四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



私にとってキャッシングとは・・
上を向いて歩ける借金


※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html
※任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html

私の今の大借金のスタートラインは
VISAカードのキャッシング

では、そのときに私の中で借金をしたという
感覚があったのか?
答えは「NO!」なんですよね。

これより随分前の若いときにアコムの
窓口で手続きをしてお金を借りたときは
ヘラヘラしていたけれども
自分の中では「借金」をしてしまった
という感覚は持っていました。

それが、「キャッシング」という言葉に
なったとたんにお金を借りているという感覚が
まったくなくなっていました。
まるで自分の銀行口座からお金を引き出す感覚。
銀行に定期預金をしているとその範囲内で
普通口座がマイナスになってもお金が落ちるのと
同じ感覚だったように思います。

毎日の生活の中でお金が足らなくなった場合、
誰かにお金を借りるときは金額に係わらず、
何か後ろめたい気分になり
その理由も話しをしなくてはならないもの・・
返し終わるまではなんとなく上を向いて歩けない
感じ・・
一方、キャッシングは借金にもかかわらず
誰にも知られない。誰にも許可をもらったり
する必要がない。手続きも必要がない。
毎日、何もなかったように上を向いて歩いてけます。
こんなに楽なことはありません。

こんな感じで、最初の50万を引き出した私は
借金をしたという感覚もないままに
しばらく過ごすことになります。
このころは別に他にお金が足らなくなっている
わけでもなかったのでなおさら普通の生活。

でも、確かにこの頃の私の頭の隅っこには
「ふーーん・・お金が足らなきゃ
カードのキャッシングの枠があるのだわ・・これは発見だわ」
と、お金がなくなったときの
「まぁいいや・・あれで、なんとか・・」という
支えみたいなものが私の心の中に出来上がって
いたのだと思います。カードのキャッシングが
支えっていうのがもう狂っています。

このときすでに持っていたクレジットカードは
4枚あったと思います。これがすべて私の
お財布となっていきます。

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ


スポンサーサイト
最初は気軽にキャッシング

※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html
※任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html

借金体質になるべくの気質を持ち合わせていた私。

今の借金の額になる最初のきっかけは軽い気持ちでの
クレジットカードのキャッシングでした。
ちょうど今から10年ほど前になります。
(うーーん10年もたっちゃってるんだな・・)

それまでは仕事も順調でそこそこの貯えもありました。
若き日の痛い初めてのアコムの借金などは
遠いお話になっていたころです。
しかし、10年ほど前(それよりちょっと前からですね)
に急速に仕事の案件も少なくなり、これじゃあいけない
なぁとちょっとずつ方向転換をしたりしつつなんとか
やっていました。要はこの頃に私の生活レベルや
金銭感覚も比例して方向転換をしていればよかった
のですが、仕事は縮小、生活はそのままイケイケ感覚
のままではそりゃあいけないハズ。
それと・・
仕事が縮小していった当初は貯えもあったので
仕事場をちょっと借り換えて方向転換のために
その貯えから結構なお金を使いました。

そんなこんなで仕事の収入はダウンしたものの
なんとか食べていけたはずなのですが
はやり、昔のままの金銭感覚は元にはもどりません。
それと、全く貯金をしようなんて気持ちもなし・・
相変わらず派手な生活をしていました。

そんな中で車を買い替えようなんてことを
思った私。もう10年乗ったしなぁ・・なんてね・・
今から考えると狂っているとしか言いようがない(笑)
車は仕事でも必要で必需品なのですが
これも、懐具合にあわせた車にすればよいものを・・

やはり、前から欲しくて欲しくてしょうがなかった
あの車がほしい!と思うおバカな私。
女が乗り回すにはデカすぎ・・
3ナンバーで税金も高いのにねぇ・・あっ国産ですよ。
でも欲しい。欲しいものは絶対手に入れたい人です。
結局後先考えずにでゲット!(実は車好きなのです。)

そのときはすでに貯えも底をついていて足らずの
50万をキャッシングからお気軽にサクッと引き出
していました。
まぁまた大きな仕事がくればなんとかなるさ
毎月、勝手に銀行から引き落としてくれるんだし・・
(銀行からお金が湧く訳じゃないのにねぇ・・)

ここから今に至るまでの借金生活がスタートしたわけです。

車ですか?今も大切に乗っています(笑)
買い換えるにも、いくら安くてもまたお金は必要だし・・
必需品なので手放すわけにもいかず・・どうにもなりません。
今故障してもらってはとてもても困るのでカワイがっております(*^_^*)
元々ほしくてほしくて買った車です。おかげで故障もなく
長持ちしてくれているので助かっています。
しかし、車検はそんなに高くはないのですが税金が痛いですねぇ・・
それと、タイヤにしろバッテリーにしろ1500クラスの車と
違って高いっ!こんなことも計算せずに買っていたのですよね・・
はじめて車を買ったわけではないのにこの状態な私。
あーホント無計画女です。実は3台目の車なのです。

今頃になって死んだ祖母が
「車を持つと毎月小遣いをねだるバカ息子をもったと思え!」
と言っていたのが身に染みてわかります。
ばーちゃんアナタはすごいです。

今は仕事場と家の往復だけで(10分ちょい)
あとは、できるだけ車では動かずに今はバスと電車で動く
ようにしています。

次に買う車は小さいのにします。
はい・・(>_<)

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ


「お金」の授業って必要じゃないのか?(2)

※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html
※任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html

昨日の続きです。

こんな授業がこれから必要なんじゃないかな?

これだけいろんなモノがあふれて
現金がなくても簡単に自分が欲しいものが
手に入るようになった世の中なんだから

クレジットカードってどんなもの?

お金をもっていなくてもお買い物ができる
便利なものなんだよ~

でもね!
便利の裏にはとても怖いこともあるんだよ。
「お金をもっていない」ということは
お家に帰ったらお家の貯金箱にはお金が
あるっていうことなんだよ!
「お金がない」っていうこととは
絶対違うんだよ。
けしてやってはいけないことは来月お母さんから
もらえるお小遣いで払えばいいや!なんていう
ことを思わないことなんだよ・・

これくらいは小学校の授業でやってもバチは
当たらないと思う。
今、食育ブームでカルビーとかマクドナルドとかの
社員が小学校に出向いて授業をやったりしているのだけど
お金に関しても銀行とかVISAとかアコムさんとかの
社員が出向いて貯金のこと、カードのこと
それを使ってのお買い物のこと、借金のことなんかを
授業すればいいのになぁ・・おもしろい授業に
なると思うけど・・

たまにいきなり株式の話をしたりしてる
小学校を見かけるけどその前にお金の基本を
勉強しなくちゃいけないような気がする。

大人も同じ・・いきなり投資だとか株だとか・・
儲かる話ばっかり持ってきてもらっても
金利のことすらわかっていないのに・・
お恥ずかしいかな私は借金でクビが回らなく
なるまで借金の金利に真正面から向かい合うことを
していなかった人間です。クビが回らなくなって
いろんなブログを拝見したりして、はじめて
「こりゃエライことだわ・・借金が減るわけがない」
と気がついたくらいです。
もっと、恥ずかしいのですが子供の頃から
算数・数学の成績はずっとトップクラス
思いっきり理系の人間なんですよね私・・トホホ。
確かに頭の中ではわかっているつもりだったの
だけど自分のことだけは逃げまわっていた
というのが事実か・・

なーーんて今日は思うがまま書きましたが
「あのね・・世間の人は皆、学校で習ってなくても
キチンと計画的にやってるの!借金まみれになってから
ガタガタ言ってもはじまらないじゃん!」

とお叱りをうけそうですね・・(-_-;)

ちょっと今日はヘンな時間の更新になってしまいました。
また、明日・・

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ

「お金」の授業って必要じゃないのか?(1)

※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html
※任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html

このブログを開設してから、今までの「私のお金遍歴」を
良いこと、悪いこといろいろ振り返っているのですが
考えてみれば一度もお金に対する考え方や使い方などを
若い時代に教えてもらったり、話したりする機会が
なかったなと・・

たとえば「金利」・・
これって学校でしっかり教えたほうがいいのでは
ないかなと・・
多分、何かの授業のときにさらりとは話題に出しても
具体的な例をあげてじっくりとやっていないのではないかな・・
今の時代の学校の授業は知らないけれど
私の時代は一度もなかった。

貯金をすれば金利がつく
お金を誰かから借りれば金利がつく

郵便局にお年玉を1000円貯金して
1年預けておくと1000円がいくらになるか?
なんて算数の時間のいい例題になると
思うのだけれど・・

中学校になればそもそも金利って何なの?
授業をしたりとか・・

なぜだか「お金」のことを生々しく語るのは
「タブー」みたいな空気ありませんか?

確かに世の中お金がすべてとは言わないけれど
お金がなけりゃ生きていけない。
こうして今、息をしているだけで
お金がかかっているわけで・・
これって、今まで感じたことなかったのですが
多重債務者になってから感じました。
ただ家でゴロゴロしているだけでお金が
かかっているのですよね。
家賃であるとか固定資産税であるとか・・・

やっぱり、学校で「お金」のことを
じっくり考えたり、学んだりする時間って
必要じゃないかな?

皆はどうなんだろう・・私だけかな?
こんなこと考えているのは・・
今の学校ではやっているのかなぁ・・

今日はちょっと時間がないのでこのへんで・・
続きます。

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ


はじめてのアコム~♪
ちょっと痛い若き日の暴走


※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html
※任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html

四十路になってからついに多重債務でパンクしてしまった私。
生まれて初めて消費者金融さんとおつきあいしたのは
実は、実はすごく昔なのです。
確か20代半ばのころだったと思います。
結局、会社勤めは5年しっかりやって円満退社。
その後、お気楽に1年ほどフリーで仕事したりと
ちょっと休憩って感じでした。
このころ今思い出してもとっても赤面ものですが
付き合っていた男性がいまして・・この頃はブイブイ
遊んでいたのでなかなか男関係も派手でして・・
その中の一人でした。ちょっと、調子こいてて
バチがあたったというのがビッタリですね。

これがまぁ今から考えればどうしようもない男で(笑)
当然、家族からは大反対を受けていて、毎日家に帰るのが
億劫でその彼と毎日毎日ブイブイ遊びまわっていました。
当然、2人ともお金がなくなります。
で、その彼は典型的な「ヒモ男」
最初はよかったのですが、最終的には遊興費は私が払う羽目に・・
私も家族からは総スカンを食らっていたので半ばヤケクソで
どうにでもなれ~って感じ・・(笑)
で、まずは初めて作ったクレジットカードでキャッシング。
これも考えてみれば生まれてはじめてのキャッシング。
こんな感じでお金って借りれるのかぁ・・以外と簡単。
なんて思いました。でも、キャッシングの枠は20万ほど
すぐに限度額。
で、街中で配られたティッシュに注目・・
アコムさんでした。当時は無人くんもなかったしねぇ
事務所に行って手続き。度胸がある私です。
一人でいったのを覚えています。全然平気だったんですよね・・
これもあっという間にカードができてしまって
なんと50万限度額がついていました。
これも限度額までしっかり拝借いたしまして・・・

その後、この彼とは家族まで巻き込んだあげく
すったもんだの末別れました。
私が逃げたのです。最後はDV男に変身。家まで押しかけるわ
電話かけまくって「家に火をつける」と凄んだり・・
家族には結局すごい迷惑をかけてしまって青菜に塩状態でした。
いやはや・・・この男、実はかなり危険な男でございました。

遊び呆けてなかなか手を切らない私に
親が業を煮やして調査をかけたら多額の金銭トラブルで
訴えられているわ、借金だらけだわ・・傷害で逮捕歴は
あるわ・・他にも付き合った女性への暴力、脅迫と・・
出てくるわ出てくるわ・・調査をした会社の人が
おののいて、できるだけ早く手を切ってくださいと
慌てて電話をかけてきたほど・・塀の向こうへ
いつでも行ける準備ができている男だったのでした。

あはは~今でこそ笑って話せますが・・
ホント、この頃は世間知らずな私。お金のことより
この現実がすごくショックだったのを覚えています。

結局のこったのは70万の借金だけでした。
でも、この借金は2年ほどで自力で返してしまったのです。
この頃はすごく景気がよくてバンバン仕事を
こなしていたので返済に苦労をしませんでした。
金利のことも気にしたこともなかったです。

その後、私の心の隅には
「ふーーん、借金ってこんなもんなのね・・」
という舐めた気持ちがのこっていたのです。
この時の気持ちが今の私を作ってしまっています。

その後、10年ほどはアコムのカードはどこへ
行ったかも忘れてしまうくらいバブリーな生活をしていました。
このときに契約を切っておくくらい殊勝だったら
よかったのですが、まだまだお金というものの怖さを
知らない、わかろうとしない痛い若き日々でした。
今、思い出しても穴があったら入りたい気分になります。
人生最大の汚点・・

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ

「貯金をする」という習慣(2)
借金体質の「垢」を落とす


※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html
※任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html

社会人になって1年目の私
いきなり同期の子達の月々の貯金額を聞かされ
目を白黒・・

で、アンタはいくら貯金してるの?
なんて聞かれてホント驚きました。
「え?してない・・お金貯めて何すんの?」
という感じのことを聞き返した覚えがあります。

「え?○○お嫁行くときどーすんの?」

私「なんとかなるっしょー私大富豪と結婚するからさ~」

なんて感じで大爆笑になってこの話題はお開きに・・

あぁこの頃から私は「なんとかなるさ」体質です。
普通、ここまで回りの人間が貯金だ保険だと騒いで
いたらじゃ・・じゃあ私も・・なんて思うのだけど

一切影響なし!あぁ意志が強い私。

違うって・・単なるおバカです。
だって結婚ってなったらどーせ、母や祖母や叔母達が
一家の最大のイベントとして遂行してくれるのは
目に見えていたわけで・・結局結婚してないけど(笑)
こんな感じでずっと、年月を得た私はとうとう
今の状態にまでなってしまったのです。
あのとき、なぜもっと殊勝な心がけができなかったのか・・
後悔しきりで、たまに落ち込むことすらありますが
ちょっと、スタートは遅くても気がつかないより
マシだ!となんとか踏ん張っています。

若き日の私は(実は最近までだなぁ・・)
貯金をするということに目標が見出せないで
いたのです。すごくヘンなのですが、一度
貯めちゃったら使えなくなるのがイヤだった。
貯金するとお金がなくなる感覚?
ヘンな言い方だけど正直そんな気分でした。
実は、今も少しこの気分のカケラが心の隅では
のこっています。・・おぉ危険・・三つ子の魂百まで。

でも、昨年より少しずつですがお金に
真剣に向き合ってきた私。
借金を整理してからもまだまだホンノ少ししかで貯金が
できていない。余裕がない。
でも家計には非常資金というものが
必要なんてことも本読んでわかったし・・あたりまえで
今頃遅いし恥ずかしいけど、これも気がつかないよりマシ!

まだまだ必要な金額がわかってから、
「さて?どうしましょ?」
の私だけどこれも少しづつ改善中。

結局、将来必要であるお金を貯めておく
という習慣がなかったから借金をしていたんですよね。
お金のことをもっと知って、きちんと管理しなくては・・

四十路になって思うのはこの年代になってくると
回りの人達のライフプランの「勝ち組」と「負け組」
がだんだんと見えてきます。
現在の私は完全に「負け組」です。
今からでもリベンジできないわけではないから
あきらめずに頑張ります。

自分の将来へ「プレゼント」する気で
貯金をコツコツ小額でもいいか続けていこうと思います。
脱・借金体質の「垢」です!

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ


「貯金をする」という習慣(1)

※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html
※任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html

はじめてのクレジットカードを手に入れたのが21歳の頃です。
短大を出て順当にそこそこの会社に就職。(要領はよかった)
まだこの時代は男女雇用機会均等法などもなく
女性は3年ほど会社で働いてめでたく寿退社というのが
パターン中のパターン。会社もそれ以上を女性に求めて
いなかったし、まぁ楽しく過ごせたOL時代でした。
よって、同期の女の子たちはキチンと家に飯代
(自分の食べる分ね・・今もこう言うのかしら?)を入れ、
なおかつ、生命保険に入って、なおかつ積み立て貯金を
していました。この積み立てっていうのは当然
花嫁資金ですね・・(*^_^*)

一方、私はというと、学生気分が抜けないばかりか、
どうも真面目な同期の女の子たちとは遊び方も合わなかった
せいか、社会人になってももっぱらまだ4年生大学に
いっている学生である友人たちと遊び歩いていました。
だってね・・休みの日にお弁当持って同期の男の子と
遊園地だとか・・お給料日は皆でレストランで食事とか・・
「子供みたいじゃん!やってらんねー!」
って感じでした。
私の友人たちはちょっと一風変わった奴が多くて
(みんな美大行っててね・・超個性的・・)
私もどっちかっていうととんがってたタイプ。
会社の新入社員の中ではかなり浮いた存在でした。

そんな感じでも、同期の子たちはとても
良い子ばかりで(今でもおつきあいあります)、
私の破天荒な行動に引きつつも
いつも私を相手にしてくれて仲間に
入れてくれていました。後で聞くととても
私を見ているとおもしろかったそうです(笑)
そりゃね・・仕事がヒマなんで今日は私は
帰りますっ!って出社して1時間で家に帰った
おバカな新入社員だったんですよ。会社は
大騒ぎになったそうです。あたりまえ・・(>_<)

半年もするとまぁ打ち解けて、
いろんな話もするようになり、昼食時の話題に、
「お給料の中からいくら貯金をしているか?」
という話題になりました。

「へ?貯金?なんだぁ?そんなの皆してないっしょ・・
まだ遊び盛りの21歳じゃないのさ・・」
と、私は社員食堂の定食を食べながら聞き手に
まわっていました。

すると、皆は次々に・・
「んーーー私は3万。家にも3万入れてるし・・保険もあるし、
多分、お母さんそのお金も貯金してるみたいだけど・・」

な・・なんだってぇ?今なんと言った?
思わず箸がとまりました。
話は続きます。

「私は5万。家には2万。」
「私はねーお母さんに6万渡してる。貯金してくれてるよ。」
「私はさ、お給料の半分は貯金にまわしてるよ」

えーーーー?皆どうしたの?青春はどこいった?
(オマエはいつまで青春してんだ?!)
そっかーだから皆ダッサイ格好して会社
来てるんだーいい服もってないはずだし
遊べないはず・・私の学生の頃よかお小遣いが
少ないじゃん・・
私は腰が抜けそうになっていました。

「でさ、○○は毎月どれくらい貯金してるの?」

一斉に皆が私を見ました

「え?私?・・・貯金?」

完全に固まってしまった私でした。

明日に続きます。

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ

はじめてのクレジットカード(2)
カードが家に送られてきた・・


※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html
※任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html

さて・・今からもう20年ちょい前の私。
はじめて「ボーナス一括払い」なるものに遭遇し
まんまと欲しくてたまらなかった一眼レフカメラを
手にします。
はい・・子供のときは親や親戚などがどんどん
欲しいものを買ってくれましたが、今度は
「ボーナス一括払い」が私に欲しいものを
買ってくれました。

購入時にお店のおじさんがボーナス一括払いなら
この書類に必要なことを書いてねって
用紙を出してきました。ホイホイ書きました。
銀行の口座もホイホイ。
いくらでも引き落としてくだされってなもんです。

多分、このときにお店のおじさんも何か説明して
いたのだろうけど全然聞いていなかった。
記憶すらないんですよね。頭の中はカメラ!カメラ!
とにかく8万以上するものを買って、お金払わないで
家に持ち帰れることに興奮すらしていました。
それも欲しくて欲しくてしょうがなかった
一眼レフカメラ・・

購入後、しばらくたつと自宅に一枚のカードが
送られてきました。
ん?何これ???
日本信販?なんだこれは・・・あっこれって
巷で言われてるクレジットカードっていうやつ?
あのサインしたら買い物できるやつ?
え??なんで?なんで?送ってくるんだろ???

見当すら最初はつかなかったのです。
しばらく考えてみると・・あのカメラを買ったから?
なのかなと・・それしかないよな・・
ふーーーん・・なんだか得しちゃった!
なんか大人って感じでカッコイイじゃないのさ・・
うふふ・・なんて思うところが末恐ろしいです。
この当時は今みたいにどこからでもクレジットカードが
申し込みできる時代ではなかったと思います。
どこで、申し込みができるのさえ知りませんでした。
まだまだその当時は現金払いが普通の世の中でした。

いろいろ説明書きを読んでいると益々これは
超便利なカードに思えてきました。
説明書きをキチンと読めば使いすぎたらヤバイと
理解ができるはずなのですがねぇ・・
しかし、自分に都合の良いことだけ考えて
ハッピーに過ごすことが身についていた私です。
ネガティブな思考はこれっぽっちもありませんでした。

はーーこれにて欲望最優先、支払い後回しの
人生の幕が開けたといっても過言ではないです。

このときに後で支払うなんてなんだか怖そうなんて
思う人間だったらよかったのですが

なにせパイオニア精神が旺盛な私。
新しいものにチャレンジが大好きな私。
良いほうに使えよな・・

これが、後々今回合計90万以上の借金が
あって和解後\13,340でケリをつけて
くださったニコスさんです。
いやはや思えば長いおつきあいでした。
使い方を間違えばこうなります。

続きます。

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ

はじめてのクレジットカード(1)
ボーナス一括払いで買い物


※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html
※任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html

前回、前々回と2回に分けてバブリーな子供時代の
ことを書きました。と、同時にいろんなことを思い出しました。
結構、子供時代を鮮明に覚えている私。楽しいことばかり
思いだすけれど、中にはいやーなことも多々あったような・・
実は私、小学校4年の最初くらいまで登校拒否児系の人だったし・・
基本的に学校は嫌い。今でもです。あの集団生活が苦手。
友達にもよく子供の頃のこと覚えているねーって
言われることがあります。そうなんですよね・・
あれ?皆、私みたいに覚えてないの?って
最初は驚きも多少ありましたが、どうもウチの家庭は
よそとは違ったパターンだったからかな?
いつも大人に囲まれて過ごしていたせいかもしれませんし、
とにかく家にイベントが多くて落ち着きなかったしなぁ
なんて思うようになった今日この頃です。
そのうち「大借金四十路女の生い立ち」っていうブログを
開設するかもしれません。どーも借金抱えてる人って
家庭環境が普通じゃない人の割合が多そうです。
思い過ごしかしら??
というわけで子供時代のことを書き出すと
まだまだ続きそうなのでちょっと置いておきます。

今日ははじめてつくった・・いやできてしまった
クレジットカードのお話です。
今から20年ちょい前の話です。(歳くってるなぁ・・)

不思議なのですが、私の意志で作った
カードではなく知らない間にできちゃった
カードです。
というかわけがわかってなかったのでしょうね。

今でもよく覚えています。
就職後、1年目の秋でした。
(一応、そこそこの会社に華々しくOLとしてデビューしています)

その当時、カメラに興味があって、写真が習いに行きたかった。
そうです!子供のときのマンマです。やりたいと思ったら
即やりたい。我慢ができない私。
アチコチのカルチャーセンターの
チラシを毎日毎日穴があくほど見ておりました。
で、一箇所に決定!即、申し込み!写真の講座が終われば
即、繁華街で食事やお茶ができる場所をしっかり確保。
当然お次は・・
自分専用の一眼レフカメラがほしくてほしくてしょうがない!
これも、我慢ができません。別に最初はなくてもよかったにも
かかわらず、欲しいものは欲しい。
当時の一眼レフカメラは安くても8万以上。
お給料が15万くらいだったでしょうかねぇ・・
自宅通勤だったので買おうと思えば買えない
額なのではないのですが、なにせ・・金遣いが荒い。
入社後にお給料を毎月もらったら家にお金を
入れるわけでもなく毎月ぜーんぶ洋服やら雑貨やら食事やらに
使っていました。当然しっかりはじめての夏休み休暇も
沖縄へ旅行いったり・・ド派手なOLしていました。
子供の頃に培ったお買い物大好きパワーが全開でした。
よって、欲しいものがたくさんありすぎてカメラまで
予算がありません。

それでも欲しい・・いそいそカメラ屋さんに行くと・・
「ボーナス一括払い!できます!」なーーんてビラが
どどーーんっと貼ってあるではないですか??

「え?ボーナス一括払いって何?何?」
なんだかよさげーな言葉よ・・・クンクン・・いい匂い・・
まだこのシステムすら理解ができていない私。
若かったです。カワイカッタです。

で、お店のおじさんに聞くと、引き落としがボーナス月の
すなわち12月27日にあるんだよ。と、親切におしえて
くれました。

へーーこりゃいいわっ!12月はボーナスもらえて
まだ、お給料までもらえるしっ!余裕じゃん!
即、飛びつきました(笑)
ボーナスがいくら支払われるか?
そもそも会社のボーナスって何なのかもわからず・・・

この支払いを後に回してでも自分が欲しいものを
手に入れたいという執念こそが、借金体質の元。

この時点では借金をし始めるまでまだまだ
年数はありますが、すでにここから借金する
のが平気になる人になるべくスタートを切った
ともいえます。

続きは明日に・・

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ

私を取り巻く甘ーい環境~バブリーな子供(2)

※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html※任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html

バブリーな子供時代の思い出話の続きです。
今で言うお金や物が出てくる「ポケット」を
一杯持っていた子供だった私。

よって、その当時大好きだったスヌーピーのトレーナーや
バッグなどなどをいっぱい欲しいままに回りの皆に買ってもらったり・・
当時はなかなか普通の家の子はそんなにも
買ってもらってなかったのですよね。バッグなど毎日変えても
あまるくらい・・これってカバン貧乏と言うらしい(笑)
あの当時はファミリアでしかスヌーピーは売ってなかったと
思います。その後、サンリオも版権を取ってスニーカーなども
販売されてこれもしっかりゲットしていたな・・あぁ懐かしい。

確か、小学校一年でディズニーの腕時計ももってたな・・
これは欲しいと言った記憶もなく
気がつけば勝手に私の腕についていた状態。
白雪姫だったんだけどどうせならバンビがよかったと
静かに思っていました(笑)叔母が買ってきてくれたと記憶。
今でこそ子供の時計なんかそこいらでいくらでも
売っているけどその当時私の回りでは誰も持って
いなかった。(ちょっと田舎だったし・・)

それと、祖母も母も衣装道楽。
洋服が結構好きでいろんな服を買って
くれたり、祖母は洋裁ができるの私が欲しいといったものを
どんどん作ってくれたりと・・祖母はとても流行に
敏感な人でした。子供にしてはエライ流行に
敏感な格好をさせられていたし、一緒に百貨店に
行ってあれこれ服を選んだり・・それと、上質なものを
常に祖母はチョイスしていました。これが私の衣装道楽
の原点でしょうねぇ・・安物が買えなくなってしまったのです。

お小遣いももらっていましたが
家から(祖父母)、母から、叔母から貰っていたような・・
で、イレギュラーに義理父、親戚が入ります。
当然、皆から買ってもらうもの以外でも
私のお小遣いからもいろんなものを買う(結構高価な物が買える)
とくに義理父の私への配慮はすごかった(笑)
自分が一緒に住んでいなかったので祖父母への
配慮もあったでしょうが
小学校1年、2年のときでも私に会えば必ずお小遣い。
それも1万円単位。今から数十年前ですから考えられない。

こんな感じの幼少時代。
これが、すべて私の借金体質の原因ではないと
思いますが、これに本来の私の気質、性格も
プラスされての今の状態なのかなと思っています。

とにかく「お買い物」=お金を使う
ことの楽しさに子供の頃にすっかり
ハマってしまっています。

同じ状況でも私みたいになっていない人もたくさん
いることもわかっていますが・・

でもね、今でもここまでしてもらったことには
回りにすごく感謝しています。
何の不自由もない子供時代
を過ごさせてもらっていたわけです。
で、結果が今の状態っていうのは悪いなぁと
反省もあり情けないなぁと思うのです。

まだまだ続きます。

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ

私を取り巻く甘ーい環境~バブリーな子供(1)

※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html※任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html

私は物心ついたときから祖父母の養女になって
いました。よって母親と一緒に住んだ記憶がない。

簡単に言えば私が生まれてスグに母は私の実父と離婚。
で、すぐに再婚。で、母方の祖父母が私を養女にって図式。
私自身は特別っていう意識もなく、淋しいとかも
感じたことはなくごく自然に気が付いたら祖父母と
一緒に住んでいたので全く違和感なし。
祖父はお堅い公務員。
祖母はスーパー良妻賢母であり
一族のゴッドマザーでした。比較的若い歳(40代後半)
でおばあちゃん、おじいちゃんになった祖父母なので
私をしっかり自分の子として育てることも可能
だったようです。(孫だと言うと皆がびっくり
していましたから・・)

よって典型的なサラリーマン家庭で
別段、ウチの家はお金持ちではなかったはず。しかし、
なぜだかイベントが多く外出、旅行好きな家族だったようです。
外から見ると派手な家庭にみえたと思います。
祖父母は明るく、人を家に呼んだり、親戚皆で旅行行ったり
する企画を次から次へとバンバン立てる人でした。
小学校時代は学校を休まされて旅行に行ったことも数知れず(笑)
ちょっとヘンだよねぇ・・
よっていつも毎週末の我が家は恐ろしく賑やかでした。
今から考えるとウチの祖母の家計のやりくりが
ホント上手だったのだなと感心。料理も上手だったし・・
なんで私に指導してくれなかったんだろ・・(-_-;)

そんな感じで今思い出しても私の子供時代は
毎日、ハッピーだったわけなのです。とても楽しい
思い出ばかりなんですよね。
でも当時・・私を取り巻く周辺の人たち(母、義理父、親戚、叔母)
は全然違ったんですよね。
私に対しては「かわいそうな子」「不憫な子」

これがいけない。

私は今で言うお金や物が出てくる「ポケット」を
一杯持っていた子供だったのです。
皆が私をいつも見ていて「何かしてあげたい」状態(笑)

こ・・これはいらぬ情けだったのじゃ・・

私の気質×情け・甘やかし=シナジー効果!

でも、とてもおのおかげでハッピーな
毎日な子供時代(#^.^#)
すべては本人次第なので借金体質を
この環境のせいにしているわけではないです。
だって、今の子供って昔の私よかバブリーですもの・・

続きます。

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ


基本は「物欲」

※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html
※任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html

ご無沙汰でございます。
先週より過激なお仕事攻撃でブログ更新がままならぬ
状態でありました。しかし、しっかり生きております。
しっかり節約も頑張っております。
ようやく暖かい日々がやってきて
光熱費が助かります(^_^)

さて、私の大借金の分析です。
皆それぞれの原因があると思いますが、

大借金一番の基本?!・・
それは私の「物欲」です。

前回も書きましたが、これは、子供のころからでした。
「欲しい」と思ったら絶対「欲しい」人です。
これって、致命的(笑)
では、なぜこんなにも「物欲」があるんだろ??
と考えてみると、子供のころは
ダダをこねたり、何かを我慢しなくても
簡単に欲しいものも手に入る環境だった。
これが欲しい、これがしたいって言ったら
簡単にそれが手に入る環境。
お金もそうでした。十分すぎるお小遣い。
ブログを読んでいると逆の人もいらっしゃるみたい
欲しいものが手に入らなかったからという人も
いらっしゃいますね。私は全くの逆です。

これが、自分の力ですべて補っていかなくちゃ
ならなくなったときに崩壊しちゃったんですよね。
なにせ、社会人になるまでは「我慢」せずに
「物」や「お金」が降ってきていた状態です。
それを自分で計画をたてて管理しなくちゃ
ならない年齢に達し、大人になっているので当然
「頭」では十分にわかっているにもかかわらず
子供の頃から身に染み付いている「本能?!」みたいな
ものの方が勝ってしまっている・・とう感じ・・
あぁ子供のころの「刷り込み」はとても怖い。

このようにして育った私は「お金を貯める」
何かのために「お金をおいておく」という発想が
まったくないまま四十路を迎えています。
これも、大人になっているので当然
貯金をしなくちゃとは「頭」では十分わかっている
にもかかわらずです・・今まで貯金らしきものを
したことはしていましたがいとも簡単にそれを
崩しては使いを繰り返してきています。
一時期は数百万のお金を持っていたときもあります。
これも、貯金っていう意識がなかったと思います。
私のお金の使いっぷりは友人たちの間でも語り草です。
(このお金の使いっぷりもまたブログに記しますね・・)
よって私の前を通過していったお金はすごい
金額になっているはずです。あんまり記憶が
ないというのも怖いですね。

だから今の私が居る。
よって今でも私はすごい物持ち。
でも、お金を使い放題したおかげで人には
できない体験も結構できました。借金という
汚点ばかりでもないことも確かかな・・
結局バランスが悪いとなりますね・・

今日はこのへんで・・
分析はまだまだ続きます。

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ

「お金」の使い方、考え方の訓練

※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html
※任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html

先週から今週にかけて仕事がピーク
借金のことも忘れてしまうくらいの忙しさです。
忙しいのはいいことだけど四十路をこえると
これがキツイですねぇ・・昔は平気で2日間ほど
寝ないで仕事ができたのですが今は1日も徹夜が
できなくなってしまった・・トホホ・・集中力が続きません。
でも、これが現実。でも、稼がねばなりません。
でも、寝る間もないくらい仕事をいただけるのはホント感謝。
今月もおかげで返済ができます。

さて、今日からボチボチとなぜに最終的に
500万以上もの借金ができてしまったかを
記していこうかなと思っています。
任意整理前はなんと・・驚愕の700万以上!の借金。
自分で驚愕と思うことすらおかしいけど・・(笑)

昨年の今頃から借金で首が絞まり始め
ついに任意整理を決意。
それでも500万以上の借金
なぜにここまでも借金をしてしまったのか・・
いろんな理由がいっぱいいっぱい詰まっています。
自分を振り返るとかなり根が深い。
生い立ちまで関係してるのじゃないかと思っています。
私の場合、ちょっと普通の方とは違う
家庭環境で育ったし・・

大きな視点で見てみるとやっぱり借金の理由は
私は「物欲」がすごくある人間であるということ。
これは子供の頃からです。
これが欲しいとおもったら我慢ができない。
私の借金の理由はこれにつきます。
そこへ・・クレジットカードなるものが
大人になって私に寄り添ってくれたものだから
シナジー効果ってところでしょうか?

それと、「お金」の使い方、考え方の
お勉強が子供の頃から全くできていなかった。
いつか、書いたかもしれないけど
お金の扱いがとても邪険だったと思います。
要はお金に関しての訓練が子供のころから
まったくできていなかったとも言える。

そんなこんながいっぱい頭の中をぐるぐる
回っています。それをじっくりふり返りたいし
また、ふり返らないとまた同じことを繰り返して
しまうのではないかという恐怖心があります。

うーーん。。今日は申し訳ないけど
このへんで・・今週はホント忙しすぎて
限界です。明日はお休みなので今日は久々
ゆっくり眠ります。

では、これからも延々続きます。

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ


今の私・・ゆるりと日々精進中?!

※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html
※任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html

1月ごろよりこのブログを本格的に
更新するようになり、弁護士さんのところへ行き
任意整理をするまでの日々を記してきました。

で、じゃあ今の私はどないですの?

ということで、現状を今日は少々・・

現在の借金総額は4,971,927円

今月10日に返済を済ませると・・

借金総額は4,893,927円に・・

おっ!500万以上あったのが気がつけば
400万円台になっているではないかっ!
すごーーいすごーーい!
500万台と400万台では響きが違うでないのっ!
と自分で自分を励ましている毎日です(笑)

あはは・・発想の転換ってやつで・・
ここは残額を見つめるより任意整理後に
いくら返済したかを考えたり・・
今までにいくら返済したか→330,340円返しています。
これをたった30万ちょいかよっ!って思わずに
これもすごーーい!と思ったり・・
微々たる金額でも自転車漕いでいたときは
借金返済をしているっていう感覚が全く
なかったのでちょっぴり充実感なんかも
感じたりして・・

こんな感じで「ゆるり」とやっています。

私の場合はやはりもうこれ以上借金ができない状態に
なってよかったと思っています。
崖っぷちに立つと強いタイプなのかも・・
考えてみれば借金ができなくなって10ヶ月目に
入ったわけなんですねぇ・・
ここ10年程はずっと借金しては返済の生活の
繰り返しだったのでこれもちょっと感慨が深い。
(こんなこと感慨っていうんだかどうか・・ですが・・)

ただ、今でも潤沢にお金が回っているわけでは
ないので日々精進中です。もう少し余裕がほしいなぁ・・
仕事は今年はまだ去年よりかは調子がよさそうです。
今も馬力だして頑張っています。

これからは根が深ーーーい、痛い私の大借金を
振り返りつつこのブログを続けていきます。

絶対完済をしてやるっ!って
いつも思っています。

では、また明日に・・
今日はちょっとゆるい感じになりました(笑)
でも、財布のヒモはゆるくはなっておりませぬぞっ!

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ

弁護士事務所からの連絡その3~和解

気がつけば3月。去年の今頃は今日の日がまったく
想像すらできませんでした。悪い方へばかり
思考は流れていました。が、しかーし!
持ち前の図太さでなんとかヘラヘラ生きておりますぞ・・私。
それと結構楽しくやっているぞ・・私。
超前向き、ノーテンキな性格もも悪いこと
ばかりではありません。

では、昨日の続きです。

※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

最後の月の弁護士事務所の支払いは
11万ほどでいつもの金額より多かったのですが
なんとか支払えた記憶があります。
そのころにはクレジットカードのない生活、
収入に見合った生活というものを少しでは
ありますが出来つつあったのでしょう。

その最終の支払いの少し前にも一度弁護士事務所から
連絡がありました。和解後の毎月の入金日をいつに
するかという連絡でした。
月末は私の仕事の入金がある日なのですが
少々バタバタするので10日にお願いをしました。
弁護士事務所のオネーさんも余裕のある日程にとの
アドバイスでした。

さて、弁護士事務所への最終の支払いを済ませた
2日後ぐらいに弁護士事務所より連絡がありました。

すべての会社で和解をとりつけたこと
月々の支払いは合計78000円になったことが報告
されました。
9社のウチ1社のみは13,340円で全ての債務が
終りとのこと。この会社のみ11月末に振込み
をしてほしいとのこと。

まず、月々78,000円の返済に感謝です。
最初は10万払えるなんて無謀なことをのたまって
いた私です。随分、気分的に楽になりました。
それと、1社は13,340円で債務が終了?!
なんですかぁ?それはマジックか???
と言いたくなりました。

その会社はニコスでした。確か債務総額は967,037円
だったはず・・こんなことあるんだぁ・・
毎月、毎月27日には38000円ほど支払ってたよな・・
このニコスのカードはその昔、日本信販という名称でした。
その頃からのお付き合いでした。
長年のお付き合い故、キャッシングもショッピングも
限度額はかなりの金額でした。(最後は減額されてたけど・・)
いやはや、申し訳ないです・・随分いろいろとお世話に
なってしまって・・最後はこんな形に・・
まぁその分しっかり利息も払ってたんだけどね・・

それよりか、やはり月々の支払いが少なくなってホント
助かりました。

全ての明細、返済振込み先、和解書、弁護士費用の領収書は
一緒に一両日にお送りしますとのこと・・・

「これからは少し長い返済ですが頑張ってくださいね。」

とオネーさん。

「はいっ!」と私。たわいもない一言が身に染みます。

いよいよ、長い借金返済ロードがはじまります。
それと、ともになぜにここまで借金が増えて
しまったのかも日々の生活とあわせて振り返ってゆきます。

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ

弁護士事務所からの連絡その2~不機嫌なオネーさん

※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

前回の続きです。
弁護士事務所の支払いもあと1回を残すころ
にまた弁護士事務所から電話がありました。

今回は任意整理後の返済についてでした。
任意整理の返済は11月末からのスタートでしたが
アイフルのみ10月の末に端数の金額5000円を入金して
ほしいとのことでした。その後の月々の支払いは3000円に
なるとのことでした。

確か、このとき電話をかけてきたオネーさんは
前回の人ではなく、何かムシのいどころが
悪かったのかとても不機嫌なご様子。

弁護士事務所の名を語っただけで自分の
名前もいわずにいきなりまくしたてられました。
最初、私が上記の返済の内容が理解ができなかったので
「あの?すみません・・ちょっと意味がわからないのですが?」
と聞き返すとさらに不機嫌に・・・

「で・す・か・らー!~・・・・・」と再度
説明をされました。ちゃんと聞けよってな具合です(笑)
おまけにアナタの金額が大きいからともったいまで
つけられる始末。

うるさいっ!なんか私アナタに悪いことしましたぁ~?

実は私は非常に短気。歳をとって
このごろはあまり怒らなくなりましたけど・・
そのかわりネチっこくなったかも(笑)

さずがに、私も不機嫌になり
「わかりました。10月の末に5000円お支払いすれば
いいのですね。支払います。ところでアナタのお名前は
なんと言われるのですか?
何か私に怒ってらっしゃるようですが・・」

オネーさん「?!・・・・?!」

あはは~意表をつかれたね~黙るなよ!
多重債務者だって言うときゃ言うんだよっ!

私「すみませんがアナタのお名前教えていただけませんか?」

オネーさん「・・・・○○です。怒ってはおりません・・・」

私「そうですかー、それならよかったです。
何か私に不備があったのかと思いました。」

オネーさん「いえ・・そんなことは・・
では、お支払いの件よろしくお願いいたします。」

とそそくさと電話を切られました。

なんだか、そのときは腹も立ちましたが
弁護士事務所のオネーさんも毎日毎日多重債務者ばかり
相手にしてささくれだってんだろうなぁ
と思いました。(私がお願いした弁護士事務所は
多重債務者専門とうたってらっしゃいます。)

私が弁護士事務所にいたら絶対
「けっ・・なんでここまで借りるんだよー」
とかブツブツ言っているに違いありません。

私も仕事上いろんな方とお話する機会があります。
気をつけないといけないなぁとつねづね思っています。

でもね、人間どんなときでも
ささくれてはいけませんよねぇ・・

さて、そろそろ弁護士事務所の支払いも終りです
全ての和解案が出揃ってきました。
続きはまた・・

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ