(旧)絶対セレブに復活するぞ!借金~任意整理~返済 最初の第一歩 2017年5月10日にやっとこさ借金完済しました!

私はイマドキではないんだ

0
0
前回の記事では淡々と日々をなんて書いていましたが
その後の週末、週明けはうってかわって西へ東へとチョコマカと
動き回っていました。

一昨日の日曜日は目まぐるしく動きまわったりしたり・・(^_^.)
私らしいといえば私らしい・・

週末の土曜日は母のお買い物のお供に行っていたのですが
母のお買い物も一段落。さて、ちょっとお茶でもしようかと思った時に
そいえば・・Webでコーヒーがおいしいと話題になっていたお店が
近くにあるなと思い出し行ってみました。

小さなお店に入ると夕方の時間帯だったのでお客は1組だけ。
どうやらお店の近所のおばちゃんチックな人達。
お店はオーナーとアルバイト女子とで切り盛りしている感じ。
(昼間は結構繁盛しているらしい)

店に入るといきなり座る席を指定されて少々ビビる。
窓際のよい席だったけれどね・・
オーナーさんはちょっとカリカリしている感じの男性。
別に怒っているわけではないけれど神経質な感じ。
職人気質オーラがビシバシ・・何か自分流の流儀があるんだろうな・・
あーーー店のチョイスまずったか?!

気をとりなおしてブレンド2つとケーキを1つ注文
(母はあまりケーキ系は好まないからナシ)
その後・・・母とペチャクチャおしゃべりに夢中になっていたのですが
(となりの先客のオバちゃんたちも大層賑やかだったので安心)
ハタと気が付けばコーヒーがまだこない・・やってこない・・

んん?!と思いつつも狭い店だし忘れているわけでは
なさそうなのでまぁスルー・・再び母とまたペチャクチャ・・ペチャクチャ・・
やっぱり・・まだコーヒーはやってこない・・・丁寧に淹れてくれてるの
かしらん?

ようやくコーヒーとケーキがやってきた。
が、運ばれてきたコーヒーにはスプーンもついてず
砂糖もミルクもナシ。

ハテ?バイト女子が忘れたのか?と思ったけれど
どーやらこれがこのお店のスタンダードらしい。
「俺のコーヒーに余分なものを入れるんじゃねぇ!」ということか・・
はぁ・・苦手だ・・こーいうの・・

でもねーウチのバーサンは無理だわ・・砂糖もミルクも必要なの。
イマドキのカフェの流儀なんて関係ないんだよねー
彼女にとってはどれもこれも同じ「喫茶店」なんだから・・
私はブラック派だからどーでもいいんだけれどね。

しょうがないから「すいません、お砂糖とミルクありますか?」と
おそるおそるバイト女子に聞いてみると
「いくつ必要ですか?」という質問が・・・(笑)
やっぱりね・・オプションなのね・・ハイ、ミルクと砂糖やってきました。

そんなこんなで結構な時間をかけてやってきたコーヒー。
飲むとたしかにおいしい。俺のコーヒーだわ。美味い。
しかし!ちょっとヌルイ・・????これも俺の流儀か?!
うーーーーーーーん・・謎・・謎でした。暑い日だったけれど
私はもうちょっと熱いコーヒーが好き。

そして、驚いたのがケーキ。ケーキと言っても小さなガナッシュ。
(今日のケーキはこれだけ)
これが絶品。とても美味。すごく小さいのに良いお値段だな・・
と思ったけれどこれは納得。俺の流儀か・・
それもそのはず、家に帰ってから調べるとオーナーさんは
パティシエだったらしい。

お店は小さく落ち着いたお店でしたがどーも落ち着かない。
コーヒーは美味しいがアウェイ感がハンパない。
結構、話題になっているお店らしいけれど
イマドキの人はこんな感じのカフェがいいんだなぁ・・
緊張しないか?イマドキでない私は無理。

ここのところこんな感じでWebやSNSで話題になっているお店に
立ち寄って、こんな感じで「なんだかなー」と思うことが
結構あります。(飲食以外でもね)

つくづく私はイマドキな人じゃないんだなーなんて思った次第。
母は自分のおしゃべりに夢中でしたが
「スプーンも砂糖もミルクも出てこない店って初めてだわ・・」
とブツブツ・・

たぶん、再度行くことはなさそう・・
多分、本でも持って1人で訪れてゆっくりコーヒーを
飲むのによいお店なんだろな。

つーか、事前にそのお店の流儀の予習が必要なお店が
多くなったような気がします。
イマドキのお商売は差別化、付加価値をつけるということだけれど
このあたりのさじ加減が難しい。Webや雑誌で話題になっても
一過性のものだし、自分の流儀ばっかでは食っていけないだろうに・・

私はあまりにオーナーの思いが前面に出ているお店は
苦手なんだと認識した次第・・ほどほどのお店でよい人です。

夜から雨がふりだしました。明日は外出予定があるので
ちょっとユーウツです。

おやすみなさい・・

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ








スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.