四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。

それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!

その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html

その後、2014年の2月よりおまとめしてくださった方にユルユルと返済を
継続しております。で、まだまだ借金はありますので完済をめざす
ゆるいファイティングポーズはとり続けております。


週末のお休みはあっという間に終わりますね~
ふぅ・・明日からは月末ウィークです。
少々忙しくなります。ふぅ・・いろいろ頭をひねらなくちゃ
ならないことも多く・・ブツブツ・・
その次の週は出張で潰れそうな感じだけれど・・
うーーーん・・と、ブツブツ・・仕事はあるのは助かるけれど・・
ブツブツ・・ってな具合で少々ブル~(-_-)

こーいう気持がふさぐ日曜の夜は、全然違うことを考えたりしたほうが
よいだろうからこのあいだの大人の遠足の記録・・
2年ほど前からちょくちょく集まっている小中学校時代の同級生たちと
出かけてきました。

大人の遠足と名付けて年2回ほど実施することにしています\(~o~)/
細く長く楽しめるようにあまり予算がかからないようにしよう
ということで低予算で楽しんじゃう!ということにしています。
←ありがたい~!

まずは、天王山(山崎城跡)に登る・・

0194dbc41f19bc2ece5d31d9045b8799bdc5e97c5d.jpg

photo01c6ce9326c9d9f7492298cfff2e81016bc461f13d-001.jpg

ちょっとかすんでいましたが、眺めはサイコー(*^^)v

photo0170f22e3602c621fd3200e4c8b4f04acd75b8d78f-001.jpg

そう・・天王山は一緒に行った皆全員がトラウマになるほど
よい思い出がない山・・

小学校の時に何度も登らされて苦しくてしんどい思い出しか
ありません((+_+))
なにせ、天王山の近くの小学校だったんじゃないんですよねぇ・・
なのに延々歩かされて他の山も登って降りて最後のフィニッシュと
言わんばかりにこの山に登らされていたのです。

行きはひたすら歩いて、なんと、帰りは電車で家に帰って
いたという・・((+_+))電車じゃ帰れない場所に行かすなよ・・
他のお山にもたくさん登らされています。楽しかった思い出ゼロ。
それも冬の最中ばかりで雪が突然降ってきてあっという間に
積もり、滑るわ濡れるわ迷子になる子たちもいたり・・
迷子になってもおもいっきり怒られるという理不尽・・(-_-)
今回、一緒に行ったメンバーは怒られ組がいました(笑)
今の時代だったらあれは絶対問題になっていると思う・・(^_^.)

で、何十年後の今、皆で言い合っていたのは、なぜに事前に
この山の由来や歴史の勉強をさせなかったのかなぁ・・
とか、現地で先生からこの天王山ってのは天下分け目の合戦が
あったところだよ~なんていう説明もなかったよねぇ・・
とか・・先生の口から豊臣秀吉とか明智光秀なんて名前を
聞いたことがなかったなぁ・・とか・・

とにかく、どこに行くかもほとんど説明がなく、自分が今どこを
どう歩いているかもわからず・・
ただただ「早く歩け・・歩け・・」で・・お弁当もゆっくり食べられず
まるで行軍のようだったんですよねぇ・・

で、何十年後かに登ってみると・・
確かに当時より恐ろしく余分なお肉がついた姿に成長してしまった
五十路に突入したオバサン連中にとっては登りはキツかったけれど
お喋りの勢いは衰えないままなんなく登頂\(~o~)/

あれまぁ・・こんな山だったんだ・・(@_@;)

下山時はこちらへ・・宝積寺
45代・聖武天皇が奉納されたという御神器 打出と小槌を
祀るお寺。通称 宝寺

photo01196951c9f3e0b2a6f39f9fd7290243a96714edc7-001.jpg

01103bace504821dae47ba0dc8e3e74fe45eb688de.jpg

ここも立ち寄ったというか通りすぎた記憶がうっすら皆あったのですが
立ち寄って何か説明があったわけでもなくただ通っただけだったので
お寺の名前すらおぼえてないし・・
しんどくて地面した見ていなかったよねぇ・・とブツブツ・・

出世石・・こんな石って当時からあったのか?!
秀吉が腰掛けたという石・・ほんまかいな・・(^_^.)

ishi.jpg

ほんまかいな・・とつっこみ満載でしたが、そこはいくつになっても
「出世」と言う言葉に弱い世代・・あやかりたいと一斉にブツブツ・・

と、何十年立っても、道中、恨み節しか出てこない私達・・
子供の時の「刷り込み」ってホント怖いと全員ブツブツ・・

この後は、そんなこんななブツブツ恨み節満載な思い出話を
綺麗サッパリ洗い流してくれるところへ・・

と、気が付けば長くなっちゃったので続きは
明日以降に・・

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
おかげさまでなんとか踏ん張れております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック