四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。

それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!

その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html

その後、2014年の2月よりおまとめしてくださった方にユルユルと返済を
継続しております。で、まだまだ借金はありますので完済をめざす
ゆるいファイティングポーズはとり続けております。


あーー本日は1週間のしめくくりにふさわしい?!1日でした。
本当なら午前中にちょこっとクライアントと打ち合わせをして
午後からは仕事場でサクサク?!仕事をする予定だったのですが・・

おほほ・・クライアントで想定外のトラブルというかアクシデント・・
うへ~・・私は飛んで火に入るなんとやら状態・・タイミング良すぎ・・
でも、クライアントにとってはラッキー。何せ私がたまたまいたし(^_^.)

で・・かくかくしかじか・・ゴタゴタ・・ほなやりまひょかーと
久しぶりにブルトーザーのように動いてなんとかクリア・・

はぁ・・疲れました。
結局、一度自分の仕事場に戻り、急ぎ調達をしなくちゃいけないものを
揃えに出かけたのちはまたクライアントに出向いたりして
すべて終わらせ仕事場に辿りついたのが夕方の18時。

それから本来ならば午後からしなくちゃいけなかった仕事をしたり
食事をしたり・・ゴソゴソ・・

ふぅ・・疲れた・・今日はなんだった?!と居間の柱にかけてある時計を
ふと見上げるとあらあら・・時計の電池が切れていました。

そんなものかしらね・・こういう日ってたまにあるあるですね(^_^.)

なんでもないどこにでもありそうなシンプルな時計。丸いやつ。
静かに柱にかかっています。軽く十年以上?!選手です。
祖母が亡くなったすぐあとにの角型の柱時計が潰れたと祖父が
買い替えていたもの・・

うわっ・・もう20年近く稼働してるんだ・・電池で動くのですが
電池がすごく持ちます。今回もいつ変えたかも記憶がまったくないくらい・・
おまけに狂いがまったくありません。今日の今日まで正確に時を
刻んでいました。

時計のメーカーをみてみると「CITIZEN」とあります。
「良い仕事してますね~」MADE IN JAPANです(*^_^*)

何事もブレイクスルーする前にはなにかとあちらこちらで
ガタガタ騒がしいことがあるのかもしれません。

と、思っておいたほうがよくない?!そう思っておこう・・\(~o~)/

やっと明日は週末。ゆっくり寝たいとろこですが明日は午前中に
病院に行く予定。あまりに寒いとちょっと躊躇しそうです。
どーしよーかしらん・・

そうそう・・すでにブログにUPしたと思っていたら
なんと・・していなかった・・この頃この手の物忘れ多し・・
先々週に出張に行っていた際に名古屋の友人と行った
なばなの里のイルミネーション・・

N (4)

N (2)

N (1)


とても綺麗でした。たくさんの人でしたがまだあれでマシなほうという
お声がチラホラ・・毎年のように訪れている方が多くいらっしゃった感じです。
そうか・・もうあれから2週間たったのか・・

今週末もとても寒い週末になりそう・・
顔面マスクがほしー((+_+))

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
おかげさまでなんとか踏ん張れております


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック