FC2ブログ
四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



ブログを書こうと思いつつどーも向き合えず、お盆もおわっちゃいまして・・
恒例お盆行事の墓掃除&お墓詣りもクリア。今年のお盆は暑かった。

そして、お盆がおわると同時にあの狂ったような暑さがサクっとなくなり
ようやくエアコンのリモコンをさわらない日がやってきたりと
なんだか自分の回りは目まぐるしい・・(・o・)

私はというと相変わらず少々落ち気味の気分をぶら下げながら
ありがたく仕事をし、ちょっと遠方の友人を訪ねたり、ゴルフに
行ったりしながら、下降気味の気分をなんとか持ち上げる毎日。

さて・・地震&台風のあと・・
考えに考えた末、自宅を売却することにしました。
だよね・・だよね・・それしかないんだよなぁ・・
あぁ・・もう最後のカードを切らざるをえないのだ。
うきーーーーっ!かなり悔しい。

地震で崩壊した屋根の全葺き替えの費用もさることながら
それに付随する修繕の費用。
なにせ、50年オーバーの木造住宅。業者に見てもらっても
屋根だけでは済まない雰囲気。

なにしろ2階が今も使えない。2階の柱と壁の間に嫌な
隙間もたくさんある状態・・((+_+))
費用をかけてもこの先、メンテナンス地獄が延々待っているという構図。
なんだかんだと勘定してもどーも割に合わない。
いくら勘定をしても費用対効果がない。
次に地震がきたら1階がもうもたないと思われる。

一方、いくら50年オーバーでも住み慣れた我が家。
ご近所さんも良い人ばかり。駅近ではないものの環境はよく
バス停1分。銀行、郵便局、スーパー、病院、歯医者とすべて
徒歩圏内にある立地。
そして、なんちゃって畑と庭。感情的にはずっと住んでいたい。
畑と庭にはかなりどころかモーレツに未練・・未練・・

しかし、一人住まいには広すぎ、メンテにお金がかかりすぎる。
ならばいっそ建て替えをすればよいですが、甲斐性なしの私には無理。
今から借金を背負うのはおひとり様にはリスクがありすぎ。
病気をしたらジ・エンド。つーかどこもお金貸してくれないし・・
この時点で、あぁ・・情けないなぁ・・と凹む。

実はあと5年ほどで自宅は売却して住み替えをしようとは
思っていたんだけど・・その予定が災害で早まるとは・・
地震ごときでこんな流れになるのも正直悔しい。

はぁ・・いろいろ身に染みることが多すぎなこの2か月でした。
勘定と感情は読み方は同じでも相反するものだなと・・

でもね、アラフィフおばさんはまだ終われないのよ。
こんなことで、住み替えしてショボクなってフェードアウトして
いくなんて嫌なんだよね。

とりあえず、住み替えをしてこれから10年ほど
もうひと頑張りして、次に災害がやってきたときは
おっそれがどーした?!と左団扇で迎え撃ちをしたい。

凹みながらも、心の底ではまだ「こんちくしょう・・」っていう
気概がほんのほんの少し残っている感じではあります。

とにかく家を売りに出したから早く売れてほしい・・
もう土地だけの値段ですから・・誰か早く買って!
と毎日、毎日念じております。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ



スポンサーサイト
台風一過・・
無残にも我が家の上を?!威風堂々と通過された模様・・

強烈な雨風でした。残酷物語かよ・・(-_-)
台風が去っていった日曜日の朝・・外にでてみると
あーぁ・・いろんなものがぶっ飛んでる((+_+))
結局日曜の明け方午前3時頃から全然眠れなかった。

はい・・土曜日に張りなおしてもらったお屋根のブルーシートも
またまたぶっ飛んでいました。ベランダにひっかかってましいた。
もうね・・もうね・・嫌だわよ・・でも、雨漏りは最小限で済んだので
ちょっとホッとします。

ご近所のブルーシートもぶっ飛びまくりで・・
どこかにぶっ飛んでいってブルーシートが蒸発しているお宅も・・

そんな状態でも我が街の行政さんは災害対策本部は解散される
そーな・・一段落ついたんだって・・なにをもって一段落なんだろね。
まだまだ被災真っ最中な家ばっかりなんだけどなー
工事も全然はじまらないし・・職人さんがいないんだって・・

頼りが台風でぶっ飛ぶブルーシートだけって悲しすぎる。
おまけに私はあのブルーシートの色が嫌いときたもんだ。

と、グダグダ言っていてもはじまらないので
またまた業者さんにお願いして、昨日の月曜日に
またまたブルーシートを張り直しました。
今回は倍の数の砂袋が屋根に運びあげられています。

しかしなぁ・・台風シーズンはこれから・・
どーなるんだろうか??
これっていたちごっこなような気がする。業者さんも大変。
そもそも作業のたびにお金かかるし・・どーすんのよ・・

でもね、義援金も行政の見舞金もなにもいらないから
(そもそも私はどーやら一銭ももらえないらしい・・)
こーいうマンパワーというか大工さんや職人さんたち
業者さんを支援してほしいと切に願います。
人不足で皆さん大変みたいです。
皆、熱中症でぶったおれそうです。

そーするとまわりまわって、私達が助かるしね・・
お金がいくらあっても職人さんがいなけりゃどーにも
ならないんだよね。

いたちごっこって人の神経をすりへらすし
無力感を増大させるとおもうのよねー(-_-)

さぁ・・それでも明日は来る・・来る・・
そろそろ寝るとします。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


連日の猛烈な暑さもあってかずっと気分が塞ぎこんだ毎日を
送っていました。とりあえず仕事には穴をあけずに経済活動は
しているだけマシという状態。ぜんぜん楽しくないなー

いやぁ・・自分が住んでいる家が潰れちゃうとここまで
気持が落ち込むとは・・
過去に借金返済で超ギリギリ生活でもここまで
気分が落ちることがなかったんだけどなぁ・・
どこか呑気なところがあったなぁ・・
やっぱり自分にとって今住んでいる家って心の支えになっていたの
かもしれないな・・

その家をなくしてはいけないと思ってギリギリ生活をなんとか
乗り越えてきた10年なのに皮肉なものですねぇ・・
それが、たった30秒の揺れでグチャグチャに崩れるなんてねー

おまけに台風までありえないカーブを描いて直撃の様相
なんなのこれ・・勘弁してほしい・・当たりがいいにもほどがある。

そして・・このタイミングで今日の朝、お隣のご主人が
「屋根のシートがぶっ飛んでるよー」と声をかけてくれた・・
あぁ・・どこまでもどこまでも私を凹ますことばかりだぁ・・
メンドクセーっ!
布団にもぐってすべてを放棄して寝ていたいーーーっ!

慌てて今度は仲良しの不動産屋さんに電話をして
屋根のシートを張りなおしてくれる業者を手配要請。
今回はサクッと業者が来てくれて雨が降る前にシート張り直し完了。
台風到来に備えてギリギリセーフ。

ふぅ・・・終わったのが午後3時・・あーーーぁ今日もこんな感じで
終わると思っていたら、業者が触っていない大丈夫であろう
小屋根の上に張っているシートが夕方ベローーーンとめくれあがって
強風にあおられているのを発見・・・((+_+))
あぁ・・ご近所のブルーシートもかなりバタバタとはためいています。

ひぃ・・もう・・やめて・・((+_+))
この屋根には自分で登れるので土嚢にシートを紐をくくりつける。
アラフィフオバサン屋根にも登ります。
ホント疲れる・・疲れました。なんだか神経がすり減ります。

ひとつわかったことが屋根のブルーシートを止めるために
土嚢や紐を使っているのですが1か月もたつと劣化して
土嚢袋は破れてくるし、紐も引きちぎれてくるんですよね。
そりゃ、そーだ毎日外で直射日光をあび、風に吹かれ
雨にもさらされてるわけだしね・・

とグダグダな状態で、しばらくご無沙汰をしていましたが
こんな感じでとりあえず生存中。

でもね、落ち込んでいてもなんとかもがいて
現状を打破すべくの一手を迷いながらも最近打ちました。
もう最後のカードだぜー!
現状打破なんだけれども結構気が進まないというか
なんかスッキリと自分の中でうまく納められていませんが・・

続きは明日以降に・・
明けない夜はないのだ・・と自分に毎日言い聞かせております。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ



ようやく今日は陽がさす1日となりました。
たまりにたまった洗濯物をやっつけました。

昨日まで何日雨の日が続いたのかもうわからなくなっていました。
おまけに昨日は土曜日でもめずらしく仕事で出かけていたし・・
もうね、こんなときは日本全国緊急祝日にしてください・・

ここ数日は我が家の地域は避難指示?!まで出る始末で・・
小さなお子さんがおられるお家やご高齢の方などは近くの小学校に
避難されていたみたいです。

この地域に住んでン十年ですが避難指示なんてものは
初めてでした。避難指示ってもっと強制力があるものかと
思っていましたが全然そうではなかったみたい。

普通に家にいたワタクシ・・はい、2階の一部屋だけはかなりの
雨漏り・・・2階の部屋の窓からバケツにたまった水をドバーっと
捨てるという信じがたいことをしていました(*^_^*)
もうどうにでもなれーと思っているので淡々としております。平気さー♪

ご近所も同様で誰も避難指示について騒いでいなかったし、
スルー状態でした。
同じ自治会内のすぐ近くの場所は地域の班長さんが
避難指示が出ていると各家を回っていたと友人から電話が
あったけれど、我が家の近辺はそれもナシでした。

そうこうしているうちに西日本では甚大な被害が出ていて
とても心が痛みます。TVで見ているだけで胸が苦しくなります。
かける言葉がでてこないです。

そんな中、今日は市役所の相談窓口に行ってきました。
先日予約をしていた分です。
家の補修のお金問題についての相談です。

住宅金融支援機構(旧・住宅金融金庫)の人がこられていました。
結論から言うと住宅建設、補修などのお金は低金利で借りることが
できますよってことでした。

でもね・・私、過去に任意整理してるんだよねー
だから、j過去に任意整理して完済はしているけれど大丈夫?!って
聞いてみたら、審査があるので今ここではどーともいえないというお答えでした。
むぅ・・これが一番知りたかったのに・・ダメじゃん・・(-_-)

住宅金融支援機構の人は任意整理っていう言葉もわかんなかったみたい。
(そりゃそだよね、債務整理してる人が家買うワケないし)
自己破産はちょっと無理っぽいみたいな感触でした。自己破産じゃ
ないですよね?って聞かれたから・・
で、民事再生をされたのですか?と言われたのですが
いえ、民事再生ではなく任意整理ですと言うと???な
顔をされてしまった(^_^.)

まぁとりあえず、親切丁寧にその災害復興住宅融資について
説明をしていただいたので勉強になりました。
私はまだ罹災証明が出ていないので具体的な話には
なりませんでしたが、98%の人が今回の地震では一部損壊扱い
ということなのでその前提でいろいろ教えてもらいました。

返済期間が長く、月々の返済額なども収入に応じて考えられていて
低金利でした。借りれるとしたら私でも返済できそう・・
ただ、年齢的にそう長い間返済に時間をかけることはできない。
そして・・借金は借金なのよね。はぁ・・借金したくないわー

またまた気持ちがドヨーーーンとなりました。

とにかくまだ自分の中でこれからどうしようかなぁってことが
定まっていないので本日は説明を聞いただけで終了。
次は小規模事業者への災害救済系を攻めてみようと思います。

気分はどんよりしたままでも匍匐前進です。
そして、そんな中でもちょっと良い事もありました(*^_^*)

実は地震後、壊れたものが2つ。

その1
スタッフさんが使っているパソコン
地震後は調子よく動いていたのに地震後3日目で突如ご臨終((+_+))
データは毎日バックアップをとっているうのでセーフ。
速攻、発注をしました。本来ならばその代金はどーするのじゃ?!と
なるハズが、なんと地震お見舞いとして早々に親戚とクライアントさんが
キャッシュを現金書留で送ってきてくれていたおかげで賄えました。
いやぁ・・ありがたいことです。へんなところで帳尻が合います。

その2
毎日かけているメガネの柄がポキンと折れた。
確か地震後2日目くらいかな?
あぁ・・もう・・・と思いつつ、とりあえずフレーム替えに
今日市役所に行った帰りにメガネ屋さんに行きました。

フレーム代金がかかるなぁと思っていたら、な・な・なんと!
買って1年以内なので無料で新しいメガネを作ってもらえる
ということが判明。(つーか1年以内に柄が折れるってのもね・・)

同じフレームはないけれど店内の好きなフレームを選んで
くださいとのこと。
おまけに壊れたメガネより価格が安い場合は返金があるらしい・・
(逆は差額を払う)

今回選んだフレームはほんの少し今までのものより安かったので
2000円ほどキャッシュバックしていただきました\(~o~)/
わーい!偉いぞ眼鏡市場っ!これからも買うよ~
しかし・・メガネ屋さんってすごい利益率なんだなって思ってしまう・・

というわけで、悪いことばかりじゃないのよね。
人生ある限り山あり谷あり・・ってことね。
山登ったり谷に降りたりホトホト疲れますが明日もゆるっと
無理矢理頑張るとします。ホントは寝ていたいです。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


揺れたあとは水攻めですかい?
すごい雨ですねー((+_+))外に出れません((+_+))

それでも生きておりますわよ。元気はあまりでませんが
仕事も嫌々ながらもせざるをえないのでやっています。

昨日は終日クライアントさんに出向いていたので
かえってよかったかも・・稼ぐことは忘れていないワタクシ。

今日は罹災証明のための調査に市がやってくるハズでしたが
早々に「雨のため延期」のご連絡が・・
来週の水曜日に変更。

市の方が明るく「自宅の修繕はどんどん進めていただいて結構ですので!」
と言い放ってくれて、さすがにカチンときたワタクシ。

どんどん進めてくれる業者がどこにいるのだ?
どんどん進めるための資金はどこにあるのじゃ?
アンタ達は雨でこなくても修繕の人は雨でもどんどん進めてくれるのか?
と怒鳴りたくなりました。

実際、怒鳴ってはいませんが・・
はぁ・・「それができたらそりゃしたいですが・・」と返答するのみ。
ちょっと気分が悪い。たまたま想像力が欠如したお方が電話してきたのね。
別に調査してもらったからどおってことないんだけど心が疲れる。

で、朝から今日は大型不燃ごみの日でしたが
地震によるガレキというか残骸が山ほどあるのですが
朝から外に出ることもできない雨で運べない!
カッパを着ても無理レベル。

少し雨が小降りになったときに行ってみると
もうゴミは回収が済んだあとだった・・(-_-)
こっちはあんな前が見えない状態の雨でも時間通りに
回収にくるんだ・・こっちこそ延期してもらいたいわ。

たぶん、どこのお家も出せてないから不燃ごみはすごく
少なくてさっさと回収が終わったんだろうな。
天気のよいときにもう一度来てちょうだいよ・・

というわけで、ちょっと不機嫌な金曜日。
不機嫌ながらも仕事が押し寄せているので片付けていきます。

<追伸>
sango*さん
鍵付きコメント拝見しています。
ご丁寧にありがとうございます。
なんとかヘラヘラと生きてますよー!
ほんと、困ったわ―
もうなるようになれ~と開き直っています。
やさしいお声掛けありがとうございます。
鍵付きコメントは反映されないから
そっちからはわからないよね。
こちらはリアルタイムで見れるので
読んでますよ!では、また~

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ