FC2ブログ
四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



今日も頭の中をスッキリさせてから寝るとします。
ようやく昨晩は揺れもなくちょっとゆっくり眠ることができました。

今日は家のこと・・

屋根は崩壊したけれどなんとかM6弱を持ち超えた
50年オーバーの我が家。
阪神大震災もなんとか乗り越えています。

実は今年に入ってから、そろそろこの家も限界だなぁと
思うことが多々出てきていました。
リフォームするとなると際限なく修理個所がでてきて
新築の家が建てられそうな勢い。
リフォーム屋さんに相談することさえ怖い。
知り合いのリフォーム屋さんは見るまでもなく
もうどこもさわるなとも・・微妙なバランスで立っているのね・・(^_^.)

次にデカイ地震がきたら本当にマズイと思っていたのです。
そろそろ売って住み替えを考えなくてはならないと・・
不思議なものでそんなことを思い出すとダメ押しの地震・・
こんなもんだわね・・・

以下、頭の中に浮かんでいることをランダムに列挙。

とりあえず屋根の葺き替え・・これハードル高い。高すぎる。
でも、これをしないと前に進めない。
減築して2階部分をとっぱらいたいんだけどなぁ・・
減築が意外にお金がかかるらしいが明日建築会社の人に
聞いてみよう。十分1階の部屋だけで生活もできるし
仕事場も確保できる。

家を売るにも次にどこに住むのか?住みたい場所が浮かばない。
家を建て直しする?!本音を言えばこれが一番やりたいことかも。
しかし、屋根の葺き替えだけでも乗り越えれるかどうかっていう現実。

それでも、理想をならべてみよう・・
今の家を取り壊し建て替え
平屋をたてる。屋根の上に出れるようにしたいなぁ
車の駐車スペースは2.5台分。
事務所スペースをもう少し広く。
他の人にもスペース貸しができるルームがほしい。
裏のなんちゃって畑がみわたせるリビングダイニング
居住スペースは最低限で大丈夫。
これができたら最高なんだけどな・・

でも、理想は高くてもいいのだ・・念ずれば通じる。

一方、現実。

屋根葺き替え、あと5年ほどもてばいい程度。
瓦でなくスレートでよいと思う。
その後、古家付き物件として売る。とはいっても来年以降だな。
売ったお金で住み替え・・
この住み替えあたりで頭の中にモヤがかかって思考停止になる
今の場所以外に市内では行きたいところが浮かばないんだなぁ・・

母や弟がいる街にいく?うーーーーんちょっと仕事に不便。
商圏が変わってくる。
実はもっと歳を重ねてから最終的には母や弟がいる街に
引っ越そうとは思っていたが、今ではないんだなー
(そのころは母はいないと思うけど・・)

家を売りに出してから住み替えまでの流れが全然
描けないので知識としてこの流れを身に付けたい。
来週あたりに仲のよい不動産屋さんにレクチャーを受けよう。

あぁーーー((+_+))何をするにしても屋根なんだな・・屋根。
今は屋根なんだ。

寝ている間に巨人さんがやってきて2階部分をバキっと
とっぱらって捨ててくれて、新しい屋根をカパっと
はめてくれないかなぁ・・なんて思ってしまう。

以上、現在の頭の中を掃出し終了。

明日は金曜日か・・今週はほとんど仕事ができていない。
こんなことで大丈夫なんだろうかとちょっと不安。
自然災害には「情」ってもんがないわ。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


スポンサーサイト
疲れましたー・・今日は水曜日か・・
何もしていないのに疲れた。

とりあえず、現状をランダムに書きだして頭の中をスッキリさせよう。
でないとパンクしそう・・

18日・月曜・地震
ゴミ出し後、家と外の間(吐き出し窓から庭にでようとしていた)で強烈な揺れ
体感的には阪神大震災よりキツイ。サッシにつかまりしゃがむことしかできず
尻もちをつく。自然とギャーと声が出ていた。かなりの恐怖。
揺れている最中は隣の家、自宅から無数の瓦の雨・・すごい砂煙
これは家が倒れるなーと漠然と思ったけれど家は無事。

教訓:すぐに屋外というけれど瓦があるところは飛び出すとケガをする

<被害>
屋外
2階の屋根瓦がかなり落ちた。お向かいの家のベランダに
あげてもらって写真をとる。その状態に愕然とする。屋根が崩壊。
プランター植木鉢はすべてぶっとんでひっくりかえっていた。
でも割れていたものはナシ。

屋内
仕事場は本棚は倒れ、本、ファイルなどがグチャグチャ
その他ラックの上のものはすべて吹っ飛び部屋に入れず。
足の踏み場がないとはこのこと。
パソコンや電子機器がすべてセーフ。とりあえずデータを
バックアップ。

台所
食器棚が引き戸だったためすべて中でひっかかって
割れたものナシ。
キッチンラックのしたの観音開きのなかの物が飛び出し
ガラスのカップが3つほど割れた。
ラックの上の観葉植物は寸止め状態でセーフ
冷蔵庫は立ったまま30cmほど位置がずれていた。
中は全然大丈夫だったが、どうやって動いたんだろう。

2階寝室。
古いシャンデリアの足が一本折れていた。
ガラスのカバーは落ちずに宙吊り状態。よって割れず。
あとは被害なし。
家の中の窓、戸はすべて正常にひらく。
ただ、玄関の戸や鍵がかかってない窓は開いていた。

この日はあとは何をしていたのか
あまり記憶がない。とにかく余震だらけで揺れっぱなし
そうだ、とりあえず落ちてきた瓦を拾い集めるのに
結構時間がかかった。植木鉢も元に戻したり、敷地内の亀裂などを
家回りをすべてチェック。幸い家の壁などはクラックなし。
風呂場のタイルも剥がれていない。すごいぞ50年前のタイル職人。
(風呂釜はかえているがタイルは50年まえのもの)
ご近所は瓦が当たって車に傷がいっているところやカーポートの屋根に
穴が開いているところも・・私の車は車庫も大丈夫で無事。

当然、ご近所さんともやんややんや・・
皆、しゃべっていないと落ち着かない(笑)
たぶん、午前中は皆外に出ていたと思う。
時間の感覚が飛んでいた感じ

我が家の横並び1列は建て替えをされた1軒以外はすべて
屋根瓦が崩壊。向いの高齢ご夫婦(ヘルパーさんが毎日きてるレベル)
の安否確認も皆でした。案外平気でいたジーサンとバーサン。
こーいうときは昔ながらのおつきあいがすごく力を発揮する。

教訓:日頃のご近所つきあいは面倒でもしておくこと

とにかくあとは茫然としてしまって何も手につかなかった。
仕事関係の電話連絡、メールさばき、大丈夫か?のLINEなどの
やりとりに追われる。でもこれで結構気が紛れる。
たくさんの安否連絡があった。涙がでてきた。嬉しい。
夜は余震だらけであまり眠れず。とにかく屋根が気になる。

教訓:このときに屋根瓦の業者をもっと必死にさがせ!!
※これができないんだよ・・ホント・・できない。何もできない。
でもやらないとダメだ。

この手のことを行政か一括で業者に発注だけして一斉に
やってくれたらと思った。もちろんお金は自分達で払うから・・
今日聞いた話では一部では自衛隊や市会議員がその仲間と
まわってシートをかけていたらしい・・当然回りきれないが・・
我が家の周辺は警察も見かけなかった。

幸いにも電気・水・ガス・通信(電話、ネット)はすべてOK
一度もストップすることがなかった。
←だから助けが一切ない模様だと今日聞いた。

水は濁っていたが、余震とその後断水になるかもしれないとの
ことなので、そのそなえに風呂に満杯水をため
あと家の内外にあるありったけのバケツにも水をためる
ずっと断水になるrかもしれないという情報ばかりで
明確なことが流れてこない・・どーもウチの街の行政はトロいんでは
ないか?(他の市町村のほうの発表が早い)とここあたりから
思いはじめる。(革新系って現場能力低いのか?!)

19日
大問題は屋根瓦。なんといっても屋根瓦。水より食べ物より屋根瓦。
気になることは人それぞれ。
ライフラインはオールOK。これはありがたかった。
だから屋根瓦。

思ったこと:もっとヒドイところがあるからしょうがないと言うけれど
そういう理屈で人の感情って片付くものじゃないな・・と当事者に
なってわかる。皆それぞれそれどころじゃないのが人間。

スーパーは歩いて行けるところが通常営業。
近くのコンビニ2軒も営業。(こちらも徒歩で行ける)
とりあえずお昼頃にスーパーがどんな感じなのか覗きに行ってみる。
水、飲料系、パン、カップめんはソールドアウト。
でも、アジフライやコロッケなどの惣菜はどんどん作られていて
飛ぶように売れていた。アツアツのアジフライを買って帰る。
どーやら周辺はライフラインがストップしているとわかった。
我が家は依然オールOK。
少し離れている場所の大型スーパーが閉まっていたらしく
かなりの人が流れてきている模様。

思ったこと:市内のライフライン状態を一目で見たらわかるように
地図で色分けしたものをネットに上げておけばよいのに
OKなところがNGなところに協力できると思う。
TVで文字で情報流しても意味がない。
地域の放送はまったく聞こえない。ハウリングがひどく聞こえない。
ライフラインオールOKのところに給水車がきてどーするよ。
(ここでも、地元行政はマズイんじゃないか?と思う)

自動的に地図に色分けするようにITの力でできるハズ。
なんでこれくらいのアイデアが出てこないか不思議。もっと頭を使おう。
あとでわかったことだが道へだててOKなところとNGなところと
えらく細分化していた。ちなみに歩いて5分ほどのコンビニは断水していた。
同じ町内でも断水の家があった。

教訓:情報は命なんだってば・・頭つかおうよ。無駄はやめよう。

笑うことに市のHPはパンク・・ダサい・・ダサすぎる
何度かアクセスしてやっと見れる程度。緊急用のページに
切り替えていたけれどサーバーはデカイの用意してよね。

ブルーシートは行政から配布された。小学校までとりにいかねばならない。
とりに行けない人、足らなくて手に入らなかった人もいた。
が・・シートを張る業者がみつからない。
やっとこさ知り合いのリフォームさん屋さんに来てもらったが
屋根に登る職人がぜんぜんいない。
なんとか現状で大丈夫じゃないか・・ということで何もできず。
ほんとか?!と思ったが大嘘だった(-_-)
中吊りのシャンデリアだけは撤去してもらう。
また連絡するからと去って行かれた。今回これが大失敗。

ご近所は自力でシートを張っていたり業者が
きていたのでウチもやってと頼んでも無理と言われる。
ちょっと凹む。1人ものはこーいうときは大変だ。しょうがない。
もうなるうようにしかならんなーと腹をくくる。
我が家の屋根はなぜだかよそより高い。さすがに私は登れない。

あとはスタッフさんと仕事場の現状復帰作業。
できることからやる。稼がなくてはいかんのはわかりきっている。
なんだか家中が細かいほこりだらけ

そして今日の20日・・長い1日
なぜだか午前3時半頃に猫が1階で騒ぎまくって静まらない。
いつもは一緒に寝るのに2階に絶対あがってこない。
しょうがなく起きて(いやに目がさえた)1階へ・・
おりたとたんにグラリと余震・・そうこうするうちに雨足が
ひどくなってきた。

屋根が気になるがなんだか嫌になってソファーでウトウト・・
猫はニャーニャー騒いでいたがウトウト・・5時ごろにまたグラリ・・
またウトウトしていてかなり雨足がひどくなったので2階を見に行くと
あぁーーー全然大丈夫じゃないっ!水浸し!4つあるうちの3つまでが
水浸し!一番ひどかったのが寝室。私のベッドの上にボタボタと
流れるように水が・・慌てて布団(すでにベチョベチョ)をどかし
ベッドのマットをどける。猫は水害予知していたのかしらん?!

ありったけのビニールシートをひらげまくる。いらないタオルケット
バスタオルをひらげまくる。タオル類をおいておくと水はねが軽減される。
しばらく雨漏りと格闘。スタッフさんにもヘルプコール。
スタッフさんと雨漏りと格闘。
(すぐ近くなのにスタッフさん宅近辺は被害がすくない)

もうこれはいかん!と気づき母に電話。知り合いの建設業者(京都)に
来てもらえないか頼んでもらう。
最初から頭にはあったが遠いので遠慮をしていた。
もう遠慮なんかしている場合ではなかった。

教訓:緊急時に遠慮は無用。図々しくあれ・・

こころよくこの建設業者さんは午前中に急行してくれる。
遠路よく来てくれたと思う。母からの連絡を受けてすぐ来てくれた。
でも、雨がひどくて屋根に登っての作業ができない。
とりあえずは2階の部屋に巨大なシートですべて養生をしてくれた。
これだけでもどれだけ心が軽くなったか・・天井はもうひどい水シミ。
もうこの家はだめだな・・とまた凹む。

そして、雨の中屋根の上だけを写真撮影をしてくれて
ちょっと検分してくれた結果、屋根は総替えしなくては
ならないことが判明・・もう眩暈が・・お金どーすんの・・(@_@。
顔では笑っていたが目はうつろになっていたに違いない。

この建築業者は実は亡き父の仕事で長年のつきあいのある会社。
母の家、弟の家、叔母の家を建てている。
私にとってはちょっと縁薄い義理父だったが、きちんとした
仕事付き合いをしてくれていたおかげでこんなところで恩恵を
うけた。ありがたい。合掌。

とにかく雨があがったらまたくるから2階は雨で天井が
落ちる可能性があるから1階で寝てねと言われた
(いやもう水浸しで寝れないし・・)
とりあえず、ビショビショですがなんとかしてくれそう・・

しっかし、屋根を総替えすると最低でも100万・・・
え?!なんですと?!どーすんの?!借金は完済したが
さすがにそんなに余裕がないぞ・・たらん!

むぅーーーーーーまたか・・ワタクシ・・
また金に追っかけられるわけね・・今日はもう何も考えず
得意の逃避就寝とします。

そう・・明けない夜はないのだ。ひさびさのフレーズです。
ほんと・・夜がすぐやってくるわ。

今日まではあれこれやっている合間に仕事をしていましたが
明日から仕事は再開するぞ・・

長くなりましたが、ちょっとスッキリしました。
もっと大変な方がいるのは重々承知。
それでも吐き出しておかないとね・・
おやすみなさい。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


今日は晴天。爽やかです。ムクゲの花が咲き始めました。

photo01b7e03261f649032e066912656d81857c65dcd2eb-003.jpg

午前中から黙々と草むしりしたり、植木の剪定したり。
今年は敷地外の緩衝帯の雑草を早い時期からコツコツ除去中。

今のところ私の除草力が上回っていますが、いつまで優勢が
保てるのか?!今までみたいに雑草刈りをしたくないんだけれどなー
もう猛暑の中で雑草刈りを体力気力がないぞー(^_^.)
だからコツコツ・・

面倒なのがこのヤブカラシなる雑草・・

img_110.jpg
※写真はお借りしました。

これ、数年前からあちこちで猛威をふるっています。
どこからやってきたんだか・・(>_<)

今年のターゲットはコイツ。コイツと日々闘っています。
芽が出てきているところは頑張って根っこを引っこ抜くように
していますがその根っこがすごい・・全部とりきれない(-_-)
雨の後なんかすごい勢いでアチコチで芽が・・((+_+))

その前は葛の猛威にさらされていたのだけれど
コツコツ葛はやっつけてやれやれと思っていたら
お次はヤブカラシです。ツル系の雑草はほんとやっかいです。
今は敷地外の緩衝帯で繁殖中なので良いですが
敷地内に入ってきたら大変・・

そして、ついでにというわけではないですが
あちこちにこぼれタネで発芽して成長しているムクゲを
緩衝帯に植樹?!したりしています。すでに2本は結構な木に
成長しています。

この敷地外の緩衝帯は私しか出入りできないし
ある意味、自分の庭みたいなものだからチョコチョコいろんなものを
実験よろしく植えています。野菊とかムスカリなどは自由に繁殖中。
何か植えておくとその分雑草は少し少なくなるし・・
案外これが楽しかったりもします。実験好きです(^_^.)

と、なんだかんだしていて暑くなってきたので家に入ると13時・・
お昼はこの頃ちょっとマイブームなタマネギと紅ショウガとシソの
かき揚げ・・(^_^.)→タマネギとショウガのかき揚げのレシピはこちら

photo01d1618b1fef7c0bae175ba53da640a8074277d265-001.jpg

これ、お昼の残り・・シソは畑のあちこちで勝手に育っているもの。
シソをお船のようにして揚げています。
紅ショウガは毎年新ショウガを赤シソで自分で漬けたもの。

photo017d6d392a8a32a51f7ddeceb5ee9b70ebb3767376-002.jpg

これは昨年漬けたものです。そろそろ新ショウガの季節なので
今年も仕込みをしなくてはなりません。
紅ショウガは祖母がこれをずっと作っていたので、市販のいやに無理矢理
赤いやつは私の中ではちょっと・・吉野家の牛丼では食べるけど・・

遅いお昼ご飯のあとは本でも読もうかとソファに寝転がると
知らぬ間に昼寝・・・(-_-)zzz
目が覚めたときにはすでに18時・・いやに眠った感満載(@_@。
でも、今の季節はまだ明るいのでなんだか心に余裕があるのが
うれしいものです。

晴天・・畑&庭仕事・・お家ごはん・・昼寝・・
あぁー結構、これが幸せなんだなぁ・・あれやこれややりたいこと、
欲しいモノ、行きたいところもまだまだたくさんありますが
バタバタ動いて何かを得る幸せよりも、案外、今日みたいな
なんでもない1日を過ごせることが一番幸せなのかもしれないな・・
ユルい幸せ感って大切。

明日はペン習字のおけいこに行ってきます。
非常にユル~く地味に継続中です。いつかは達筆になれるかも・・

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

なんだかここ数日はいやに涼しく爽やかな日が続いています。
夜になると冷え冷えしている我が家です。

今日からサッカーのワールドカップが始まりましたね。
特にサッカーファンではないけれどついつい見てしまう。
ウルグアイとエジプト戦、楽しめました。

ちょっと今回のW杯は日本ではかなり盛り下がってる感?!
があるのは私だけかしらん?
日本は直前の監督交代があったり・・なんだかなぁ・・
つーか・・監督交代しても選手に目新しさがないのが
かなりヤバイのではなかろーか?
もう、次のW杯のことを考えて経験の浅い若手をジャンジャン
投入したほうが面白いと思うけれどなぁ

サッカーファンでなくてもちょっと何かがズレているような気がします。
日本の試合を見ているとパッションを感じないんだよね。
他の国の試合を見ていると知らずに引き込まれるシーンが
たくさんあるんだけど・・

まっせっかくロシアまで行ってるし、髪も金髪に染めたりとかして
気合いいれてんだから、日本もとりあえず1勝くらいはしないとねぇ(-_-)
(うーーーん・・やっぱり気合いを入れるところがズレてないか?)

さて、最近に読んだ本・・こちらもアパレル業界のズレ?!

誰がアパレルを殺すのか

この本、カバーはショッキングピンクだし、タイトルもちょっと
目を引くように考えられたものだし、案外、ライトにさらっと読める本かと
思いきや、中味はかなり濃く、マジメで読み応えがあります。
すべてにダメダシしているワケでもなく小さな今後の希望?!
みたいなものも記してあります。

洋服好きのワタクシですが、そう・・あれだけお店があっても
ほしい洋服がない今日この頃・・だって、ブカブカの袋みたいな
同じような服ばかり・・どーしてそーなるのじゃ?!といつも
思っていたのですが、その答えが書いてありました。
Webや雑誌でよいなぁほしいなぁと思うものは近所に売ってない!

要はメーカーと消費者の考えていることが完全にズレてるんだよね。
もう、大量にドッカーンと作ってドッカーンと売れる時代では
ないのに、いつまでたっても過去の栄光よもう一度と思っている
大手アパレルのお偉いさんがたくさんいるのだろうな。
ちょっと、視点をかえればよいのにできないんだなぁ・・

あと、IT化がすごく遅れていると・・これは私も過去にアパレル関連の
材料メーカーさんの仕事をした時に業界全体がかなり古い体質で
「アホじゃないの?!」とひそかに思ったことが多々ありましたっけ・・

次にこれ・・

なんでお店が儲からないのかを僕が解決する

ホリエモン続いています。
これはAmazonプライムのAmazon Readerなるものが
あるのでタブレットで読みました。無料で読めちゃいます。
これは飲食業界について・・これも要はちょとズレてんだよ。
こちらもIT化、データ化が遅れていると・・
もっと飲食業界頑張ってよって話。
さらりと読めるのでタブレット向きです。

どちらの本も業界違えどヒントになることが沢山ありました。
自分の仕事も常に見直ししないと硬直化しちゃいます。

Amazonプライムに加入しているとKindle Unlimitedという
サービスがあり、月額980円(税込)で和書12万冊以上、
洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になります。

時事的なものや仕事関係でちょっと見てみたい本などには
よさそうです。雑誌もあるし・・
現在、とりあえず無料で1か月お試しができるので加入しています。
ちょうど仕事であれこれ調べたり、資料読んだりしなくちゃ
ならないのでよいタイミングです。

このサービスはなかなかよさげです。今のところ私はIpodで
読んでいますが、Kindleのタブレットを買おうかなぁとも
思いはじめています。

こうして、ジリジリとAmazonに洗脳されていっているような気がします。
(考えてみれば長らく楽天で買い物してない)

そういえば、「誰がアパレルを殺すのか」の中のインタビューで
ユニクロの柳井さんが次に闘う相手は同業のアパレルメーカーでなく
AmazonやGoogleだと言っていたのもさもありなん・・です。

おっと・・もう明日は週末・・1週間早いです。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


雨模様の日曜日。
土曜日は予想に反して快晴だったので
朝からなんちゃって畑でゴソゴソやって(主に雑草との闘い)
食材の買い出しとホームセンターへ・・・

そして今日は2階の部屋の襖がベリベリだったので
貼り換えようと思っていましたが、ちょっと待て・・その前に・・
小さいやつで実験。

仏壇の下に引き戸があって、その扉もビリビリ((+_+))
このとおり・・

01bc0edad6eaa0c55599c001d55f5f529f237c3dd9.jpg

そう・・我が家は猫がいます。今は1匹ですが一時期は2匹。
今いる猫は襖ベリベリは一切しないのですが、
先に亡くなったもう一匹が猛烈にベリベリが大好きで(>_<)
家中の襖はべりべりやり放題((+_+))

この扉に家にあった反物のハギレを貼ってみてはどうかな?
と思って実験・・襖にも貼ろうと思っているのですがまずは小さいのから・・
反物は祖母や母が和裁の手仕事をしていたのでその残骸が
たくさんあります。さすがに正絹の生地なので捨てるのが忍びない。

糊や両面テープで貼ると皺がよったりかえって面倒なので
ハンドタッカーで・・ホームセンターで600円ほどで購入。

01dae05d534a1e74d245e758d4daf2646969ffa4e9.jpg

これで扉の裏面から布地を貼り付けます。几帳面なことはできない性分
なのでアバウトでできる方法を必死に考えます。
タッカーって便利だわ・・600円ほどなのにすごいパワーです。

まずは1枚・・

0130814f46df32a6f28b6c42b1c367525035b5ac66.jpg

なんとかできました。引き戸のところはちょっと皺がよったけれど
細かなことは気にしないったら気にしない。引き戸の取っ手を
取り外すのがちょっと面倒。2枚目も無事に終了。

01bca6ebacf8ffdb957950d609ae6dc5180d8bb314.jpg

なんとか恰好がつきました。
この工作もどきをやりながら襖にはこの工法は無理だと理解。
それでも、とりあえず2階の襖のベリベリを綺麗に撤去する。
この作業、思いのほか面倒です。ゴミがたくさん出るし綺麗に
剥がれない(-_-)

反物の生地を合わせてみるものの、やっぱり幅が足らないから
継ぎ足すととんでもないことになりそうなので断念。
やっぱりちゃんとした襖紙か幅広の生地にしないといけない
ということがわかりました。

普通のホームセンターにある襖紙はどうもダサくって買う気がしない。
ちょっといいなぁと思う襖紙や壁紙は高価だし・・
あまり使わない部屋に資本投下をする気がでない。

でも、どうせお金を使うなら気に入ったものがほしいし・・
といろいろ考えている内に力尽きてしまい本日の作業は終了。

貼り付ける作業は案外すぐにすみます。
でも、自分が思っているほどのことはできないものですね。
まぁ・・ボチボチと自宅DIYもどきの工作はやっていくとします。

さて、明日からまた仕事です。こちらも思っているほど何事も
はかどらないですがボチボチやっていきます。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ







今年の梅雨はメリハリ型?!
今日は朝は晴れていたのに雨が降りだすと雷とともに
豪雨になりました。

梅雨のはじまりとともに今シーズンの第一号の収穫。キュウリ(*^_^*)

photo01de7211f845392abc391f6f1536214987a1990e82-001.jpg

早いっ!植え付けからまだ一か月もたっていないのに・・
まだ苗木も小さいから本格的な収穫はこれから・・

さて、梅雨といえば・・
実は築50年オーバーの我が家。
数年前から雨漏りをする箇所がありました。
1階の納戸・・家を建ててから3帖ほどの納戸を増築しています。
(私は子供だったのでいつ増築したかも記憶がない)
収納は十分すぎるくらいあるのになぜ納戸が必要だったかは謎。
私は知る由もナシ・・

確か祖父の衣裳部屋?!だったと思います。
祖父は昔の男性の割におしゃれで衣装持ちでしたから・・
今は私のウォークインクローゼットもどきになっています。

通常の雨なら大丈夫なのですが、ゲリラ豪雨的なヒドイ
雨になるとジャンジャン漏れる箇所があります。
幸い置いている洋服が濡れるような場所ではないので
なんとかなっています。

たぶん、納戸をつけたしているもんだから
その付け足した部分の隙間から雨水が入っていると
思われる。

よって、雨が降りそうな日はビニールシートをひき
その上に不要なバスタオルを敷きバケツなどを置いていました。
台風のときはその装備をよりパワーアップしていました。
もーメンドクサイったらありゃしない。

そこで、一念発起!雨漏りを直してやる!
幸いガレージの屋根は階段で上ることができるし
(物置とか置いてあるんだよね~)
そこから納戸の屋根に登れる。ルートは確保。

その後、補修材をWebでいろいろリサーチ・・
ホームセンターでもリサーチ・・
そして、以下のものをホームセンターで購入・・

ko1-horz.jpg

雨漏り用の修繕剤とコーキングガン。コーキングガンなんて
初めて知りました。2つ合わせても1000円しなかったと思う。

そして、2週間ほど前に屋根に登って連結部分に
雨漏り用コーキング剤をコーキングガンでにゅるにゅる~と
コーティング・・やっぱり連結部分に隙間があった・・
なんと、施工時間は15分ほど・・あとは乾くのを待つのみ・・

そして、今日の夕刻・・・いつもなら絶対雨漏りする豪雨。
さぁーーーてどうかな?どうかな?と何度も納戸を見に行く。
うほっ!漏れてなーーい!雨漏りしていない!

おほほ・・修繕成功。あぁ・・もっと早くやっておけばよかった。
難しい・・無理・・と思いこんでモジモジせずに
なんでもやってみれば簡単にできるのね・・少し反省。
これで、今年の台風は乗り切れるか?!

あと、もうひとつ家の外で修繕しなければならないことが
あるのでこれも早い目にやってしまおう。
多分、できるハズ・・できるかなぁ・・
あと、もうひとつと言いつつもまだまだ懸案事項が多い
我が家です。

明日からの週末はお天気が悪そうなので
2階の部屋内のこれまた修繕?!というか襖や障子を
なんとかします。しばらくDIYが続きそう・・(+o+)

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

いよいよ梅雨入り。
その初日の今日は外出予定・・(-_-)
朝から土砂降り・・トホホ・・

今日の外出先は古巣?!の若き日に会社員をしていた会社です。
10年以上ぶりの訪問です。正社員で働いたのはこの会社のみ。
フリーランスになってからも10年ほどは出入りしてたかな?
昔は車で行っていたのですが、今は車が乗り入れできるのかも
わからないので電車でGO。

いつものように駅前の駐車場に車を置き
(この頃はバス代にちょっとプラスで終日置ける場所がふえた)
土砂降りの中、駅の前まで行くと何やら拡声器で駅員さんが
アナウンス中・・・あぁ・・とっても嫌な予感・・やめて・・

ふむふむ・・そばまで行って聞くと・・嫌な予感的中。
運行見合わせ中・・・チーーーーン・・・なんで今日なの(-_-)
信号トラブル?!ダサい・・ダサいぞJR・・

そう・・良い事も悪い事もアタリがよい私。
雨と運行見合わせって最高の組み合わせ。やってくれるじゃないのさ。
運行開始は1時間ほど後になるって・・ダメじゃん・・

そーですか・・そーですか・・車で行けということですね。
というわけで車でGO。最初からそーすりゃよかった
数分停めただけなのに駐車場代がかかったじゃないのさ。

そんなこんなで到着した古巣。
昔と相変わらずブィーーンと広い敷地に車を
すべりこませることができた。相変わらずユルイ。

担当の子が「久しぶりに●●さんに会いたいと言う方も
いらっしゃるので食堂でお昼をご一緒しませんか?」と言われたので
これまた懐かしい食堂に・・

いやーーー全然変わっていない。退職してもう30年近くたってるんだけど
何も変わっていない。一気にタイムスリップ。メニューはすこーしだけ
マシになっていたけれどショボイ(失礼!)のも昔のまんま。
変ったのは「久しぶり」と寄ってきた奴が皆オッサンを
通り越してジーサンになっているのと私の劣化した姿(笑)

もうほとんど見知っている顔がないのだけれど
ポツポツとタイムスリップできる相手がまだいた。
お互い変わってないなーとは言うもののこれは本人だけの
感覚だわ~(笑)

そして、今回仕事をする部門はこれまた私が在籍していた部門。
食事のあとに担当の女の子が「▲▲さんも会いたいって言ってたから
呼んできますね。今、この部門のトップです。」と言った▲▲さん・・
え?!おいおい~うそでしょ?!そいつは私がしもべのように
あつかっていたのに・・・いつも名前呼び捨てだったのに・・
エラクなったんだぁ・・・私より2年あとの入社だったハズ・・

会うと一気にタイムスリップ!エライさんになってるのに
なぜだかペコペコする奴・・偉そうにしゃべるワタクシ・・
そう、私・・在職時は若い男子にもブイブイ言わせて騒いでたし・・

仕事なんだか同窓会なんだかわけわからない打ち合わせ。
仕事以外の話の方が長い。

となんだかわけわかんないクライアント訪問。
在職当時から結構な人数がいた会社(いちおう本社だし、大きい会社)
ですが、ますます人数が膨れあがっていて食堂は3部制で
時間差でお昼をとっているみたい・・それでも大混雑。
食堂もっと大きくしたらいいのに・・ケチなのも今も健在。

でもね、こうやって悪態ついていますが、懐かしー!
と言いながら訪問できる古巣があるってことは幸せだなぁ
と思いつつ土砂降りの中、車を飛ばして帰路につきました。

来月はこの古巣に何度か行って仕事です。
本当にありがたいことです。この歳になってまた仕事を
いただけるなんて夢にも思っていなかった。

ちょっと、今回は真摯に丁寧にお仕事全力でさせていただきます。
と、現時点では燃えております。
いや、口先でなくて、ちゃんと早い目に用意します(-_-)

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ










前回の記事では淡々と日々をなんて書いていましたが
その後の週末、週明けはうってかわって西へ東へとチョコマカと
動き回っていました。

一昨日の日曜日は目まぐるしく動きまわったりしたり・・(^_^.)
私らしいといえば私らしい・・

週末の土曜日は母のお買い物のお供に行っていたのですが
母のお買い物も一段落。さて、ちょっとお茶でもしようかと思った時に
そいえば・・Webでコーヒーがおいしいと話題になっていたお店が
近くにあるなと思い出し行ってみました。

小さなお店に入ると夕方の時間帯だったのでお客は1組だけ。
どうやらお店の近所のおばちゃんチックな人達。
お店はオーナーとアルバイト女子とで切り盛りしている感じ。
(昼間は結構繁盛しているらしい)

店に入るといきなり座る席を指定されて少々ビビる。
窓際のよい席だったけれどね・・
オーナーさんはちょっとカリカリしている感じの男性。
別に怒っているわけではないけれど神経質な感じ。
職人気質オーラがビシバシ・・何か自分流の流儀があるんだろうな・・
あーーー店のチョイスまずったか?!

気をとりなおしてブレンド2つとケーキを1つ注文
(母はあまりケーキ系は好まないからナシ)
その後・・・母とペチャクチャおしゃべりに夢中になっていたのですが
(となりの先客のオバちゃんたちも大層賑やかだったので安心)
ハタと気が付けばコーヒーがまだこない・・やってこない・・

んん?!と思いつつも狭い店だし忘れているわけでは
なさそうなのでまぁスルー・・再び母とまたペチャクチャ・・ペチャクチャ・・
やっぱり・・まだコーヒーはやってこない・・・丁寧に淹れてくれてるの
かしらん?

ようやくコーヒーとケーキがやってきた。
が、運ばれてきたコーヒーにはスプーンもついてず
砂糖もミルクもナシ。

ハテ?バイト女子が忘れたのか?と思ったけれど
どーやらこれがこのお店のスタンダードらしい。
「俺のコーヒーに余分なものを入れるんじゃねぇ!」ということか・・
はぁ・・苦手だ・・こーいうの・・

でもねーウチのバーサンは無理だわ・・砂糖もミルクも必要なの。
イマドキのカフェの流儀なんて関係ないんだよねー
彼女にとってはどれもこれも同じ「喫茶店」なんだから・・
私はブラック派だからどーでもいいんだけれどね。

しょうがないから「すいません、お砂糖とミルクありますか?」と
おそるおそるバイト女子に聞いてみると
「いくつ必要ですか?」という質問が・・・(笑)
やっぱりね・・オプションなのね・・ハイ、ミルクと砂糖やってきました。

そんなこんなで結構な時間をかけてやってきたコーヒー。
飲むとたしかにおいしい。俺のコーヒーだわ。美味い。
しかし!ちょっとヌルイ・・????これも俺の流儀か?!
うーーーーーーーん・・謎・・謎でした。暑い日だったけれど
私はもうちょっと熱いコーヒーが好き。

そして、驚いたのがケーキ。ケーキと言っても小さなガナッシュ。
(今日のケーキはこれだけ)
これが絶品。とても美味。すごく小さいのに良いお値段だな・・
と思ったけれどこれは納得。俺の流儀か・・
それもそのはず、家に帰ってから調べるとオーナーさんは
パティシエだったらしい。

お店は小さく落ち着いたお店でしたがどーも落ち着かない。
コーヒーは美味しいがアウェイ感がハンパない。
結構、話題になっているお店らしいけれど
イマドキの人はこんな感じのカフェがいいんだなぁ・・
緊張しないか?イマドキでない私は無理。

ここのところこんな感じでWebやSNSで話題になっているお店に
立ち寄って、こんな感じで「なんだかなー」と思うことが
結構あります。(飲食以外でもね)

つくづく私はイマドキな人じゃないんだなーなんて思った次第。
母は自分のおしゃべりに夢中でしたが
「スプーンも砂糖もミルクも出てこない店って初めてだわ・・」
とブツブツ・・

たぶん、再度行くことはなさそう・・
多分、本でも持って1人で訪れてゆっくりコーヒーを
飲むのによいお店なんだろな。

つーか、事前にそのお店の流儀の予習が必要なお店が
多くなったような気がします。
イマドキのお商売は差別化、付加価値をつけるということだけれど
このあたりのさじ加減が難しい。Webや雑誌で話題になっても
一過性のものだし、自分の流儀ばっかでは食っていけないだろうに・・

私はあまりにオーナーの思いが前面に出ているお店は
苦手なんだと認識した次第・・ほどほどのお店でよい人です。

夜から雨がふりだしました。明日は外出予定があるので
ちょっとユーウツです。

おやすみなさい・・

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ








気が付けば今日から6月。
あぁ・・ののほんとしていたらもう今年も折り返しの月に突入。

ここのところ出かけることも少なく淡々とした日々を送っています。
引き籠り仕事が多く、手間暇がかかることが多いので
イライラっとすること多し・・要は退屈になってしまうのだ(^_^.)
定期的に刺激注入しないとおもしろくないなー

あとね、スタッフさんがモタモタしているとイライラ・・じっと我慢・・
黙ってスルーするしかない。
そんなに全部が全部、丁寧、慎重じゃなくっていいいんだよー
メリハリつけてよーと言いたいけれど我慢。
自分と同じ人はいないからね。

私は関西で言うイラチ体質なので手間暇かかる作業はどーしたら
もっと楽に、速くできないものかとずっと考えているような気がする。
延々昔と同じ方法で事を片付けることに疑問をもたないスタイルが
嫌いなんだよね。コツコツも大切だけれどコツコツだけじゃ大成できないと
思っている。

と、そんな日々でも小さな完了はつみあがっていくもので・・
今日は大型可燃ゴミの日。
ようやくあの解体した電気自動マッサージ器のモーターを
廃棄できてスッキリ・・その他諸々もエッサホッサとゴミ捨て場に
捨ててスッキリ・・あとは大型可燃ゴミの日に他の残骸を捨てるのみ。

午後からは仕事の合間に・・雨漏りがしていた1階の部屋の納戸の
屋根に登り・・雨漏り対策のコーキング剤をニュニューーっと塗り塗り・・
これで雨漏りがおさまるか?!次の豪雨が楽しみ?!です。
あとは瓦がズレているところの修理だ!
なんでもやりまっせ~(*^^)v

と、淡々と今週も終了。

おっ・・家の前の道で発見。

photo010a92638aa77f2274bf812b2720c1fe9ea528542e-001.jpg

根性あるな・・頑張ってますな・・私もユルユル前進いたします。

明日は母と出かけるのでちょっと忙しい1日です。
久しぶりに娑婆の空気をすってきます。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ