FC2ブログ

贅沢貧乏日記

      (旧)絶対セレブに復活するぞ!借金~任意整理~返済 最初の第一歩        2017年5月10日にやっとこさ借金完済しました!

いまだに守ってもらっています。

Posted by 猫の目くるくる on   0  0

先週の台風はなんとか我が家には大きな影響を
残さずに去って行ってくれました。

それでも、少々の雨漏りはありましたがまぁ許容範囲。
ここへきてどこのお家も雨漏りがかなりひどいという話が
チラホラ・・家の壁にヒビが入っている家がほとんどだからなぁ・・

そして、一番気がかりなのが屋根のブルーシート。
台風が通り過ぎた翌朝6時ごろに家の屋根が見える場所まで
車で行って確認・・家の屋根って自宅にいても見えないっ!

ドキドキしながら見ると今回は3分の1ほどがベローンと
めくれあがっているだけで少しほっとする。

それでも、また業者に頼まなくていけないなぁ・・
とブルーな気分・・台風くるたびに3万円か?!
今年は台風が量産されているのでたまったもんじゃない。

まぁしばらく雨は降らないし、そう急いで業者に連絡することも
ないか・・とそのままその日は仕事場で仕事につきました。

その後、夕方にお隣さんがやってきて
なんでも、お隣に屋根修理に来ている大工さんが
見て見ぬフリもできないし・・ってことで我が家のシートを
張りなおしてくれると言ってくれた。ブラボー\(~o~)/

ありがたくやっていただきました。当然ボランティア作業で無料・・
あ・・ありがたい・・ありがたい・・とてもありがたい・・

いやね、お隣さんに来ている大工さんは実は
お隣さんの奥さんのご兄弟なんですよね。
だから私も昔から知っている人で顔を合わせば挨拶もするし
世間話もする間柄です。

なんでも、大昔にその大工さんはお隣に家の建築に
来ているとき(30年ほど前に隣は建て替えをしている)
私の祖父母にたいそうよくしてもらったといつも言ってられてて
今回も「あんたのジーちゃん、バーちゃんによくしてもらったから
これくらいでよければ・・」と声掛けをしてくれました。
私は祖父母とその大工さんに何があったかもわからないけれど・・

祖母が亡くなって23年、祖父が亡くなって11年・・
いまだに私は祖父母に守ってもらっています。
あぁ・・感謝感謝と思う反面、家を売ることになって
ほんとに面目ないなぁ・・とも思います。

さて、また明日から1週間。
相変わらずな毎日ですがコツコツやっていきます。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

スポンサーサイト

経験しないとわからない事やその値段

Posted by 猫の目くるくる on   0  0

またまた台風通過でウンザリな夜です。
またまた屋根にかかっているブルーシートがぶっ飛ぶのでは
ないかとヒヤヒヤしています。
前回の台風時ぶっとんだので倍の土袋が置いてあるらしいけれど
大丈夫かなぁ・・

このブルーシートについておぼえ書き・・

(1)ブルーシートの調達
基本災害時には市町村で無料配布されるケースが多い
今回私はすべて無料で手に入れていますが
ホームセンターで購入された方、業者がロールで持ってきたものを
使用しておられる方もいる。この場合は費用がかかります。

(2)ブルーシートの設置費用
今回初めての経験で業者に屋根に登ってもらって
ブルーシートをかけてもおらいましたが費用っていったいいくらなのか
まったくわかりませんでした。これってTVでも一切言わないよね。
相場ってのも想像もつかなかった。

我が家の場合、1回かけてもらうのに30000円でした。
1度目の設置は私が用意していたものは雨漏り対策で屋内養生に
使用したため業者さんが持ってきたものを使用。
この材料費込みです。1度目も都合2度も業者さんは来てくれました。

2度目も違う業者さんでしたが、これも都合2度来てくれましたが
30000円でした。これも材料費込みでした。

ふぅ・・すでに6万円払っています(-_-)

もちろん、ボランティアさんや自衛隊が行っていたところは
費用はかかっていないとは思いますが・・

後からいろいろ聞いてみるとはやりこのような災害時の
ブルーシートかけは我が家の地域では30000円が相場らしいです。

業者さんは2人で来ているし高所作業だし割に合わない値段だと
思いますが、災害時などは皆が困っているので・・という感じらしいです。
2人でやっても作業には結構な時間がかかります。感謝感謝です。

それでも、後々、ご縁ができて修繕などの仕事がいただけるっていう
流れなんだと思います。
誰しも困っているときに来ていただいたところには
また何かあれば頼もうと思いますしね。
安い仕事こそ丁寧に!ってのは商売の基本だしね。
そして、きちんとした業者さんは作業終了時には写真をとって
見せて、説明をしてくれます。←これ大事です。自分では見れないし・・

悲しいかな地震直後、シートをかけるだけで8万とか13万円とかを
かっさらって行った業者がたくさんあったそうで、同業者の方達が
いくらなんでもひどすぎる、業界全体に悪い影響をあたえると憤って
おられました。

こーいうことって本当に経験しないとわからないなぁと思いました。

(3)ブルーシート、土袋(土のう)の寿命
これも今回初めて知りましたが、寿命があります。
約1か月と業者さんに言われました。

今回は思いっきり暑い時期にブルーシートをかけ、ブルーシートは
紫外線をおもいっきりあびます。おまけに風雨にもさらされます。
するとですね・・ブルーシートがボロボロになってしまうのです。
恐るべし紫外線・・

ブルーシートを抑えている土袋も同様。袋がボロボロになり土がバラバラ
出てきます。この土袋の破片というか切れ端がたくさん道に落ちています。
土袋の口を結んでいるヒモやブルーシートと土袋をつないでいる
ヒモも同様で引きちぎれます。
ロープをかけてブルーシートを固定しているお家はロープが
引きちぎれます。
お隣の家がこれで巨大なシートがぶっ飛んだのよね・・

言われてみれば至極当然なのですが、これも経験しないと
わからない・・((+_+))
大屋根はのぼれませんが、小屋根は私でも2階の窓から
降りることができるのでシートを固定しているヒモはすでに
3回ほど自分で交換しています。

我が家は地震直後1回、先日の台風前1回、台風後1回と
シートや土袋を設置しなおしているのでなんとかなっています。

が・・こーしているうちにかなりの雨、風になってきました(@_@。
あーーーどうなるやら・・祈るしかないので
さっさと寝るとします。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

静寂を求めて

Posted by 猫の目くるくる on   0  0

計らずも、先週の金曜日から両隣のお家の屋根の修復作業が開始。
すでに両隣とも家にはものものしく足場が組まれています。

屋根の葺き替えって思いのほか大変です。
まずは崩れた瓦をすべて撤去。当然、それまでかけてあった
ブルーシートや砂袋も撤去。
これがドッカン、ガッシャンとウルサイのなんの((+_+))
それもドッカン、ガッシャンに挟まれてる・・

偶然にも同時に両隣が同じことをやりはじめたものだから
金曜日はウルサイってものじゃなくて仕事に集中ができなかった。
事前に声掛けの挨拶はあったので、わかってはいたけれど
これにはまいりました。
業者の人達も忙しいのか土日も関係なく作業が続いています。

というわけで、昨日の日曜日は、瓦を落とすガッシャーン!
という音にたえられなくなり、静寂を求めてこちらに逃亡・・

プラド美術館展
0142e50c9d8e18cbfde5a496eb33293d068d7878b9.jpg

この子供向け鑑賞ガイドが大人にもわかりやすい(黄色のペーパーの方)
夏休みだからね。お子さん連れの方もチラホラいらしたけれど
こども達も絵画鑑賞に慣れている子供たちばかりなのかマナーがよい。

photo01dd7273508c440f8d0d06135e446128f4dabc868f-001.jpg

あぁ・・そうだった・・こどものころ読んだイソップ物語の話に
これあったよね・・「犬と肉の寓意」

index.jpg

場所は兵庫県立美術館。
裏手にでるとご覧の景色。誰もいなくてとても静かです。

015b2629604b45efa7d466f08c427e3dd0eac0d57e.jpg

ベンチに座ってボーーーーっとできます。
この美術館に訪れるのは2度目。結構な人が来ているにも
かかわららず京都の美術館とは違いとても静か・・
大人もマナーがよい人ばかり・・
展示もうまくまとめられていて見やすい。

本物のプラド美術館に死ぬまでには行ってみたいです。
世界史の勉強をもう少ししなくちゃ・・

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ




勘定と感情

Posted by 猫の目くるくる on   0  0

ブログを書こうと思いつつどーも向き合えず、お盆もおわっちゃいまして・・
恒例お盆行事の墓掃除&お墓詣りもクリア。今年のお盆は暑かった。

そして、お盆がおわると同時にあの狂ったような暑さがサクっとなくなり
ようやくエアコンのリモコンをさわらない日がやってきたりと
なんだか自分の回りは目まぐるしい・・(・o・)

私はというと相変わらず少々落ち気味の気分をぶら下げながら
ありがたく仕事をし、ちょっと遠方の友人を訪ねたり、ゴルフに
行ったりしながら、下降気味の気分をなんとか持ち上げる毎日。

さて・・地震&台風のあと・・
考えに考えた末、自宅を売却することにしました。
だよね・・だよね・・それしかないんだよなぁ・・
あぁ・・もう最後のカードを切らざるをえないのだ。
うきーーーーっ!かなり悔しい。

地震で崩壊した屋根の全葺き替えの費用もさることながら
それに付随する修繕の費用。
なにせ、50年オーバーの木造住宅。業者に見てもらっても
屋根だけでは済まない雰囲気。

なにしろ2階が今も使えない。2階の柱と壁の間に嫌な
隙間もたくさんある状態・・((+_+))
費用をかけてもこの先、メンテナンス地獄が延々待っているという構図。
なんだかんだと勘定してもどーも割に合わない。
いくら勘定をしても費用対効果がない。
次に地震がきたら1階がもうもたないと思われる。

一方、いくら50年オーバーでも住み慣れた我が家。
ご近所さんも良い人ばかり。駅近ではないものの環境はよく
バス停1分。銀行、郵便局、スーパー、病院、歯医者とすべて
徒歩圏内にある立地。
そして、なんちゃって畑と庭。感情的にはずっと住んでいたい。
畑と庭にはかなりどころかモーレツに未練・・未練・・

しかし、一人住まいには広すぎ、メンテにお金がかかりすぎる。
ならばいっそ建て替えをすればよいですが、甲斐性なしの私には無理。
今から借金を背負うのはおひとり様にはリスクがありすぎ。
病気をしたらジ・エンド。つーかどこもお金貸してくれないし・・
この時点で、あぁ・・情けないなぁ・・と凹む。

実はあと5年ほどで自宅は売却して住み替えをしようとは
思っていたんだけど・・その予定が災害で早まるとは・・
地震ごときでこんな流れになるのも正直悔しい。

はぁ・・いろいろ身に染みることが多すぎなこの2か月でした。
勘定と感情は読み方は同じでも相反するものだなと・・

でもね、アラフィフおばさんはまだ終われないのよ。
こんなことで、住み替えしてショボクなってフェードアウトして
いくなんて嫌なんだよね。

とりあえず、住み替えをしてこれから10年ほど
もうひと頑張りして、次に災害がやってきたときは
おっそれがどーした?!と左団扇で迎え撃ちをしたい。

凹みながらも、心の底ではまだ「こんちくしょう・・」っていう
気概がほんのほんの少し残っている感じではあります。

とにかく家を売りに出したから早く売れてほしい・・
もう土地だけの値段ですから・・誰か早く買って!
と毎日、毎日念じております。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ



いたちごっこ・・

Posted by 猫の目くるくる on   0  0

台風一過・・
無残にも我が家の上を?!威風堂々と通過された模様・・

強烈な雨風でした。残酷物語かよ・・(-_-)
台風が去っていった日曜日の朝・・外にでてみると
あーぁ・・いろんなものがぶっ飛んでる((+_+))
結局日曜の明け方午前3時頃から全然眠れなかった。

はい・・土曜日に張りなおしてもらったお屋根のブルーシートも
またまたぶっ飛んでいました。ベランダにひっかかってましいた。
もうね・・もうね・・嫌だわよ・・でも、雨漏りは最小限で済んだので
ちょっとホッとします。

ご近所のブルーシートもぶっ飛びまくりで・・
どこかにぶっ飛んでいってブルーシートが蒸発しているお宅も・・

そんな状態でも我が街の行政さんは災害対策本部は解散される
そーな・・一段落ついたんだって・・なにをもって一段落なんだろね。
まだまだ被災真っ最中な家ばっかりなんだけどなー
工事も全然はじまらないし・・職人さんがいないんだって・・

頼りが台風でぶっ飛ぶブルーシートだけって悲しすぎる。
おまけに私はあのブルーシートの色が嫌いときたもんだ。

と、グダグダ言っていてもはじまらないので
またまた業者さんにお願いして、昨日の月曜日に
またまたブルーシートを張り直しました。
今回は倍の数の砂袋が屋根に運びあげられています。

しかしなぁ・・台風シーズンはこれから・・
どーなるんだろうか??
これっていたちごっこなような気がする。業者さんも大変。
そもそも作業のたびにお金かかるし・・どーすんのよ・・

でもね、義援金も行政の見舞金もなにもいらないから
(そもそも私はどーやら一銭ももらえないらしい・・)
こーいうマンパワーというか大工さんや職人さんたち
業者さんを支援してほしいと切に願います。
人不足で皆さん大変みたいです。
皆、熱中症でぶったおれそうです。

そーするとまわりまわって、私達が助かるしね・・
お金がいくらあっても職人さんがいなけりゃどーにも
ならないんだよね。

いたちごっこって人の神経をすりへらすし
無力感を増大させるとおもうのよねー(-_-)

さぁ・・それでも明日は来る・・来る・・
そろそろ寝るとします。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


該当の記事は見つかりませんでした。