四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



今日は寒いけれど良いお天気だったみたい・・
というのも今日は朝から寝て、起きたのは午後の2時・・

はぁ・・(-_-)

昨夜の1時ごろから我が家の猫が急に後ろ足が
うごかずヨロヨロ・・
最初は私と一緒にベッドに入り、私の肩あたりで
ごきげんよろしく寝ていたんですが急におきあがって
ヨロヨロしだしました(@_@。そのあと、少々の嘔吐・・

詳細は省きますが、その後、夜中の3時から夜間救急を
やっている動物病院に行って、家に戻ったのが朝の6時半。
久しぶりの徹夜です(@_@。もうヘロヘロ・・

とりあえず血液検査だけをして帰ってきたのですが
血液検査の結果は異常ナシ。
特に痛がるところナシ。嘔吐も最初だけでナシ。
水も飲むし・・食事も昨日は普通にしていたし・・

でも、後ろ足はヨロヨロしています。
とりあえず前足はしっかりしてるので支障はない
感じですが、なんともヨロヨロするのが痛々しい(@_@。
昨日の夜はよろけてコテンところんでいました。

血液検査はOKだったので
残るは脳や心臓関係かもしれないと言われました。
が、レントゲンやエコー、MRIをしなくちゃいけない。
でも、昨日はちょっとそれはやめて帰ってきました。
動物も人間の医療とまったく同じになっちゃってますね。

我が家の猫はとても気が弱く強烈な人見知りを
するので病院に行っただけで固まってしまい
翌日もそのショックで食事も喉をとおらなくなります。
(私と大違いです)

はぁ・・(-_-)困ったもんだわ。

昨日の救急病院は救急専門なので検査結果とカルテを
用意してくれて、「これを持ってあらためてかかりつけの
病院に行ってください」と言われました。

あはは・・驚いたのがその用意してくれた検査結果とカルテの
封筒の分厚さ!ヘタな人間の病院のペラペラ封筒とは大違い。
すごいですね~イマドキの動物病院!
人間も見れるんじゃないか?!というほどの設備です。
待合室も診察室も街の大病院と大差なしです。

それと、覚悟はしていったのですが、夜間救急の動物病院は
動物&その家族の人間模様が様々で・・見るのがツライ。
当然、夜中に駆けつけてこられるってことなので
もう、のっぴきならない子ばかりで・・病院は戦場のように
なっていました。おまけに1匹の犬や猫に家族全員がつきそって
くるので待合室は満杯。

そして、病院の前は外車や高級国産車がズラリ(^_^.)
おほほ・・診療費払えるんだろうか~?なんて思って
財布の中身を気にしながら来ているのは私だけだろうな~
でもね、お金に替えられないってこのことなんだよね。

ただ、私は必要以上の処置をする予定はなし。
先代猫と同様に機嫌よく大往生させてあげたいです。
お金のことだけではないんですよね~
我が家の猫にとって病院は持っている病気以上に負担に
なっていると思います。もう恐怖で心臓が止まりそうになっています。
先代の猫はそのまったく逆で病院のほうが尻込みするくらいの
攻撃性で先生や看護師さんは傷だらけに・・うまくいきません(^_^.)

でも、最初だけはその方針や対策のためにも少々お金が
かかっても診てもらおうという方針です。

今日は猫もヨロヨロはするものの、のんびりと居眠り
しているので病院は明日以降にしようときめて私も
のんびりしていました。

連日の病院通いはハートがチキンな我が家の猫には
別の病気を誘発しそうなので・・

それと、この4月で我が家の猫はもう15歳なんだよね。
先代猫は18歳で大往生だったしね。
寄る年波が来ていてもおかしくない。元々保護した猫で
ちょっと生育が遅れていたので何か先天的な疾患も
もっているのかもしれません。
私も少々の覚悟を持って面倒みてやらなくちゃなりません。

しっかし・・いつも思いますが動物病院に診察代の出費は
かなりのカウンターパンチです。鼻血出ます。
今回は夜間診療もあり、24800円ナリ・・
また、頑張って稼ぎます。

というわけで、この週末は猫を見守りつつ
静かにまったり過ごします。ホントはちょっと行きたいところが
あったのですが、これもスルーです。

当の猫ですが、夜になって、なぜだかあれだけヨロヨロ
していたのが今は普通になってきています。
検査だけで治療もしていないのになぁ・・猫の不思議です。

あぁ・・人も動物も健康第一・・眠いので今日は早く寝ます。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
おかげさまでなんとか踏ん張れております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック