四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。

それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!

その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html

その後、2014年の2月よりおまとめしてくださった方にユルユルと返済を
継続しております。で、まだまだ借金はありますので完済をめざす
ゆるいファイティングポーズはとり続けております。


今日は土曜日でお休みだったのですが
久しぶりにお天気になったので朝から洗濯して、掃除して
病院行ったり、ちょっと買い物に行ったりしていると
あっという間に1日がおわっちゃいました。

昨日は長年、おつきあいがあるクライアントの社員さんたちと
打ち合わせのあとにちょっと一杯やったのですが・・

まぁ当然ながら仕事の愚痴というか会社の愚痴というか
そーいうものが恰好の酒の肴になります。
そして、最大のご馳走になる酒の肴はその会社の
社長サンのこと・・(^_^.)

いやぁ・・話はつきないのです。この社長サン・・

一言で言ってしまえば・・超ワンマン社長なのですが
これがもう・・文字では表せないくらいの個性的なお方・・(^_^.)
本でも書けそう・・

私も長年、いろんな会社の社長サンのお相手?!を
していますが、この方のパターンはどこにもない。
ある意味、異形の将軍・・

某独裁国家の元首様のような・・というか・・なんというか・・
とにかくどんなことも自分が1番という気分を味わえないと
いけないお方・・よって自分より優れている人は近づけない(^_^.)
これは仕事以外のこともね・・

おかげで、酒席は毎回大いにこの社長サンの話で大いに
盛り上がるワケで・・社員の親睦には大いに役立ってます(笑)

かれこれ10年ほどこの社長サンの会社を眺めていますが
むぅ・・不思議だらけです。

巷で溢れている経営指南書、ビジネス本、起業本の真逆の道を
まっしぐら・・驀進中・・

ブラックではないもののホワイトな会社でもなく・・
パワハラもどきの話なんて山盛りてんこもり・・揉め事も多いし・・

会社の指示系統はピラミッド型ではなく社長以下が常にフラット・・
社長から焼夷弾のようにアチコチに指示が投下され、同じ指示が
違う人に複数いくこともしばしば・・(役職は名ばかり・・)

会議は社長が1人で半日しゃべりっぱなしの独演会
(会議じゃないけど会議なんです。)

社員定着率が非常に悪く、実は私が出入りしてから
ずっといる社員はなんと1人・・そう、その会社の昔を知っているのは
なんと外部の業者である私のような人しかいない。

とここまで書くとですね、世間では

「そんな会社は長続きしない」、「いつかはダメになる」
「そんなの間違っている、おかしい・・」

という話になるのですが、そんなことは綺麗事の話だよーーん
といわんばかりの業績なんですよねぇ・・実はとある業界では
国内ではトップランナーです。

ほんと、社内の話を見聞きしていると、気分が悪くなるようなこと
ばかりですが業績は常に黒字。
しかも創業からもう20年近くなりますうがずっとです((+_+))

へんな話、正義感だけでは世の中語れないなぁといつも
思います。この会社の社長サンを眺めていると、「正義は勝つ」
なんて言葉がなんと薄っぺらなものに思えてしまいます(^_^.)

なぜにそれだけの業績が叩きだせるのか?といつも外から
違った視点でながめている私ですが、よくわかりません。

ただ、ひとつ思うのは、この社長サン・・良いも悪いも軸がブレない・・
これにつきます。ホントにブレない。
社員や周辺の人には理解しがたい「信念」がある。逆に言えば
世の中で自分しか信用をしていない。

企業理念なんて全然ない会社で、将来のビジョンも見えない
会社ですが、ひとつだけ明快な理念があるんですよね。

それは、「ザ・金儲けっ!」「自分しか信じない!」

いやぁ・・単純明快。これほどわかりやすいものはないわ~
自己中心はダメだと言われても、ちゃんと会社の業績はあがり
社員や外注業者には給料は払っているわけで・・
綺麗事ならべてもこれに尽きるのよねぇ・・

皆、わかっちゃいるけれど、この社長さんみたいに
純粋にお金のことだけ考えられないから
トッピングのごとくいろんなことを考えるのかなぁ
なんてことまで思ってしまいます。

と、なりたくてもなれないし、あーはなりたくない社長サン
だけれど、外から眺めていていろんな「気づき」を
与えてくれることもあったりするから世の中って不思議・・

愚痴を並べたり、悪口言っているよか、その事象やその対象の人を
おもしろおかしく観察したほうが精神衛生上よいかなって
思っています?!(^_^.)

と、今日は不思議な?!話で失礼しました(^_^.)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック