FC2ブログ
四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



昨日書いていた「定位置」・・

これって書くと簡単なのですがアバウトな私には
この定位置に物を置くってことがなかなかできない。
いつも決まった行動をとるのが苦手。病気レベル(^_^.)

自分が座っている今のテーブル回りだとなんとか
できるが、ちょっと立ち上がって隣の部屋とか
台所に置いておかなくちゃいけないものとか
2階の部屋に持って上がらなくちゃならないものとか・・
買ってきた生活消耗品とか・・定位置に置くことを
すぐ忘れ去ってしまう・・そうやる気はあっても失念していまう。

ならば・・と考えたのが「ついでに」作戦(笑)
例えば、居間で何気に脱ぎ捨てた靴下。
洗濯機の横のカゴに入れなくちゃいけないのだけれど
なかなか立ち上がらない・・立ち上がれないワタクシ・・(^_^.)

でも、いつかは立ち上がる。トイレにも行く。
ということで座ったまま部屋の出口に向かって靴下を
投げておく!(笑)お行儀悪いけれど誰にも迷惑かかんない~

すると、嫌でも次に部屋を出る時に靴下が転がっているワケで・・
拾い上げて部屋を出るしかない。洗濯カゴに入れるしかない。
バッグの中に入っていた使用したハンカチも同じく。

こんな感じで、嫌でも持って歩けるように自分をしむける。
読み終わった新聞も定位置があるのでその方向に
つつーーっと放り投げておいて立った時についでに定位置に・・
2階の本棚に入れる本は階段に・・
寝室で使用する洗濯済のシーツ類も階段に・・

要は立ち上がって部屋を移動するときは
「ついでに持って移動するものはないか~?!」と必ず
見回すようにしています。

トイレットペーパーも買って帰ってきたら
すぐにトイレの中の定位置に持っていけばいいのに
別のところにとりあえず放置していつまでたっても
トイレの中に持っていけない。
次にトイレに行くときになんて思っていても120%忘れます。
だから、買い物から帰ったらすぐに廊下のトイレに行く
ルート上にドカンと置いておきます。
次にトイレに行くときは嫌でもトイレに持参・・

ルールは家の中を移動するときは手ぶらで歩くな!です。
なにかしら持って歩いています(笑)

わざわざ、物を定位置に戻すための行動がなかなか
できない私には効果的・・

しかし・・どこまでモノグサなんだ・・誰しも普通にできていること
なんだと思うけれど、モノグサにはモノグサなりの方策。

さて、ようやく1年のうちで一番嫌いな2月が終了です。
明日からは3月。少々忙しい日々になりそうです。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ




スポンサーサイト
ここ数日暖かい日が続いていてありがたいです。

さて・・ワタクシ基本的に片付けがヘタというか苦手なんだと思う。
思う・・ってのは自分では片付けた!と思っているのに
あっという間に散らかっているから・・(・o・)
ちょっと気を抜くとテーブルの上はコマゴマしたいろんなものが
百花繚乱状態・・

すぐ手が届くところに放射線状に物が広がっています。
誰にも迷惑かからないからねーおひとりさまあるあるです(^_^.)

片付かないのは物が多いから断捨離!
というのが世の中の常識?!になってからもう何年たったのか・・
とにかくシンプルに物をなくして・・丁寧な暮らしをという流れ。

憧れる~!物のない生活~!
確かにそーなのだ!と思い、この10年は物を減らしに
減らしたつもり・・今だに捨て続けていますが・・

それでも、雑誌やネットでみかけるミニマリストさんたちの
お部屋とは大違い・・(笑)
もうね・・もうひとつ家を用意して必要なものだけ運んで
残ったものは家ごと断捨離するしかないか・・←ムリ

うーーーん・・断捨離したからって解決するわけではないな・・
と自分なりに考え始めました。

要はレベルの違いなんだよね。
凡人が急にオリンピックレベルになれるわけがない。
雑誌やネットで見かけるスッキリさん?!だって急に
そーなったわけではあるまい。
そして、私はそこまでミニマリストになりたいとも
思っていない。普通に?!スッキリしてればいいのだ。

まずは何事も基本だ・・目標だ。
というわけで・・まずはマイルール・・

<物の上に物を重ねて置かない>
これをやっちゃうと下に置かれたものは確実に化石化する。
そして、それを見つけるのに時間がかかる。埃がたまる。
崩れる。そして片付ける気がますます失せる。

<少し時間がたったらゴミになりそうなものはすぐに捨てる>
どんな物でも絶対とりあえず置くことはしない。
ちょっと気になるお得なDMやチラシなど・・あとで見るは厳禁。
(仕事の資料も同じなんだよね)
活用できるものは瞬時にに決まった場所か財布に
(だいたいお金にからむことが多い)

<今、必要でないものはテーブルの上に置かない>
つかったあとの爪切りがいつまでもテーブル上にあるとか
ハサミがあるとか・・読み終わった本とか・・コップとか・・
ペンとか・・メモとか・・もらったポケットティッシュとか・・

<定位置を決める>
物の定位置を決める。家の中にある物の住む場所を
きちんと作ってあげる。これが一番重要。
定位置にハマらないものって不要な物なことが多い。

要は捨てることと、定位置を決めるということを
ゆるく(←ガチガチは私にはムリ)やり続けて随分たちました。

するとですね・・かなり身の回りがスッキリし始めました。
これ、洋服の整理や台所にも適用しています。
一気には無理だとわかっているからジリジリやるしかない。

今のところ一番効果が出ているのが洗面所と浴室です。
洗面所には洗面台の鏡の両サイドに物を置く棚がありますが
一切物を置いていません。一か所扉があって収納があるけれど
ここにはコンタクトレンズのみ。

側面にある棚に歯ブラシ、歯磨き粉、
洗顔剤、クレンジング、ハンドソープ、メラミンスポンジ(掃除用)
しか置いていません。昔はいろんなものが転がってた・・(笑)

その他、ストック類や洗面台の下の収納スペースに・・
あと、洗面台の隅に洗面台の水滴を拭くためのタオルハンカチ。
(使わなくなったタオルハンカチを流用)
洗面台周りに飛び散る水滴がすごく気になる性分なので
洗面所を使うたびに拭いています。ついでに鏡なども・・
(モノグサなクセにこんなところだけは神経質)

ものを置かないと拭いて掃除するのもストレスゼロ。
物をどけるのが面倒で、気が付けばその物にも埃が
すぐたまるからね・・
よって洗面台も鏡もいつも綺麗な状態です。浴室も同じく・・

まだまだ十分に綺麗になっていない部屋が沢山ありますが
家の中で一か所だけでもスッキリするとジリジリっと波及効果が
でて、台所の流し台の周辺もモノを減らしてスッキリしてきました。

ジリジリとではあるけれど「捨てる」と「定位置決め」は
モノグサな私にはピッタリです。
片付けると思うとなんだかメンドクサクなってドンヨリするので
ドンヨリする片付けから逃げるための方策です。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

一時期の厳しい寒さから随分と寒さがやわらいできました。
春まであと少し・・

スケートのマススタートとカーリングで金と銅。
最後まで楽しめます\(~o~)/いろんな種目が増えて
楽しめますね・・やるなIOC。
相変わらず五輪ブームの中何十年ぶりに読んだ絵本。

いらないねこ (MOEのえほん)

原画の作者のヒグチユウコさんの猫の絵が昔から好きです。
絵本に関しては食指が動かずでしたが
図書館にあったので手に取って見ました。

子供への読み聞かせでも十分ながらも
大人でも十分楽しめます。深い・・深いわ・・

ともすればキャラクターちっくになりがちな
猫をはじめ犬などに加え架空の動物?!たち・・
それが、泣いたり笑ったり幸せそうな表情になって
素敵な異空間を醸し出しています。

ヒグチユウコさんの絵本は何冊か出ているので
また借りて読んでみよう・・休日にさらっと読むのにピッタリ。

オリンピックもパラはまだありますが今日は閉会式。
2月もそろそろ終わり・・
のんびりモードもあとわずかです。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ



相変わらずマイブームは五輪

0143ec5724497391179e6e07c86c8e7cadd3150838.jpg

やったー!金メダルでしたね\(~o~)/
組織力なら他国には絶対負けない・・
日本のよくあるパターンで金だ!金だ!とまわりが騒げば
騒ぐほど金がとれないことが多かったのに
イマドキの選手は違いますね~

さて、今週に読んだ本

オンナの奥義 無敵のオバサンになるための33の扉

最強のオバサマお二人の対談本
大石さんはバブル世代ならよく知っている脚本家

阿川さんはなんと63歳でご結婚というわけで
五十路おひとり様にはかすかにでも明日への希望というものを
さずけてくれたわけで・・いや・・無理か・・(^_^.)

お二人の性格が見事に対照的でおもしろい
阿川さんはどこまでもホンワカとしつつも鋭く
大石さんはパリパリと物事をぶった切っていくタイプ。
阿川さん→「爽」 大石さん→「濃」って感じ・・

そして、対談といえども阿川さんの「聞く力」はすごい。
大石さんついついどんどんしゃべっちゃうってやつ。

ほとんどがどおってことないオバサマのお話ですが
一番最後の章の「オンナの仕事術」だけはそのとーり!
と膝を打つことが多かった。

「評価される幸せを感じる」
「したい仕事」より「必要とされる仕事」を・・
というくだりがあって・・そーだよね・・そーだよ・・と納得。

長年仕事をしているとふと「これが私がしたかったことかな?」
なんてことを思うことが、定期的にやってきます。
そーじゃないんだよね・・結局は「必要とされる仕事」をしているワケ
なんだ・・「したい仕事」なんていう概念が邪念を生むのかもしれない。

五十路こえてちょっとくたびれてきたオバサンにとっては良書でした。
男性は退屈かも・・

さて、週末はフィギアスケートのエキシビジョンが楽しみです。
オリンピック毎にレベルアップしているので素晴らしい演技が
見れそう(=^・^=)

皆様よい週末を・・

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

ようやく金きましたねー\(~o~)/
ドップリ五輪の毎日です。

いやぁ・・羽生君凄い・・凄い・・
もうね、凄いという言葉しかでてきません。
彼は別次元に身を置いている感じです。

昨日は母の家に行く用事があったので
母の家で母とフィギア観戦をしていました。

我が母は当然、羽生君ファン・・(^_^.)
あんな孫が欲しいそうです(笑)
私もあんな息子がほしいです(笑)
そして、母は表彰式で選手がもらっている
あのヌイグルミが欲しいとブツブツ・・←スホランというらしい。
確かに何度も見ていると可愛いと思ってきた(・o・)

羽生君の滑走が終わったときは
私も母もなぜだかテレビの前で正座をして拍手喝采を
していました。なんだか昭和な母娘です。

そして、今日のスピードスケートの500m。
たった30秒ちょっとの一発勝負。
小平さん!痺れます。

レース後、銀メダルの韓国の選手と一緒にお互いが自国の
国旗を持って寄り添っている姿って綺麗だなって思いました。
歳のせいか、最近感動するといやに涙が溢れます。
悲しくて泣く事ってあまりないんですけれどね(^_^.)

金メダルをとるまでの道のりを考えると
涙なしには・・というやつですね。

こうして、数年に一度はぐーたら凡人な私にも
「努力はけして裏切らない」
ということを再認識させていただけます。

わかっちゃいるけれど凡人はすぐ忘れちゃうので・・
寒いからってすぐグータラしますから

日々の小さな積み重ねは大切。
また、明日からがんばりましょう。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
先日、読了した・・

向田邦子さんの作ではなくって
その妹さんの向田和子さん。

向田邦子の恋文 (新潮文庫)

その内容はというと・・
亡くなった向田邦子さんとおつきあいのあった男性との
手紙のやりとりとその男性の日記・・
プラス妹さんである和子さんの様々な想いが
綴られています。

ついつい好奇心が勝ってしまって
読んでしまいました。

その向田邦子さんのお相手は妻子ある男性で
いまでいうならば不倫です。
お相手は別居はされてみたいだけれど・・
様々な事情で最後は自死をされています。
これには驚きました。

残された向田さんの気持はいかばかりだったのか・・
不倫って女性はかなり強い人でないとできないと思います。

いわゆる不倫も40年以上も前の時代になると
美しい「秘め事」として扱われ、かわいく、切ない物語
という感じを受けます。
携帯もメールもない時代は手紙と電話しか
連絡の手段もないし「秘め事」度合はいやでも高まるよね・・

時代が変わると、連絡手段はおもいっきり楽になるし
いつでも連絡できるし(たまにダダ漏れになるけど)
報道の在り方、世間の風当たりも変わっちゃうものですね。

個人的には大人同士だしお互い墓場まで「秘め事」を
持っていく覚悟があるなら好きにやればいいじゃない
と思うので最近のしつこい不倫騒動はバカバカしいとも
思っています。

なんていうかなーこの頃のこの手の報道って当事者の逃げ道を
一切なくすような、攻め方?!をするのでこれって
どーなのかなぁ・・
この手の話って噂レベルで十分だと思うんだけど・・

うふふ・・そんな中での先日のキョンキョンは
してやったりでちょっとおもしろかったけれどね・・
オリンピック前にサクっと公表しておけばオリンピックが
綺麗さっぱり火消しをしてくれるわけだし・・
好きだわキョンキョン・・やるじゃないのさ。

話戻して・・
でも・・亡くなった向田さんは40年もたって
自分が愛する人に宛てた手紙が公になって
になるとは思いもよらなかったと思う。

やっぱり秘め事は秘め事としているほうが
美しいと思うのは私だけかな?
と、しっかり読んでおいて何を言うってやつね。
人の知りたい気持ちって怖い。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

2月は淡々と地味にコツコツ仕事をしている毎日・・
そこへ1通のメールが・・

んん?!

ひゃーーーなんとまぁ・・
久しぶりに昔勤務していた会社から仕事依頼のメール・・
正直驚いた。

細くではあるけれど、昔の同僚などつきあいのある人は
あるもののもう20年ちかく仕事のオファーは受けていない。

退職してから10年ほどは仕事もいただいてはいたものの
人も会社も時代とともに変わっていくもので
もう仕事の依頼があるなんて思ってもいなかった。

当然、メールの主は全然知らない女性。
私が在職当時に一緒に仕事をしていた人の元部下で
その人から私のことを聞いてメールをしてきたとある。
ある意味私の後輩ってわけか・・(^_^.)
今じゃその部署の責任者になってるって書いてあった。

うわっ・・隔世の感です。
なにしろ私が在職中はいくら頑張っても女性の出世の道が
なかったんだよね・・←だから辞めたってのもある。
男女雇用機会均等法が施工される直前だったんだよね。
当時はそんな世の中の流れも全然知らずに
もう辞めるっ!ってぶっ飛んで辞めたバカです。

でもね、こういうのって本当に嬉しい。
仕事の大きさとか稼ぎとは関係なく嬉しい。
懐かしさのほうが先に立ってしまう。

学卒で就職して5年間勤務した会社。
ここ数年は当時の上司や役員、一緒に仕事をしていた人達が
退職どころか亡くなられた話も多く・・
考えてみれば、退職後30年近くたっている。
うわっ・・驚き(@_@;)
精神年齢はあのときのままオバサンになっちまった・・

唯一の私の会社員経験。そんなつもりはなかったけれど
退職してそのまんまどこの会社にも所属しないまま
現在に至ってまった。

なんだか退職してからのの30年近くの時間より
あのオバカな会社員の5年のほうがすごく濃く感じるのは
なぜなんだろう・・

たまたまご縁があって、どーでもいいやと思って入社した
会社が今もその業界ではトップクラスのまま存在しているのって
ある意味、私は幸せな社会人スタートだったのかもしれない。

久しぶりにその会社のHPの役員一覧を見ると
多くの知らない名前に交じって、おいおい・・お前が役員かよ?!
嘘だろ・・大丈夫か?!という名前がゴロゴロ・・
同期や後輩の男子の名前がちらほら・・みんな大人になったのね(笑)
よく悪さをして遊んだのに・・

ふと、考えるのはそのまま会社を辞めずに今の歳まで
勤めあげていたら私は何してたんだろな?って思ったり(笑)
私の性格からしてこれはありえない話だけれど・・

当時、ムチャクチャ好き放題していた私なのに当時の役員さんから
猛烈に直接慰留されたんだよね・・いやぁ面目ないっ!(^_^.)
なのに退職しても仕事を出し続けてくれてたんだよね・・
人にやさしい会社だったな。

寒いから余分なことしたくないし地味にコツコツやっている
今日この頃だったけれど、久しぶりにちょっと心浮き立ちました。

長年仕事してきて「私って・・今まで何してきたんだろなー」
なんて思うこともしばしばですが、今日みたいなことがあると
ずっと継続して同じ仕事をしてきてよかったって思えます。

たまーーーーーにこんなことがあるからずっと継続できるのかも
しれません。

明日もコツコツやります。継続はチカラなり・・

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

今日はコツコツ仕事をしつつも
オリンピックデー(^_^.)

朝から一仕事をしたら男子ハーフパイプの決勝
いやぁ・・よい決勝だったな・・
平野くんちょっと残念でしたが素晴らしいかった。
そして、ショーン・ホワイトの気迫のパフォーマンスには
脱帽・・あの大舞台、あの状況であのスコアには
驚きました。

ショーン・ホワイトは31歳。
対して平野歩夢の年齢は19歳。

文字にしてしまうとすごい年齢差だけど
勝負の世界にはこの差はない。
年上であるショーン・ホワイトは
歩夢のおかげでこのパフォーマンスが
出せたと・・なんか美しい・・

下界の社会ではありえないな・・
歳だから・・年上だから・・年下のくせに・・
若いからしょうがない・・とか・・
なにかと自分達で年齢の壁をつくって
いろんな言い訳につかってしまう逃げ技が満載。

私もついついもう五十路だしなぁ・・
なんて言い訳をつけてウダウダ・・
年齢の壁を使って言い回しをすると
ある意味恰好もつくってやつだよね・・
いけない・・いけない・・

自分がきめた目標、やりたいことは
年齢に関係なくやりきるのが一番恰好いいにきまってる。
自分で勝手に壁をつくるな!

さて、日本はボチボチとメダルの数が増えてきましたが
金メダルがなかなかとれないね・・本当に遠い。

さて、今日の夜は少し寒さが和らいだので
ちゃちゃっとつくりおきのためのカレーや
スープを作ったりしました。極寒のときは台所が
寒すぎて立って何かをする気になれないっ!

寒くなると体内時計が狂うのかどうしても
夜更かし傾向になっています。
今日は早い目にベッドにもぐりこみます。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

うーーー(@_@;)相変わらず毎日寒いです。
明日は少しマシになる感じだけれど・・

というわけで、引き続き引きこもり状態です。
ひきこもりのおともは冬季オリンピック(=^・^=)
タイミングよく先週金曜日より開催されています。

ついつい開会式を最初から最後まで見てしまいました。
あのドローンでのライトショーはすごかった・・



インテルのチームがやっていたんだ・・すごい・・
実は私もドローンがほしい・・(笑)
(ドローンで何すんの?!ってやつだわね)

今回楽しみなのはスノーボードとスピードスケートにモーグル・・
おほほ・・スピード感があるのが好きです(^_^.)

その中でも今回夢中になってしまっているのは
スノーボードのハーフパイプ!
平野君メダルがとれるとよいですが、アメリカのショーン・ホワイトは
ちょっと別格の滑りのような気がしますがどうなるやら・・
明日が決勝・・明日はスタッフさんも来ないし外出もないから
ちょっと仕事サボって見ちゃおう・・うふふ・・(^_^.)

こうして見ている方はノーテンキだけれど
華やかな舞台ではあるもののその裏側の日々の努力とかを
想像するだけで、表彰台に乗れなかった選手や予選で敗退
した選手の心中はいかほどか・・と思うだけで胸がキューッっと
なってしまうのは私だけかな?
フィギアスケートにいたってはもう・・見るだけでしんどくなって
しまうよ羽生君・・(^_^.)

オリンピックって4年に一度だからいろんな巡り合せや
運もあるとも思うし実力プラスアルファのチカラというか
オーラをもっている人しか表彰台に上がれないような気がします。
頑張るだけではむくわれない不条理が見える・・
まぁこれって日常の生活や仕事でもあることだけれど・・

あと、今回の冬季オリンピックはちょっと特殊な雰囲気で
オリンピック前は競技の話よりかの国の綺麗なオネーサンの
お話やかの国の報道ばかりでちょっとマスコミどーなのよ?!と
オバサンはブツブツ・・欧米ではここまで報道していないような
気がするんだけど・・

と、引きこもり状態でもいろいろ考えたり楽しんだりしています。
どーも毎年この時期は寒さのせいで体調も気分もイマイチ・・
ひきこもっているから運動不足かな?明日は少し暖かくなる
みたいだから、ちょっと体をうごかさなくちゃな・・

淡々と2月は過ぎて行っています。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


絶賛冬籠り中の今週・・夜は静かに読書・・

アマゾンのアカウントサービスで自分が読んだ本を
カテゴリ分けしてお店みたいにできるサービスがあったのですが
昨年の秋ごろにひっそりとそのサービスが終了してしまいました(-_-)
自分が読んだ本を記録しておくのに便利だったのに・・
だから、「読んだ本」カテをつくりました。

本日、読了した本。

売国 (文春文庫)

読むととまらない真山仁。
半分以上読み進んであと少ししかページがのこってないのに
まだ、この展開で大丈夫か?!って感じでした。
もう1冊分くらいストーリーを膨らませてもよかったのに・・
よって最後の数十ページでムリクリ終わった感満載・・(^_^.)

と、読了と同時にTVから流れてきたこのニュース。

スペースX 現存最大能力のロケット打ち上げに成功

タイムリーすぎる(^_^.)
読んだ本はまさしくこの宇宙ロケットの話がからんでいた・・
さして宇宙には興味はないもののロケットには興味があるので
食い入るように見てしまった・・

うへ~本当に打ち上げたロケットがちゃんと戻ってきて
着陸するんだ(@_@;)それも垂直にちゃんと立ってる!
小説の中だけの話じゃなかった・・

すごい~!最初は映像が逆回しになってると思ったわ・・
打ちっぱなしのロケットじゃなくって再利用できるロケット。
ホントに宇宙旅行に気軽にいける時代も遠くないような
気がしてきました。

それも民間の会社がこのロケットの打ち上げをしているって
アメリカだなぁ・・・日本では資金的なものもさることながら
いろんな規制や横槍があったりでスピーディに物事に
チャレンジすることがなかなかできないんだよね・・

むぅ・・どうやら日本は技術立国といえども
この手のものにはかなり出遅れちゃったな・・過去の栄光だね。
もう肩を並べるとか、競うというステージではないような
気がします。←過去の繁栄を知っておられる御仁たちは
全然この現状を理解できていないだろうな・・

車も電気に変っちゃうと部品点数が大幅に減るし
誰でも作れるようになっちゃうしね・・
トヨタはそれを見据えてもうNo1は目指さない戦略に
舵をきったみたいだけれど・・部品屋さん大変・・

大昔の日本独特のNECのPC-9801っていうパソコンが
あっという間に姿を消し、DOS/Vが現れ、パソコンが
自分で組み立てができるようになった時みたいに車もなりそう・・
昔は世界中に日本が作った車が走っていたんだよ・・なんて
昔話になりそう・・
自作の車も夢ではないかもね・・

皆が同じ方向ばかり見ていないで
発想の転換をどんどんしていかないといけないな。
そう、ワタクシも・・仕事でうへーこれはマズイなと思ったら
発想の転換・・これで何度も切り抜けてきた。
頭を柔らかくして考え続けることができる人でいないといけない。

なんてことをブツブツ思ったり、いろいろ考えさせてくれるのも
読書の産物・・冬籠りもまんざらではありません。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ





昨年よりゴルフをする機会が増えているワタクシ。
今日は寒風の中、練習場で打ちっぱなし・・

練習嫌いのワタクシですが、ゴルフの打ちっぱなしにも
今年に入ってからは2週に1回ないし2回は行っています。

4年ちょっと前に顔面神経麻痺をわずらった年はさすがに
クラブを1年握らず。あ・・確か1回はつきあいでラウンドしたかな?
ただ、その前の数年も年に数回ラウンドするのみになっていた。
なにしろギリギリ生活だったから余裕がなく
おつきあい上のタダゴルフのみなんて年もあったような(^_^.)

それが、昨年からちょくちょくご近所の人に誘ってもらうように
なって、だいたい月1ペースでラウンドするようになってきた。
そう・・きっかけは自治会の役員・・(^_^.)一緒に役員をした人が
たまたまゴルフをする人で、現在、ゴルフに夢中期間なのである。

それで、ちょくちょくお誘いを受けるけれどむこうは
有閑マダムなので週に2度、3度とラウンドしている人達(^_^.)
だから私を誘うのは月1回にしてちょうだいね・・と言ってある。
ゴルフだけのつきあいなのでアッサリしているので便利。
ゴルフってこーいうところは便利。

そう・・ゴルフをやっている人ならわかるけれど
ゴルフをはじめると、ある時期ゴルフに夢中!!の期間なるものが
やってくるのよね・・(^_^.)私もあったわ・・あったわ・・(笑)

寝ても覚めてもゴルフ・・ゴルフ・・毎日でもラウンドしたいっ!
という状態になる・・これを経験して乗り切れば?!
スコアは別としてそれなりに人に迷惑をかけないプレーが
できるようになる・・・と私の経験談ですが・・(^_^.)

そんな感じで昨年よりちょこちょこラウンドしているのですが
気が付けば私・・ゴルフを始めてからもう30年近くたってる!
なのに・・なのに・・このスコアはなんなの?!
ナンチャッテにもほどがある・・・と久しぶりに目覚め?!ました。
いや、はじめてか?!

このまんま歳とってナンチャッテなままのゴルフは
まずいのではないか?!と思った次第。
ゴルフって歳とってもできるからね・・
元々体育会系なのでそれなりにいろんなスポーツも経験済
だけれど、ゴルフだけはいつまでたってもうまくならないのはなぜ?
止まっているボールを打つだけなのに・・・悔しい・・・
サッカーもバスケもテニスも走りながらボールを操っていたし
ソフトボールも動いているボールを打っていたのになぁ・・
だから、いまだに続けているのかもしれない。

しっかし・・私がゴルフを始めたころよりラウンド料金もかなり
お安くなっていて、あの遠い昔の料金は何だったんだろう・・
練習場もお安いのよね・・
ラウンドのエントリーするのさえ一苦労してたのにな・・
メンバーじゃないとラウンドできないところばかり・・

今ではメンバーでなくとも前日にエントリーぶち込んでもOKな
ゴルフ場がゴロゴロ・・メンバーさんにはお気の毒・・
今度行くところなんか4000円ほどでラウンドできるらしい・・
これにはビックリっ!
←ちゃんとしたゴルフ場か?!と調べたら普通のとこだった・・
時代は変わったなぁ・・←遠い目・・

少し真面目に今年はスコアアップを目指さねば・・
目指すものがなければスコアアップは望めない。
確かにゴルフに関しては貪欲にスコアアップを目指したことは
一度もなかったような気がします。

仕事も一緒だわね。
何事も目指すものがなければ
なんちゃってで終わってしまうものね・・

さて、お安くなったとはいえゴルフをするには銭が必要です。
私は有閑マダムではないので明日からまた頑張って
労働にいそしみます。

寒い1週間になりそうですががんばりましょう・・

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


すでに2月が始まっています。
2月っていつになくあっという間に過ぎ去っていくのよね。

1年を通して1月、2月は比較的、仕事が少ないワタクシ。
そーなると、正体がわからない「焦り」に追っかけられている
気分に陥りなんだかゾワゾワ・・これでいんだろうか??なんてね・・

そーなると、逆に何事にも手をだすが億劫なり
モタモタしてしまう。寒さのせいもあるある・・
そして、結局、何もしないまま2月は逃げ去ってしまう。
そして、あぁ・・2月は私は何をしていたんだろう・・
あれだけ時間があったのに・・とグズグズ思ったりする。

今年の2月はこれやめます。
あれも、これもしなくちゃと思うのはやめよう。

のーーーんびりするっ!に限る。自分がやりたいことだけやる。

いや、仕事をしないってわけではないのですけどね(^_^.)

時間があるうちに何かしなくちゃいけないんじゃないか?!症候群に
陥るのはやめようと決めただけ。いいではないの自発的冬眠っ!
やる気がでない仕事のための「●●すべき」ことは排除。

悲しいかな零細事業主は猛烈に忙しい時はもうこんな
仕事の仕方はやめようと思うものの、少しヒマになると
このまま仕事がなくなったらどーしよう・・
と、怖くなるんだよね・・貧乏ヒマなし。時間貧乏。

うーーーん・・今年はこのパターンから脱出したいと思っています。
これからの自分の仕事へのスタンスや方向を
見直したりをユルユル気ままにやろうかと思っています。

寒いし気の進まないお誘いは断り、自分が行きたいと思うもの
だけに出向くことにしよう。

せっかく、ゆっくりできる時間を正体不明の「焦り」にばかり
奪われるのは悔しい・・・
ガツガツやっても年収が倍にならないってのは明白。
そろそろ仕事の仕方を少しずつ変えていかないといけない
時期にもきているような気もする。

この・・・ような気がする・・ってかすかな感覚は零細事業主には
結構大事なんだよね。
頭が固くなって同じ方向ばかり見ているような思考回路に
なっているような気がします。

しかし、今までよくやってこれたもんだわ・・(笑)
いったい、いつまでやっていけるんだろうね・・なんてことを考える
年頃になったってことでもある(^_^.)

明日は節分・・立春・・ですが春はまだ先のようです。
2月は頭の柔軟体操をして過ごしたいと思います。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ