FC2ブログ

絶対セレブに復活するぞ!借金~任意整理~返済  最初の第一歩

2017年5月10日にやっとこさ借金完済しました!

無の境地・・草むしり

Posted by 猫の目くるくる on   0  0

台風は日本列島が見えているかのように縦断。
でも、なぜだか我が家の地域は全然台風通過した感じもなく
いつに通過したんですか?って感じでとても不思議でした。

昨日は終日警報が発令されていたにもかかわらず朝から雨も風も
まったくなく、時折青空も見えたり・・結局、雨が降り出したのは夜で
風が強くなったのも、その後数時間のみ・・
いったい何だったんだ?!

土曜日は普通に終日雨だったんだけれど・・
昨日より雨量はあったハズ。
それでも、母のお買いものにつきあっていました。
我が母台風もなんのその・・怖いものナシ。

高齢になると感覚が鈍るのかもしれませんね。昔は雨だし台風だし
出かけるのやめようと一番に言っていた人だったんだけれどな・・
全然気にせず自分の用事最優先です。

高齢の方が台風の時に出かけてケガをされるってことが
よくニュースで流れているのだけれど、なんとなく・・
我が母を見ていて納得できるような・・
今まではなぜに出かけるのかな?って思ってたんだよね・・

そんな感じの三連休。
土曜日の雨のおかげで地面は緩くなったので昨日、今日と
なんちゃって畑で黙々、延々と草むしり・・
おかげで読書は進まず(^_^.)

ここ数年雑草の勢いがハンパじゃない。
これも地球温暖化のせいかなぁ・・
この2日間頑張っても全然おっつかない((+_+))まだまだ雑草だらけ
敷地外の緩衝帯なんて恐ろしい事になっていますが手つかず。

まぁボチボチやるしかないか・・と黙々と作業。
夏野菜はずべて終了していますがナスだけは今だに
実り続けています(*^_^*)

今年はデュランタ宝塚が沢山咲いています。
ナスとのコラボ(^_^.)
ナスの場所まで垂れてきています。紫どーしで仲良くね(^_^.)

photo012c680bb609ead0c9a20a2ee16cc134260a5c92c9-001.jpg

デュランタは放置しているので伸び放題。
たまに適当にバッサリ切っていますが
また好きに伸びて、気ままに隔年おきくらいに咲いています。

今の季節は勝手に咲いているものばかり・・
花ニラ・・雑草に交じってけなげに咲いています。年々増殖中。

photo019fde819dfea07411e80d75d6fe2499f107bbd2c9-003.jpg

千日紅・・こちらはこぼれタネで・・たぶんここ数年は毎年咲いてます。

photo01ef17b75a4544c8bbe50fb2e9e794fa250835d9fc-002.jpg

赤シソ・・なぜだか今年はアチコチに大繁殖・・
あっシシトウもまだありました~(^_^.)もう固いけれど炊くとおいしい。

photo01372b3d71f7744d8845fe7bb97a0ae4892d892865-004.jpg

最後にオマケ・・小さな小さなかたつむり?!

photo01ba54c80db7c6db56e2a842790125a493f88ab329-005.jpg

ニラの花を摘んで家に入ったら花にくっついていました。
数ミリ程度の大きさなのに結構なスピードで這いまわります。

ここ数年なんちゃって畑でいやにたくさんの
チビかたつむりを見かけるようになりました。
だいたい2mm~5mmくらいです。
なぜなんだろう・・昔は全然いなかったのに・・どこから
やってきて繁殖してるんだろう・・
調べてみるとオトメマイマイというらしいけれど・・どうなのかな?
よくわかりません。

休日の黙々草むしりが私を「無の境地」につれていってくれます。
よいストレス発散。

さて、また明日から通常営業です。
永遠に「無の境地」にいるわけにはいかないので
切り替えます。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

スポンサーサイト

猫の目くるくる

五十路、独身女、個人事業主。 40過ぎのときに、まぁいいやなんとかなるさ、と放漫経営・放漫生活の結果、任意整理をしても500万以上の借金。 紆余曲折苦しみながらも2017年5月にすべて完済。その後、なんとか日々、心の余裕を持って楽しく暮らしたいと思いつつ、ゆるく生きています。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://catwalk1992.blog121.fc2.com/tb.php/1349-407e1e6c
該当の記事は見つかりませんでした。