FC2ブログ
四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



11月になりようやく晴れの日が続く日々です。
今月は何かと出かける用事、行事が多いので
ひきこもっているわけにはいきません。

今年最後の3連休はコツコツと庭&畑仕事・・

倒れてしまった木の切り株はこんな感じ・・

photo01b0be477e9d550e0e408ee8536c73a19f89675425-001.jpg

根っこは残ってしまっているのでまた芽がでるのかなぁ・・
これ以上はどーにもなりません

台風で大きな木が倒れたのを機に既存の木の枝も
思い切って伐採しました。

雲南黄梅、金糸梅もバッサリ丸坊主。
毎年咲いていたモッコウバラの木も倒れこそ
しなかったものの風に巻かれてモミクチャになったので丸坊主に・・
なんか竜巻に巻き込まれたかのようにグチャグチャになっていた
からね。新芽が出てくればいいのですが・・

こんもり茂っていたものがスッキリなくなった
ところに・・あら・・

photo01f7902de52c8dd918cdbe8999aee692df46e600ec-002.jpg

カマキリっ!西日をあびてなんだかカッコイイです。

ふと足元をみると・・

photo012f60b44e4c085263a5c6870a0cf164e6d3fcd9f9-001.jpg

サフラン?!クロッカス?!

そんな3連休に入る前日に催促の電話が・・
はい・・税務署さんからです。借金取りじゃないからね~(笑)
どうでしょうか?そろそろご用意できたでしょうか?
とゆるーく催促(^_^.)(^_^.)いやー最近の税務署さん柔らかいわ・・

いやースミマセン!結局10月はほったらかしに
していまいました。来週には必ず・・必ず・・
とヘラヘラと平身低頭に返答。
催促の電話には慣れているからね・・ヘラヘラ得意・・

はい・・本当に来週にはなんとか・・
というわけで
ようやく重い腰をあげて税務署さんご依頼?!のものを
ゴソゴソ用意しています。うへー数年前の領収書とか収支を
眺めて振り返るといろんなことがよみがえりまするぞ・・(+o+)
苦しかった日々が・・(・o・)

今月には全部スッキリ終わらせたいです。
しっかし・・なんでこうなったのかちょっといまだに
不服ではあります。

今年はなにかとスッキリしなくちゃいけない1年なのかも
しれない。明日もコツコツ頑張ります。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ





スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック