヤすること・・判断力の衰え

Posted by 猫の目くるくる on   2  0

あっというまに4月も終盤・・
もう少しで平成も終わりなんですね。

今年のGWは10連休。
私もガッツリ10連休します。若い時には10日ほどお休みとって
旅行なんか行っていたけれど、GWで10日もお休みになるなんて
その頃は思いもしなかったわ。

とはいえ五十路もすぎると10連休といっても
遊びの予定がビッチビチに入っているわけでもなく・・
(予定を入れるのも疲れるので億劫になっています)
ゴルフの予定が1度あるくらいであとはノープラン。

少し気が重いのは母のお相手をどこかでしなくちゃ
ならないというプレッシャー
弟の頼まれごともクリアしなくちゃいけないプレッシャー
大人になるとですね自分の事ばかり考えてられない
ということか・・

ここのところ毎日世間を騒がせている高齢ドライバーの事故。
他人事じゃないと思っているアラフィフ、アラカンが多いのじゃないかなぁ・・
自分の親がいつまでたっても運転をやめないってご家庭多いと思います。

もちろん僻地で車がないと生活できないというところは
なにかしらの対策は必要だとは思うけれど
かたくなに車がないとダメだと思いこんで聞く耳もたないのよね。
思いこんだら一方向しか進めなくなるのかしら・・

まわりがいくら言っても聞かないのよ。
小さな子供なら泣きわめいてもなんとかこーとかねじ伏せられるが
それもできず子供よりたちが悪い。

我が母は現在82歳。80歳を機に車を廃車にし運転は辞めてくれたけれど
ぜーーんぜん自主的ではなかった。最後の意地なのかいまだに
免許証を返納せずに意味もなく持ち続けています。
「まだ免許あるから運転できるよ私!」なんて言っています。
これ、何なんだろね・・バカなの?!

75歳の頃から私も弟もギャンギャン運転やめろコールをしまくり
5年かかってようやく渋々やめた。

事故を起こすと、自分の家もさることながら家族である
弟も私も仕事もできず家まで手放さなくちゃならないようになるっ!
(ほんと補償問題はどーするのよねぇ・・)
と私が言うと

「なんで?!アンタ達には関係ないこと」とのたまった我が母・・

ひっくりかえりつつもコンコンとたとえばこーなればこーなるとか
くどいほど何度も説明をしてもどこ吹く風。
事故を起こしたら逮捕されるよと言っても

「なんで?!逮捕されるの?!」と言っていたっけ・・
ニュース見ていないのか?!年寄りは逮捕されないと
思っていたのかなー

あーーー・・そんなアナタから生まれて来たんだよねー私達・・
でも、私達姉弟はあきらめず5年間言い続け、そうこうするうちに
高齢ドライバーの事故が増加しニュースでもとりあげられる
ようになってきてようやく・・という感じだった。

これが、まさに「判断力の衰え」なんだと思う。
運転能力関連の「判断力の衰え」ではなく、
それ以前の「相手のことを思いやる」という判断や
「事が起こったときの想像力」が激しく欠如してくるのが老いなんだと思います。
そして、自分自身を客観的に見ることができなくなる。

これを言うと「年寄りだと思ってバカにして」とか言うんだけれど
そんな屁理屈を返すところが「判断力の衰え」なんだよね。
人の話が聞けないというか頭に入って自分の思考で咀嚼
することができなくなるのよ。

車がなくなればなくなったでいろんな手段がある
(無料パスとかタクシーとか・・)それをなんとか使って
快適にすごそうという発想もなくなるんだよなぁ・・
無料パスまでもらえて、車も運転できて、年金もらって
まさにパラダイスじゃないのさ・・

で・・我が母・・あれだけ車がないと買い物も行けないと
叫んでいましたが、今ではリュックをしょってバスで買い物に
行っています。やればできるのだ。

スニーカー履いてリュックなんかしょって歩けるか!
ダサい!と私は絶対嫌だと怒っていましたが、
今じゃ楽チンと言っています(笑)
あと生協の宅配をたのんだり・・
トイレットペーパーなどかさばるものや重い物は私や弟宅から
デリバリーです。

我が家は強引というか私と弟の粘り勝ちでことなきをえていますが
母が75歳くらいからの運転がかなり危なっかしくハラハラしました。
現にあちこち車をぶつけて(車庫とか塀とか)何度も修理に出したりしていました。

これも私達にバレると激しく「運転やめろコール」がくるので秘密裏に
修理に出したりしているので私達が知っている
以上にやらかしていたと思います。このあたりの姑息な判断力は
研ぎ澄まされてくるのよねぇ・・

我が家の母、認知症でもないし、病気でもないし
いたって元気ではあるけれど、やはり、科学的に言えば
確実に脳が衰えてきてるなぁと思う今日このごろです。
話をしていても一方的にずっと自分の言いたいことしゃべり
こちらの言うことは聞いているようで頭の中に入っていないような気がします。
理解ができなくてもわかったふりをしたりしています。
これが高齢者の現実なんだなと受け止めています。

なんだかなーいろいろモヤモヤしてしまいます。
さて、GWはどこに連れて行こうかな?

その前に私も車の運転を気を付けなくちゃ
事故だけは年齢は関係ないからね。
安全運転・・安全運転・・

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

スポンサーサイト



猫の目くるくる

五十路、独身女、個人事業主。 40過ぎのときに、まぁいいやなんとかなるさ、と放漫経営・放漫生活の結果、任意整理をしても500万以上の借金。 紆余曲折苦しみながらも2017年5月にすべて完済。その後、なんとか日々、心の余裕を持って楽しく暮らしたいと思いつつ、ゆるく生きています。

2 Comments

まぁ says..."春・・"
またまたおひさしぶりです。まぁです。
4月の半ばに60才(還暦)になったおじさんです。

と言っても何も変わりません。

年金を早くもらおうかと、年金事務所へ行って申請用紙だけ
もらってきました。今、申請すると7割給付になります。
76.8才頃にあの世へ旅立てば、65才からもらうよりお得になると
計算になってます。

任意整理は、まだ全社完了していません。この調子で行くと全部
和解するのは1年半以上かかる予定。弁護士さんとは話はしっかり
しているので問題はなし。着手金と報酬は分割払い。これも2年
くらいかかってのお支払い。なんかすごい事しているなぁと、文章
書いて思った次第です。

ではまた。
2019.04.30 00:10 | URL | #AbS.6.bQ [edit]
猫の目くるくる says..."Re: 春・・"
ご無沙汰しております。
おっ年金ですか・・よいですね。
うん、たしかにすごいことしてるかもしれないですよ(^_^.)
私も思い返せばすごいことしてきましたから・・((+_+))
いつかは思い出話になりますよ。
頑張ってくださいね。
2019.04.30 23:59 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://catwalk1992.blog121.fc2.com/tb.php/1482-9df66f83
該当の記事は見つかりませんでした。