FC2ブログ

贅沢貧乏日記

      (旧)絶対セレブに復活するぞ!借金~任意整理~返済 最初の第一歩        2017年5月10日にやっとこさ借金完済しました!

京都つながり・・ある意味奥深い

Posted by 猫の目くるくる on   0  0

今さらなのですが、初・原田マハ・・



私の感覚ではオサレな女性がこぞって読んで絶賛している
イメージがある作家さん。遅ればせながら読んでみました。

舞台は京都。前半がタラタラと長く途中で放り出しそうになりながらも
読みやすさもあってなんとか読み進める・・

半分以上すぎてから、サスペンス劇場なみに?!ドドドーっと物語が流れます。
ベタな2時間ドラマにするとピッタリな感じです。
でも、殺人とかはないですけれど・・

京都が大好きという方にはよいかもしれません。
京都出身の私にしてみるとちょっと描かれているワールドが
浮世離れしすぎな感じがして薄っぺらく感じるな。
外から見て、取材した京都が描かれている感がしてしまいます。

確かに本の中にもありましたが京都はある意味奥深い(^_^.)
これ・・京都の人にしかわからないと思う。とても複雑・・

ちょっと、初・原田マハに選んだ本としては失敗かも・・
ただ、「絵画」、「美」を扱っての物語としては新鮮でした。

次は王道の楽園のカンヴァス (新潮文庫)を読んでみようと思います。

と、京都つながりでこれ・・
ブログにUPしそびれていましたがしっかり先月初日に仕事を休み
見てきました。ゆっくり見たかったのよね。

初日は空いていてゆっくり見ることができました。
2年前は兵庫県立美術館でしたが今回は京都近代国立美術館。
開館と同時に入場しました。

photo015c15b00f44a5323c8357c653c0e6fdaf53b69507-001.jpg

藤田嗣治の若き頃から晩年までの作品が見れて
ドップリ堪能できました。機会あれば会期中にもう一度見たいくらい。

しかし・・悲しいかな彼は日本を捨てざるを得なかったんだな・・
日本という国は良い国ではあるけれど同調圧力が昔も今も強いから
異能な人材はすべて日本に失望して出国しているような気がします。
残念だなぁ・・

なんとかならんか?!同調圧力・・皆同じjではなくても
全然良いとおもうんだけどなー

いろいろ思うところがあるけれど目の前の明日を
なんとか超えねばならない庶民のワタクシです。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


スポンサーサイト



猫の目くるくる

五十路、独身女、個人事業主。 40過ぎのときに、まぁいいやなんとかなるさ、と放漫経営・放漫生活の結果、任意整理をしても500万以上の借金。 紆余曲折苦しみながらも2017年5月にすべて完済。その後、なんとか日々、心の余裕を持って楽しく暮らしたいと思いつつ、ゆるく生きています。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://catwalk1992.blog121.fc2.com/tb.php/1456-fd38eebe
該当の記事は見つかりませんでした。