(旧)絶対セレブに復活するぞ!借金~任意整理~返済 最初の第一歩 2017年5月10日にやっとこさ借金完済しました!

見積書・・

0
0
零細事業主ゆえ見積書なるものを作ることもう20年以上・・
なのに毎回なんだか気が重くとても面倒な仕事です。

今日もとあるクライアントに提出しなくちゃいけない
見積書を作らなくてはいけなくてモタモタ・・
他のことやってみたりと逃避行動全開モード(^_^.)

本当は午前中に作ってしまわなければならないのにモタモタ・・
ついに催促の電話までかかってくる始末((+_+))
あはは・・急にエンジンふかしました。
でも結局、夕方になってしまった・・

はぁ・・なんでここまで時間がかかるんだ・・

本来ならば、見積書を提出なんていう流れは
喜ばしい事でウキウキしながら見積するハズなんだけれど・・
いつも気分が重い。

予算あわなくてあれこれ言われるのが嫌だなーとか・・
根拠のない値引き要請を断るのメンドクサイなーとか・・
(根拠のない値引きは絶対しない。値引きまでして仕事を請けない)
細かい条件を並べてネチネチと質問されるのメンドクサイなーとか・・
(ちゃんと仕事はやるんだから細かいこと言わずにまかせろよ・・)

案外サクっと見積りが通ることのほうが多いにも関わらず
なぜだかマイナスオーラが私を取り巻きます。

何も余分にお金をぶんどるような見積りを提出している訳では
ないんだけどね。私達零細事業主だって食っていかなけりゃ
ならないんだし、儲けて何が悪いんだよ・・と
見積書を出す前からブツブツ思ったりしています。

その昔、お金儲けをして何が悪い?!というようなことを言った方が
大いに世間から叩かれていたけれどなぜなのかな?
個人的にはよくぞ言ってくれたと思ったもんだけど・・

確かにズルいこと(悪い事)してはだめだろうけれど
なぜだかお金を儲けるというのが生々しく前面に出ると
眉をひそめられるんだよなぁ・・

いっそのことこれだけの予算で仕事やってちょうだいと言ってくれたら
楽なんですけどね・・(^_^.)それなりの仕事の組み方ができるし。
昔はけっこうあったのですけれどね。
この頃はその予算組みをしっかりできる担当者が減ったのかな?
そもそもそんな権限を持たせてもらっていないのかもしれない。

何年も事業主やっていても見積書作るのが苦手な私です。
お願いだからお仕事やってくださいと言われるような
ビジネスモデルをつくらないとこの重い気分はなくならないな。
仕事が勝手にむこうからニコニコしてやってくるというようなカンジ。
ジリジリとそうなっていきたいと思っています。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ



スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.