四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。

それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!

その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html

その後、2014年の2月よりおまとめしてくださった方にユルユルと返済を
継続しております。で、まだまだ借金はありますので完済をめざす
ゆるいファイティングポーズはとり続けております。


いやぁよく雨が降りました。怖いほど・・
我が家のすぐそばに山があるので地域には避難勧告が出ていた
みたいですが・・実際あんなに雨が降っていては誰も動かない・・
動けない・・つーか動く気分にもならないのですけど・・

この避難勧告って日本人らしいすごく曖昧でグレー表現ですよねぇ・・
避難しても、しなくてもよいなら勧告なんてする必要あるのかなぁ・・

近くの小学校は避難場所として開放はされていたみたいだけど
誰も行っていないハズ・・誰かが待機しているハズだろうし
ご苦労さんだわ・・

で、どこからかわからないのですが時折サイレンが鳴り響いていました。
どこからなのかなぁ・・あと、広報車が走りまわっていましいた。
お役所の方はホントご苦労様です。ご自分のご家族もあるだろうに・・

で・・サイレン鳴って一番反応していたのは我が家の猫・・(^_^.)
サイレンが鳴り響くたびにオロオロ・・ウロウロ・・とても困った顔に
なってウロウロし出します。

どうも、動物はあのサイレンの音が特殊な音に聞こえるのか
ご近所の犬たちも一斉にワンワンキャンキャンと騒がしい(^_^.)
ある意味、人間より危機管理ができているかも・・

そんなこんなでしたが、おかげさまで何事もなく今日を迎えております。
雨ばっかで風がなかったので雨漏りもナシ・・
暴風+雨になると雨漏りする箇所が1か所だけある築ウン十年の
我が家・・ビニール引いて万全を期してはいたのですがセーフでした。

と、こんな感じで迎えた三連休。ようやくのんびりできそうです。
やっつけなくちゃいけない仕事もとりあえず昨日ギリギリ滑り込みで
提出し、雨の中車を飛ばしてサクッと短時間で打ち合わせも終了。
もうひと山ありますが、まぁこれはなんとか・・(^_^.)

そうそう、先週入院していた母も何事もなくゴキゲンで先日退院を
したのでこれでしばらくはほったらかしできます。
次なるテーマ?!が出現するまでしばしおとなしく
していると思うのよね・・

というわけで、台風一過の休日のお昼ご飯・・

photo01c9d83ec815cc0cce97c38a4b9c2ede6c93e2a210-001.jpg

先日、作ったバジルペーストでパスタを・・
なかなかイケます。こりゃもっとペーストをつくらなきゃ(^_^.)
冷凍庫に入れれば1年ほど保存可能だというし・・
トマトもキュウリもバジルもなんちゃって畑のモノ。
キュウリは浅漬けにしています。
おほほほ・・自給自足お昼ごはんです(#^.^#)

さて、台風一過といえどもまだまだ曇り空。セミはガンガン鳴いて
いますが暑くもないので今の内になんちゃって畑の草むしり&雑草刈り
をしようと思います。

皆様よい三連休を・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ



スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック