四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



弁護士事務所からの連絡その3~和解

気がつけば3月。去年の今頃は今日の日がまったく
想像すらできませんでした。悪い方へばかり
思考は流れていました。が、しかーし!
持ち前の図太さでなんとかヘラヘラ生きておりますぞ・・私。
それと結構楽しくやっているぞ・・私。
超前向き、ノーテンキな性格もも悪いこと
ばかりではありません。

では、昨日の続きです。

※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

最後の月の弁護士事務所の支払いは
11万ほどでいつもの金額より多かったのですが
なんとか支払えた記憶があります。
そのころにはクレジットカードのない生活、
収入に見合った生活というものを少しでは
ありますが出来つつあったのでしょう。

その最終の支払いの少し前にも一度弁護士事務所から
連絡がありました。和解後の毎月の入金日をいつに
するかという連絡でした。
月末は私の仕事の入金がある日なのですが
少々バタバタするので10日にお願いをしました。
弁護士事務所のオネーさんも余裕のある日程にとの
アドバイスでした。

さて、弁護士事務所への最終の支払いを済ませた
2日後ぐらいに弁護士事務所より連絡がありました。

すべての会社で和解をとりつけたこと
月々の支払いは合計78000円になったことが報告
されました。
9社のウチ1社のみは13,340円で全ての債務が
終りとのこと。この会社のみ11月末に振込み
をしてほしいとのこと。

まず、月々78,000円の返済に感謝です。
最初は10万払えるなんて無謀なことをのたまって
いた私です。随分、気分的に楽になりました。
それと、1社は13,340円で債務が終了?!
なんですかぁ?それはマジックか???
と言いたくなりました。

その会社はニコスでした。確か債務総額は967,037円
だったはず・・こんなことあるんだぁ・・
毎月、毎月27日には38000円ほど支払ってたよな・・
このニコスのカードはその昔、日本信販という名称でした。
その頃からのお付き合いでした。
長年のお付き合い故、キャッシングもショッピングも
限度額はかなりの金額でした。(最後は減額されてたけど・・)
いやはや、申し訳ないです・・随分いろいろとお世話に
なってしまって・・最後はこんな形に・・
まぁその分しっかり利息も払ってたんだけどね・・

それよりか、やはり月々の支払いが少なくなってホント
助かりました。

全ての明細、返済振込み先、和解書、弁護士費用の領収書は
一緒に一両日にお送りしますとのこと・・・

「これからは少し長い返済ですが頑張ってくださいね。」

とオネーさん。

「はいっ!」と私。たわいもない一言が身に染みます。

いよいよ、長い借金返済ロードがはじまります。
それと、ともになぜにここまで借金が増えて
しまったのかも日々の生活とあわせて振り返ってゆきます。

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ

スポンサーサイト
弁護士事務所からの連絡その2~不機嫌なオネーさん

※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

前回の続きです。
弁護士事務所の支払いもあと1回を残すころ
にまた弁護士事務所から電話がありました。

今回は任意整理後の返済についてでした。
任意整理の返済は11月末からのスタートでしたが
アイフルのみ10月の末に端数の金額5000円を入金して
ほしいとのことでした。その後の月々の支払いは3000円に
なるとのことでした。

確か、このとき電話をかけてきたオネーさんは
前回の人ではなく、何かムシのいどころが
悪かったのかとても不機嫌なご様子。

弁護士事務所の名を語っただけで自分の
名前もいわずにいきなりまくしたてられました。
最初、私が上記の返済の内容が理解ができなかったので
「あの?すみません・・ちょっと意味がわからないのですが?」
と聞き返すとさらに不機嫌に・・・

「で・す・か・らー!~・・・・・」と再度
説明をされました。ちゃんと聞けよってな具合です(笑)
おまけにアナタの金額が大きいからともったいまで
つけられる始末。

うるさいっ!なんか私アナタに悪いことしましたぁ~?

実は私は非常に短気。歳をとって
このごろはあまり怒らなくなりましたけど・・
そのかわりネチっこくなったかも(笑)

さずがに、私も不機嫌になり
「わかりました。10月の末に5000円お支払いすれば
いいのですね。支払います。ところでアナタのお名前は
なんと言われるのですか?
何か私に怒ってらっしゃるようですが・・」

オネーさん「?!・・・・?!」

あはは~意表をつかれたね~黙るなよ!
多重債務者だって言うときゃ言うんだよっ!

私「すみませんがアナタのお名前教えていただけませんか?」

オネーさん「・・・・○○です。怒ってはおりません・・・」

私「そうですかー、それならよかったです。
何か私に不備があったのかと思いました。」

オネーさん「いえ・・そんなことは・・
では、お支払いの件よろしくお願いいたします。」

とそそくさと電話を切られました。

なんだか、そのときは腹も立ちましたが
弁護士事務所のオネーさんも毎日毎日多重債務者ばかり
相手にしてささくれだってんだろうなぁ
と思いました。(私がお願いした弁護士事務所は
多重債務者専門とうたってらっしゃいます。)

私が弁護士事務所にいたら絶対
「けっ・・なんでここまで借りるんだよー」
とかブツブツ言っているに違いありません。

私も仕事上いろんな方とお話する機会があります。
気をつけないといけないなぁとつねづね思っています。

でもね、人間どんなときでも
ささくれてはいけませんよねぇ・・

さて、そろそろ弁護士事務所の支払いも終りです
全ての和解案が出揃ってきました。
続きはまた・・

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ


弁護士事務所から初めて連絡がある

※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

さて、昨日の続きです。
月々の弁護士費用の支払いに早速、四苦八苦・・
「借金にはホトホト懲りたわ」状態の私。

ちょうどそのころ弁護士事務所から初めて
電話がありました。

私の場合、連絡はすべて携帯にお願いをしていました。
携帯には弁護士事務所の電話番号を登録していました。
着信表示を見たとき
なんだか後ろめたいというかちょっと暗い気分になりました。
唯一私の一番「痛い」部分をすべて知っている
ところからの電話・・

ちょっと、緊張して電話に出たのを覚えています。

「○○弁護士事務所ですが、○○さんですね?
今、お時間よろしいですか?」

と事務所のオネーさんでした。

電話の用件はたわいもないことでした
私が持っているクレジットカードのひとつが
いつから契約していたかをたずねてこられました。
そんなことか・・少々気が抜けたのを覚えています。

それは一番最初に作ったカードでしたので
記憶はしっかりありました。
それを答えてから、ちょうどよいと機会だと
思い正直にこれから始まる毎月の借金返済額の
ことをお願いしました。

私「あのぅ・・すみませんが、事務所にお伺いしたときは
毎月10万円くらいなら返済できると言っていたの
ですが、もう少し少なくなりませんでしょうか?」

おずおずと・・あぁとても情けない私・・

オネーさん「そうですねぇー○○さんの場合
金額が大きいですからねぇー」

おおっ!いとも簡単な切り替えしっ!ちょっとは
思案するフリでもしてよーっ

ガーーーーン・・金額が大きい・・大きい・・大きい!

わかってるよー借金総額は半端じゃいってことは・・
なんかグサリと胸に突き刺さりました。

勝手な言い分ですがこれって結構傷つきます。
弁護士事務所の皆様、多重債務者といえども
私たちはお客様ですぞーー
もうギリギリ息絶え絶えでアナタたちにすがっているのです
もう少しもう少しお言葉にお言葉に気をつけて・・

私「なんとかなりませんでしょうか・・少しでも
少なくなれば助かりますが・・」

粘る私。

オネーさん「そうですねーわかりました。
できるだけ10万よりかは少なくなるように
交渉をしてみます。ただ、金額が大きいですからねー」

だ・か・らーーー金額が大きいっちゅーのは
もうわかってるっちゅーの!

私「なんとか、よろしくお願いいたします。」

なんだかちょっとした電話でしたが
疲れました。傷口に塩を塗られた気分でした。

でも、これは身から出た錆。
大層に傷口に塩なんていうデリケートさがあるなら
なして、何百万もの借金こさえるんだいっ!と
言われればそこまでなんですけどね・・

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ

弁護士事務所への支払いがキツイ!

※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

任意整理をお願いしてからなんとかまずは弁護士さんへの
支払いをしながら、自分のお金の感覚のズレも
ようやくわかってきた昨年の8月頃・・
月々の10万の弁護士さんへの支払いが

「これは・・キ・・・キツイわ・・」

としみじみ・・ボディブローがじわじわと効いてきた感じ・・
まだ10万を2回しか払っていないのに・・根性がない私。
そりゃそうだ・・
弁護士事務所に行ったとき
月々いくらくらい返済できるか??と聞かれて
何の根拠もなく、とりあえず

「10万円・・」

と答えた私。現実のお金の重さがようやくわかりだしました。

弁護士事務所に行く前の月々の返済額は
ゆうに20万を超えていたはずなのですけどねぇ。
それを考えればなんてことはない・・でも、
自転車漕いでいる人間にはこのキツさがわからない
自転車漕ぐのに必死なので

「次は2万円だよ・・」「お次は8万円だよ・・」「お次は・・」

と言われるがままに支払っていきます。そして目先の
支払いしか目に入りません。ATMにお金が吸い込まれて
しまえばいくら支払ったかもすぐに忘れます。
明細もその場でポイです。次の返済日さえ頭に浮かびません。
おまけに・・

「金利?なんですかぁ??それは・・毎月指示通りに
払えばよいのでは??」

って感じでした。要は考える気持ちの余裕すらない。

一方、ハタと気がつけば5月に弁護士事務所に出向いて
から一度も弁護士事務所から連絡もありません・・
うーーーん、まだ10月まで毎月10万も支払わないと
いけないのかぁ・・
そのあとは、そのまま毎月10万の返済が延々
続きます。

「私、こんなので大丈夫なんだろか??」

少々不安になってきたのと正直面倒な気分にも
なっていました。クレジットカードがなくなっていて
よかったです。もし、持っていたら確実にまたまた
浪費していたに違いありません。

このときになってはじめて
「借金にはホトホト懲りたわ・・」とも・・

続きは明日に・・

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ

自分のお金の基準がわからない状態に気づく

※任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

5月に任意整理をお願いしてから3回目の支払いも
終わった頃でしたから8月頃だったと思います。
7月は少々仕事で固まった収入があったので
月末の弁護士事務所の支払いはなんなくクリアです。
久々に他の支払いにも胃の痛さを感じずに過ごせました。

でも、この頃になると、月々の収支のバランスが随分
と見えてきだしました。家計簿もつけはじめて続けて
いたせいもあります。
その結果・・・・

えっ?今月これだけ収入があったのにもうお金が
ないじゃん!とカックシきたのです。
たくさんお金入ってきたのになぁー
あっという間に私のところに滞ることなく
お金さんは通りすぎてゆきます。

今まで収入を数字としてでなく単なるお金の塊
として見ていたのだなぁ・・

7月の収入は自分の中では結構な金額が稼げた感覚
だったのに、きちんと必要なお金をきちんと支払うと
もう来月の月末の支払いまで賄えない残高です。

えーーー?私ってこんなに金のかかる女なんですか?

お金が儲かったからといって昔のように何も考えずに
洋服もバッグも化粧品も何も買っていないんですけど・・私・・
なのになぜなぜなぜ?!

きちんと計算してみたらそんな余裕はないって
ことだったのか・・・

気がつくのが遅すぎっ!というか薄々気がついては
いたけど現実を認識することから逃げまくっていた
証拠ですねぇ・・
昔、付き合っていた男が浮気をしていて薄々わかって
いたけれど惚れた弱みで気がつかないフリしていたときと
と一緒か・・とタメイキをついたり相変わらずノーテンキな私です。

このときに、自分の中の「お金がたくさん」という感覚が
現実とは違うってことに気がつきました。相当ズレまくりの女です。
じゃあ私の中の「お金がたくさん」って
おいくら?と思っても明確な数字は出てこない。
そもそも数字として扱っていない

要は自分の中でのお金の物差しがヘン・・
本当の自分のお金の基準がわかっていない。

これは由々しき問題。

でも、このときに気づいてよかった!
自分の身の丈にあったお金の感覚(基準)を
しっかり持たなければと固く思った時期でもありました。

しかし、私ってつくづくアンバランスな人間です。

とはいえ・・まだまだアンバランスな状態は続きます・・

毎日の励みのために
ブログランキングに参加してみました
よろしければポチッとお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ