四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



ようやく、今年も夏野菜の植え付けが完了。

先日の週末は両日とも畑仕事ができなかったので
今週に入ってから早起きして畑仕事です。

今年は野菜の種類を増やしてみました。
昨年のキュウリ地獄がトラウマになったので多品種小ロット体制。
・キュウリ・トマト・ナス・ピーマン・シシトウ・パプリカ・セロリ・オクラ・里芋
セロリやパプリカ、里芋は初挑戦です(^_^.)
すでに蚊が出現していて刺されてしまいました。
もうちょっとゆっくりして出現してくれたらよいのですが・・

さて、読んだ本・・ひそかにキョンキョンブーム?!かもです。

黄色いマンション 黒い猫 (Switch library)

なかなか楽しめました。手元に置いておきたい本です。
SWITCHという雑誌に2007年~2016年の初めまで連載されていた
エッセイをまとめたものです。よって朝ドラのあまちゃんのことにも
ふれていたりします。子供の頃のことなどもちりばめられています。

言葉のつむぎ方が上手。しっかり読み手に伝わります。
芸能人の方ってゴーストライターがついているらしいけど
これは本人が書いていると思う。自分が伝えたいことをキチンと
文章にできる人。クレバーな人だと思います。

押しも押されもせぬアイドルだったのに彼女の中の
小さな本質というか領分をずっと崩さず自分で守ってきた人
なんだなって思います。
自分が自分でいるために回りに流されず闘っていたとも
いえます。
人気がでた10代のときから1人で喫茶店、1人で買い物、
1人行動が結構好きだったらしい・・

かくいう私も実はそうだったなぁといろんなことが
甦ってきました。中学校くらいから1人で買い物行ったり
レコード屋さんに行ったり、マクドナルドとか喫茶店も1人で
行っていたなぁ・・
生意気だったから実際年齢よりフケて見えていたのも
功を奏していたと思う。

ちょっとこれが田舎の中学校ではあの子は不良だ!と噂に
なってたりしてたらしいけれど・・アハハ・・どこが不良?!
皆でワイワイ騒ぐのも大好きなんだけれど
1人でも居たいという矛盾・・これ、現在もです。

同世代なので青春時代の出来事などなど・・
ヤンキーの話など・・読んでいて懐かしくもあり
ヤンキースタイルってあの時代はある意味流行?!
していた感がある。

都会でも田舎でも皆、同じような青春時代だったんだなと・・
原宿・竹の子族の時代だもんなぁ・・(笑)

今は世の中が多様化してあんな画一的な青春時代は
ないのかもしれない。

次はこれ・・雑誌感覚で読めます。

おしゃれはほどほどでいい 「最高の私」は「最少の努力」で作る

ピチカートファイブの野宮さんが本を出しているなんて知らなかった。
バブル時代に活躍されていたと思う。
この手の本も図書館にあるんだよねぇ・・

あの時代に活躍された人たちっていつまでも都会的で洗練された
ままの雰囲気で素敵です。
今もスタイル抜群で歌っておられます。カッコイイ女性です。

自分より年上の人のお洒落本はいろいろと参考になることもあり、
生きていく上でのヒントももらえるのでたまにこの手の本を読みます。

さて、また明日がくる。がんばりましょうぞ・・

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


スポンサーサイト
GW明けから肌寒い毎日が続いています。
今日は銀行に行ったついでにやっとこさ夏野菜の苗を買ってきました。
今年は多品種少ロットで生産予定(^_^.)
去年のキュウリ地獄がトラウマになっています。

今年のGWは時間があるようでないようなお休みだったので
なんちゃって畑の始動もいつにもましてスローペース。

幸い、ちょっと冷え込む日が続いているので
苗屋のオジサンは今週末か来週に植えるのは
良いタイミングとも言っていました。
(なんちゃってや初心者は・・ですが・・)

そんな感じなのでここ最近の読書もライトなものが続きます。

不倫のオーラ

「週刊文春」連載コラムを年に一度まとめて出版されているもの。
よって、昨年の時事的なことから話題が広がるものが多く
あぁそういえばそんなこともあったな的なことがたくさん。

どんなに強烈な出来事であっても過去のものになれば
こんなもんなんだ。人間の記憶なんて所詮たいしたことが
ないなぁと思った次第。人の噂も75日と言うけれど本当だ。

林さん・・チャラっぽいキャラを演じておられるけれど
言葉の引出しがたくさんあってかなり知的レベルが高いお方だと
思います。なかなか楽しめます。
オバサンになると皆、気質が似るのか私も同じような
気質だなぁと思います。要はオバサンの皮をかぶったオジサン。

ただ、週刊誌のコラムのせいなのか、1つ1つのコラムに
タイトルがついているにも関わらず、読み進めていくと
「あれ?このコラムのタイトルって何だったっけ?」と
思いかえすことが多かった。(私だけか?!)
あくまでもコラムであってエッセイではないってこと?
(んん?コラムとエッセイの違いって何?!)
つーか、林さん自身がこのコラムはかなりラフに書いて
おられると感じる。

私が若い時は林さんのことがなんとなく女版?!田中康夫っぽい
空気があって(失礼っ!あくまでも私見・・)
好きになれずほとんど著作を読まなかったですが
ここ最近結構ハマって読みだしています。
現在は女版?!渡辺淳一っぽい・・(これまた失礼っ!)

本の最後に今放映されている大河ドラマ「西郷どん」の脚本家である
中園ミホさんとの対談があり、林さんの「正妻」「西郷どん」
も読んでみたくなりました。

正妻 慶喜と美賀子(上) (講談社文庫) 西郷どん! 並製版 上

なにせ、歴史検証などはあの歴史学者の磯田先生に教えを乞うて
おられる模様なのでおもしろい視点があるかも・・
(司馬遼太郎の「翔ぶが如く」はちょっと退屈な私・・)

もうおひとつオマケ?!

パンダのan an

古本屋でお安くなっていたので手にとってみました。
こちらは雑誌ananに連載されたエッセイ集。
かなり以前に出版されたもの。キョンキョンって若いときから自分を
客観視できる人だったように思います。
自分を客観視することは大切。

連休明けの週もあと1日で週末。
日々だけがめまぐるしく過ぎ去っていきます。

さて・・エッセイとコラムの違いをググってみよ・・

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

さだまらない陽気のせいか・・ひきこもり続きの毎日のせいか
何がどうということではないのにドヨンとした気分の毎日・・

そんなときはシャキッとする本・・
先日、電車でとなりに座っていた女性が読んでいた本・・
チラチラ見てしまってひきこまれてしまった・・(^_^.)
だって、字が大きいし・・ドキッとすることが書いてあったから・・

photo015996fcb09a76bbae972b19879910f0f1b851f563-001.jpg

うーーーん・・鋭いっ!
何の本?とチラ見がガン見になっていくワタクシ・・
気になってしょーがない・・ここまでくると変なオバサン・・

photo0175c5512c5b71997e45c205a719178dd3bea517f8-003.jpg

photo015a7de06012b5cc102cee0d521ad54e8eeb6ed566-002.jpg

ブラボー!スカッとするお言葉・・そうよそうなのよ

あっ、この写真は自分で本を買ってから撮ったんですよ・・
電車の中で撮ってはいませんから安心してください

本はこの本でした・・既視感がある言葉だったはずだ・・(^_^.)
どこのページから読んでもOK的な本。電車の中の女性もパラパラ
あちこち開いて読んでました。

ココ・シャネルの言葉 (だいわ文庫)

「退屈より大失敗を選びなさい」・・・うん・・退屈は嫌いだわ。

ついでに随分前に読んだこの本を読みかえす。

新装版 ココ・シャネルという生き方 (中経の文庫)

シャネルの尖がったところがとても好きでスッキリします。
洋服のデザインのコンセプトに現れています。
私も多分死ぬまで尖がってるような気がする・・(^_^.)
まぁ私はただの頑固ババアですが・・
気分がドヨンとしたら手にする本です。

ついでにこの映画も好きで何度も見てしまいます。
(AmazonPrimeTVさまさま・・(^_^.))

<ココ・アヴァン・シャネル>


シャネルの役をしているオドレイ・トトゥは素敵な女優さんで大好きです。

さて、シャキッとしてまた頑張ろ・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

一時期の厳しい寒さから随分と寒さがやわらいできました。
春まであと少し・・

スケートのマススタートとカーリングで金と銅。
最後まで楽しめます\(~o~)/いろんな種目が増えて
楽しめますね・・やるなIOC。
相変わらず五輪ブームの中何十年ぶりに読んだ絵本。

いらないねこ (MOEのえほん)

原画の作者のヒグチユウコさんの猫の絵が昔から好きです。
絵本に関しては食指が動かずでしたが
図書館にあったので手に取って見ました。

子供への読み聞かせでも十分ながらも
大人でも十分楽しめます。深い・・深いわ・・

ともすればキャラクターちっくになりがちな
猫をはじめ犬などに加え架空の動物?!たち・・
それが、泣いたり笑ったり幸せそうな表情になって
素敵な異空間を醸し出しています。

ヒグチユウコさんの絵本は何冊か出ているので
また借りて読んでみよう・・休日にさらっと読むのにピッタリ。

オリンピックもパラはまだありますが今日は閉会式。
2月もそろそろ終わり・・
のんびりモードもあとわずかです。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ



相変わらずマイブームは五輪

0143ec5724497391179e6e07c86c8e7cadd3150838.jpg

やったー!金メダルでしたね\(~o~)/
組織力なら他国には絶対負けない・・
日本のよくあるパターンで金だ!金だ!とまわりが騒げば
騒ぐほど金がとれないことが多かったのに
イマドキの選手は違いますね~

さて、今週に読んだ本

オンナの奥義 無敵のオバサンになるための33の扉

最強のオバサマお二人の対談本
大石さんはバブル世代ならよく知っている脚本家

阿川さんはなんと63歳でご結婚というわけで
五十路おひとり様にはかすかにでも明日への希望というものを
さずけてくれたわけで・・いや・・無理か・・(^_^.)

お二人の性格が見事に対照的でおもしろい
阿川さんはどこまでもホンワカとしつつも鋭く
大石さんはパリパリと物事をぶった切っていくタイプ。
阿川さん→「爽」 大石さん→「濃」って感じ・・

そして、対談といえども阿川さんの「聞く力」はすごい。
大石さんついついどんどんしゃべっちゃうってやつ。

ほとんどがどおってことないオバサマのお話ですが
一番最後の章の「オンナの仕事術」だけはそのとーり!
と膝を打つことが多かった。

「評価される幸せを感じる」
「したい仕事」より「必要とされる仕事」を・・
というくだりがあって・・そーだよね・・そーだよ・・と納得。

長年仕事をしているとふと「これが私がしたかったことかな?」
なんてことを思うことが、定期的にやってきます。
そーじゃないんだよね・・結局は「必要とされる仕事」をしているワケ
なんだ・・「したい仕事」なんていう概念が邪念を生むのかもしれない。

五十路こえてちょっとくたびれてきたオバサンにとっては良書でした。
男性は退屈かも・・

さて、週末はフィギアスケートのエキシビジョンが楽しみです。
オリンピック毎にレベルアップしているので素晴らしい演技が
見れそう(=^・^=)

皆様よい週末を・・

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ