(旧)絶対セレブに復活するぞ!借金~任意整理~返済 最初の第一歩 2017年5月10日にやっとこさ借金完済しました!

「捨てる」と「定位置決め」

0
0
ここ数日暖かい日が続いていてありがたいです。

さて・・ワタクシ基本的に片付けがヘタというか苦手なんだと思う。
思う・・ってのは自分では片付けた!と思っているのに
あっという間に散らかっているから・・(・o・)
ちょっと気を抜くとテーブルの上はコマゴマしたいろんなものが
百花繚乱状態・・

すぐ手が届くところに放射線状に物が広がっています。
誰にも迷惑かからないからねーおひとりさまあるあるです(^_^.)

片付かないのは物が多いから断捨離!
というのが世の中の常識?!になってからもう何年たったのか・・
とにかくシンプルに物をなくして・・丁寧な暮らしをという流れ。

憧れる~!物のない生活~!
確かにそーなのだ!と思い、この10年は物を減らしに
減らしたつもり・・今だに捨て続けていますが・・

それでも、雑誌やネットでみかけるミニマリストさんたちの
お部屋とは大違い・・(笑)
もうね・・もうひとつ家を用意して必要なものだけ運んで
残ったものは家ごと断捨離するしかないか・・←ムリ

うーーーん・・断捨離したからって解決するわけではないな・・
と自分なりに考え始めました。

要はレベルの違いなんだよね。
凡人が急にオリンピックレベルになれるわけがない。
雑誌やネットで見かけるスッキリさん?!だって急に
そーなったわけではあるまい。
そして、私はそこまでミニマリストになりたいとも
思っていない。普通に?!スッキリしてればいいのだ。

まずは何事も基本だ・・目標だ。
というわけで・・まずはマイルール・・

<物の上に物を重ねて置かない>
これをやっちゃうと下に置かれたものは確実に化石化する。
そして、それを見つけるのに時間がかかる。埃がたまる。
崩れる。そして片付ける気がますます失せる。

<少し時間がたったらゴミになりそうなものはすぐに捨てる>
どんな物でも絶対とりあえず置くことはしない。
ちょっと気になるお得なDMやチラシなど・・あとで見るは厳禁。
(仕事の資料も同じなんだよね)
活用できるものは瞬時にに決まった場所か財布に
(だいたいお金にからむことが多い)

<今、必要でないものはテーブルの上に置かない>
つかったあとの爪切りがいつまでもテーブル上にあるとか
ハサミがあるとか・・読み終わった本とか・・コップとか・・
ペンとか・・メモとか・・もらったポケットティッシュとか・・

<定位置を決める>
物の定位置を決める。家の中にある物の住む場所を
きちんと作ってあげる。これが一番重要。
定位置にハマらないものって不要な物なことが多い。

要は捨てることと、定位置を決めるということを
ゆるく(←ガチガチは私にはムリ)やり続けて随分たちました。

するとですね・・かなり身の回りがスッキリし始めました。
これ、洋服の整理や台所にも適用しています。
一気には無理だとわかっているからジリジリやるしかない。

今のところ一番効果が出ているのが洗面所と浴室です。
洗面所には洗面台の鏡の両サイドに物を置く棚がありますが
一切物を置いていません。一か所扉があって収納があるけれど
ここにはコンタクトレンズのみ。

側面にある棚に歯ブラシ、歯磨き粉、
洗顔剤、クレンジング、ハンドソープ、メラミンスポンジ(掃除用)
しか置いていません。昔はいろんなものが転がってた・・(笑)

その他、ストック類や洗面台の下の収納スペースに・・
あと、洗面台の隅に洗面台の水滴を拭くためのタオルハンカチ。
(使わなくなったタオルハンカチを流用)
洗面台周りに飛び散る水滴がすごく気になる性分なので
洗面所を使うたびに拭いています。ついでに鏡なども・・
(モノグサなクセにこんなところだけは神経質)

ものを置かないと拭いて掃除するのもストレスゼロ。
物をどけるのが面倒で、気が付けばその物にも埃が
すぐたまるからね・・
よって洗面台も鏡もいつも綺麗な状態です。浴室も同じく・・

まだまだ十分に綺麗になっていない部屋が沢山ありますが
家の中で一か所だけでもスッキリするとジリジリっと波及効果が
でて、台所の流し台の周辺もモノを減らしてスッキリしてきました。

ジリジリとではあるけれど「捨てる」と「定位置決め」は
モノグサな私にはピッタリです。
片付けると思うとなんだかメンドクサクなってドンヨリするので
ドンヨリする片付けから逃げるための方策です。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.