四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



なんだか急に暖かくなってポワワンとだるーーーい週明けを過ごしています。
んん?もう火曜日も終わっちゃうというのにまだ月曜な気分です。

今日は月末・・なんとか支払うものは支払って無事クリア。
けして余裕が出るほどではないけれどここのところなんとかクリア
できるようになってきたぞ・・この調子・・ジリジリと・・ゆるく・・(*^^)v

夜、9時になってTVをつけると・・
あれ?NHKの9時のニュースの大越さんいなくなってる!
あれ?女性キャスターもいないわ・・朝のオネーチャンが出てるじゃん・・
あらら交代しちゃったんだ・・大越さんのニュース好きだったんだけどなぁ・・
先週の金曜日は見なかったのよねぇ・・・あの日が最後たったみたい。
NHKらしくなかったからな・・
(←思想的なものは別として辛口コメントが結構好きだったのよ)
だからいなくなっちゃったのかな?ちょっとこの頃のNHKはね・・と
いろいろうがった見方をしちゃう私・・

年度替わりかいつも見ているニュース番組のセットも人事も変わっている
ところが多いですね。某民放の某ニュースキャスターは続投なのかしらん?
あっちはいなくなってもよいと思うけれど・・
ちょっと先日の騒動はレベルが低くてお粗末・・(-.-)
何年たってもやっぱりプロレスがお似合いだわと思うのは私だけ?(笑)

年度替わりと言えば、毎日読まさせていただいていたファッションブログが
立て続けに終了されてちょっと淋しい・・続けて~(+o+)

さて・・ハタと気が付けば今日は祖母の命日でした。
祖母が亡くなってからもう20年です。
20年前と言えば阪神大震災があってオウム事件があって・・
世間が何かと大騒ぎの最中だったのよねぇ・・もうオウム事件をリアルで
知らない世代が社会に出ているという現実にも驚いたり・・

そうそう、阪神大震災があって、祖母の具合もますます悪くなって
いつでも連絡とれるようにって携帯電話を初めて契約したのもあの時・・
確か阪神大震災で道路が大渋滞の中、知り合いのNTTの社員さんが
携帯を届けに来てくれたっけ・・当時は携帯ショップなんてたくさんなかった。
インターネットだって全然普及してなかったし・・・
なにせ、電話のダイヤル回線使ってたもんね(^_^.)20年の歳月って重い。

あのときは仕事も最高潮に忙しかったというかバリバリピークのときだったな。
病院で祖母に付き添いながらずっとオウム事件のTV報道をずっと見ていた
のを思い出します。あの頃はまだ家族が付き添って寝泊りしなくちゃ
いけなくって私は病室に泊まり込んで病院から仕事に通っていた記憶が・・
あのときは元気だったわ~徹夜仕事が普通だったなぁ・・(←遠い目・・)

遠い記憶ではあるものの確か20年前の今日はとても寒かった記憶が
あります。なのに火葬場では見事な桜が派手に風に揺られながら
咲き乱れていました。ウチのオバーチャンらしい最後だなぁ・・
なんて思ったのを覚えています。

あれからの20年って早いと言えば早いし・・いろいろあった20年だったので
(借金で首が回らなくなったことも含む)早くないと言えば早くない。

でも、あのときからの20年とこれからの20年って月とスッポンくらい
違うんだろうなぁと思うと少々怖いし、あぁ・・メンドクサイっ!((+_+))
なんて思ってしまいます(^_^.)若い頃はイケイケドンドンでこんなことすら
考えなかったよな・・

でも、まだまだ結構楽しい事あると思うのよね。
ジェットコースターみたいな毎日だけど結構楽しんでいる私です。

なんてことを思いながら朝から仏壇を磨いて庭に咲いていたお花を供え、
チーーーン・・合掌・・(-.-)

あれから20年、家も失わずになんとか住み続け、なんちゃって畑や
お庭をいじくりながら、この家に舞い戻って仕事を継続できていることに
感謝だなぁとしみじみ・・この家がなかったらえらいことです。
よくぞ、この家を祖父母が残してくれたもんだわ・・
家をなくしてもしょーがない事態に何度も陥りながらもなんとか
ここまで・・あぁ・・感謝・・感謝・・いろんなことに感謝です。

何事も継続は力なり・・・とりあえずゆるくでもダラダラでも継続するのだ。

おサボリ君で努力ってことが苦手ではあるけれど言っておこう・・
努力は裏切らないっ!あぁ・・自分で言って耳が痛いけどね・・(^_^.)

いやいやだるーーーいなんて言っていてはいけないな・・(^_^.)
明日からは4月!シャキッとまた新たな気分でいきましょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

スポンサーサイト
コメント
猫の目くるくるさん。
こんばんは(^^)

私も大越キャスターの、揺るぎない感じの物言いが好きでした。
井上あさひさんの落ち着いた硬派な雰囲気も好きだったので、顔ぶれが変わってしまってちょっとさみしいです。

おばあさま。亡くなられて20年ですか…。

20年…20代から40代の20年というのは、様々に変動があって、本当に感慨深いものがありますね…。

でも、これからの40代~60代の20年もそうなのかな…。

おばあさま、桜の花の中から
猫の目くるくるさんのこと、見ているのかな。


私事ですみませんが…

容態が悪くなってずっと入院していた義父に、義父の家から見える桜の写真を撮って見せました。
それから約ひと月後に義父は亡くなり、その桜の写真をお棺に一緒に入れさせてもらいました。

猫の目くるくるさんの記事を読んで、そんなことを思い出しましたよ。

義父が懸命に建てたその家で、今、夫も私も暮らしています。

2015/04/02(Thu) 01:20 | URL | sango* | 【編集
sango* さんへ
こんにちは。
20年って、口に出して言ってみると
あっという間だったなぁ~って
感じですが、その中の出来事をポツリポツリと
思い出してみると人それぞれにいろんなことを
思い出しますよね。
今までの20年は若さに任せてある意味
乱暴?!に?!大雑把に?!過ごしてきたけれど
これからの20年はもう少し丁寧に
生きていかないとなぁ・・なーんて
思う今日この頃です(^_^.)
お互い幸運?!にもいただいたお家でこれからも
楽しく過ごさせていただきたいものですね!
2015/04/02(Thu) 13:53 | URL | 猫の目くるくる | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック