四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。

それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!

その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html

その後、2014年の2月よりおまとめしてくださった方にユルユルと返済を
継続しております。で、まだまだ借金はありますので完済をめざす
ゆるいファイティングポーズはとり続けております。


再び弁護士さんを頼ることになったワタクシ・・
一度目と違い緊張感はないのですが、逆に
一度目のような解放感?!は全然沸いてこず
どんよりした気分のままです。
これは、今もです。

うーーーーん・・これが現実なのですよねぇ・・
継続は力なりと言いますが、だからこそ
かなり精神的にはキツイですね。

それでも、まだ毎日、普通の人やっているし
ごはんも食べています。車も運転しています。
仕事もしています。
笑って他人様とおしゃべりもしています。
韓流ドラマも見ています。

だから、まだ、大丈夫と思うようにしています(笑)

さて・・続きです。
法テラスで「うーーん、なんとかやってみるし
ウチの事務所に来る?」と言ってくれた弁護士さん。
結構、見た目は濃いソース顔のオジサンです(笑)
見ようによっては怖いイメージなのですが
話すと弁護士さんって感じでなく人間臭さが
先にでてくるようなお方。髪の毛は小泉元首相の
ようにボサボサのライオン頭です。白髪がまじって
いますが毛が多い・・

というわけで、日をあらためて弁護士事務所を
尋ねたのが9月26日でした。
本当はその前の週にスケジュールをあけてもらって
いたのですが、私の方が出張が入っていて
身動きができずこの日に・・

ただ、今から考えればこの日はもう全然行く気力が
なくって・・(笑)何が理由と言われれば何も明確な
理由なんてないのですが、とにかく体が動かなくて
朝から何度もキャンセルの電話を入れようと
思ったことか・・(笑)

本音は散らかしほうだいしたのに
誰かかわりに全部後片付けをやってちょーだいっ!
って言いたい気分でした。

それでも・・いやいや・・放置するわけにもいかない
と思って重い体を引きずり出かけました。

持参するように言われたものは以下の通り

6月~8月の収支。(←法テラス提出用)
自分の仕事の出納帳と銀行通帳のコピー
(←法テラス提出用)
借入先との和解書全部
前年度の収支一覧。
(なんちゃって家計簿含む)
認めの印鑑

一度目のときはまったくのどんぶり勘定生活だったので
この手の書類を用意するのが非常に大変でしたが
今回はなんとまぁ・・苦も無く用意できました。

あと、仕事場の大体の月平均の経費や
自宅経費の平均額などはスラスラと口から出てくる
ワタクシ・・

いやぁ・・債務整理もやっておくもんだ。
一度目の任意整理後はお金の出入りは結構マメに
チェックをするようになっていて
なんちゃってながらも家計簿をつけていたし
光熱費関係はすべて領収書を年別にノートにはっつけて
集計、平均をとっています。

最初のときは毎月どれだけ自分がお金使っているか
なんて全然わからなかった・・((+_+))

そう・・これだけやっても「お金がないときはない」
という現実があるんですよねぇ・・
よって、いまだにドンヨリ気分なワケで・・

そんなこんなで法テラスから10分ほどの距離に
ある弁護士事務所へ出向きました。
ビジネス街にあるビルの1室。そのフロアはもう一つ
法律事務所がありました。この近辺は司法関係の
事務所が多いです。
入ると、以前、行った弁護士事務所よりかなり
広い事務所でした。

会議室に通されて待っていると、件のライオン頭の先生と
弟子って感じの清楚な若い女性弁護士さん。
私もお話しを一緒に聞かせていただきますと挨拶を
されました。

さて・・それから・・なんと私の相談は約2時間でした。
なのに相談料金はかかりませんでした。

途中からその法律事務所の事務の女性も加わり
雑談も含め、今の状況や仕事のことや今後の仕事の
ことなど・・弁護士さんに相談というより
私の今後の借金返済について4人でミーティングって感じ。

正直、一度目の先生のときと180度違うので
驚き・・・・でした((+_+))
すごくリラックスしていろんな話ができました。

前回は事務員さんはたくさんいたけど事務的。
皆、とても忙しそうで必要なことだけ話すっていう
雰囲気でした。先生との話は30分だけで5000円。

それと、法テラスからの支払い補助の件では
私は個人事業主で収入が不安定なのできちんとした
収入証明がないし補助がでるかなぁ・・
なんて話のときも、ライオン先生は「補助が受けられなくても
法テラスと同じ金額、同じ分割支払いでやってあげるから」
と言い、すると、事務員さんが「いや、先生大丈夫ですよ。
このパターンなら手続きいけますよ。」って言い、先生が
「あっできる?やってみてくれるかな?じゃあトライだけ
してダメならダメでこっちでしたらいいし・・」って感じです。

また、弟子らしき女性先生はその合間に私の支払い(返済)
状況などを見ていろんなことをチェックしつつ私に
質問したりメモをとったり・・とガヤガヤ・・

「いやね、法テラスさん通したら一括で代金は先に
ウチの事務所はもらえるんですよ。で、あなたは毎月5000円
法テラスさんに返済するわけでね・・」ってお金の流れの
説明があったり・・

ちなみに今回のお値段は172000円だそうです。
これは法テラスで説明を受けました。
これを毎月5000円ずつ支払えばOKだそうです。
ひゃーーー・・こんな制度があるなんて・・
最初のときは全然知らなかった私・・((+_+))

そんなこんなで2時間。
弁護士先生や事務員さんはせっかくここまで
返済したから悔しいよねぇ・・
なんとか話をしていきますから・・ということで
ミーティングみたいな相談は終了しました。

相談料金は5000円だろうか?10000円だろうか?
と思い財布はカラッポなのに相談料金を聞いたら
いらないとのこと・・法テラスさんから
もらうんでしょうかね??

なんともいやはや・・こんな感じで私の2度目の
弁護士さんとの出会いははじまりました。

帰りには自然と心から
「親身に話を聞いていただいてありがとうございます。
これからご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。」
という言葉でました。

実はまだ、正式に受託はしていないのです。
法テラスの方への手続きが終了してからなのですが
それでも、返済先から連絡があればウチの事務所の
名前と電話番号を言って一切、返済はストップするように
と言われました。

その後、別段大きな動きもありません。
法律事務所からは一度だけ私の今後の収入目途に
ついての質問が事務員さんからあったくらいです。
そのときにも借入先から電話かかってきても
ウチの事務所の名前を出してくださいね。
と言われました。

で・・今のところ月末をすぎたにも関わらず
どこからも手紙&電話はありません。
ちょっと・・不気味ではありますが・・

とりあえず、現状はここまで。借金問題は少しの間
休憩できるのでそのスキに収入をもっとあげないと
いけません。これがなかなか行動に移せずに
苦しんでいます。はやくウツモードから脱出しないと
借金問題以外でも火を噴くことは明らかです。

なんとかしなくちゃ・・なんとかしなくちゃ・・
気持ちだけが焦っています((+_+))

しかし・・人生これほどまでに弁護士さんと
ご縁ができるとは・・わからないものです。

追伸:
管理者だけが見ることができる拍手コメントを
くださった方へ・・
どうもありがとう!いえいえ、励ましの言葉はうれしいですよ!
私、そんなに強くないですよー動きが鈍くて情けない状態です。
なんとも恰好悪いですがそれでもチビチビ前進したいとは
思っています。これからもよろしくお願いいたします。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
おかげさまでなんとか踏ん張れております


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
スポンサーサイト
やっとこさ、30日より自宅のネットが通りました(^_^.)
ふぅ・・TVも電話もまったく不便を感じませんでしたが
ネットが自宅で使えないのは私の場合、不便極まりなかったです。
大いに反省です(-_-)

もっと安いところないかしら・・と探すも
結局、似たりよったりのプロバイダ価格ですね。
もっと安くしても利益があがりそうな
もんだけど・・(ー_ー)!!

ふぅ・・この週末・・結局何もできずうずくまって
いました。完全なウツモードです。
自分が何をすべきかどうしたいのかちょっと
疲れてしまって頭がまわりません。
そのまま月曜日に突入しています。

自分の気分というか気持ち次第なのですが
なかなか・・切り替えられません。
秋晴れの下、なんにも考えずに
緑の中でボーっとしたいなぁ・・
なんて思うものの体が動かないこの現実。

ブログだけはアップしてなんとか本日も
こなしていきたいと思います。

さて・・前回の続きです。あれこれ悶絶しながらも
法テラスに相談をしようと思った私。
予約をとり、トボトボ最寄りの法テラスへ・・

今回はもうこの手の相談は2度目で緊張もせず
別に恥ずかしいという感情もなく・・
慣れって怖い・・(笑)
この数年でお金が払えません!と人に言うのも
平気になってきました。

法テラスの窓口にて簡単な問診?!みたいなものを
受けて相談室へ・・

持参したのは1度目の和解書全部と今までの
各社の支払い一覧表。

私の予想では駆け出しの弁護士さんが勉強のために
座っているんだろうなぁなんて思っていたのですが
相談室に座っていたのは予想に反して60歳前後って
感じの弁護士さんでした。

少々びっくりしながらも瞬時に人間味のある方の印象。
で、早速に現状の説明・・
説明もしっかり聞いてくれるので話しやすい。
なんか前回と全然違う感じ・・

ただ・・私の話を一通り聞いての第一声は・・

「あっ一度、弁護士にたのんで和解してるんだ・・」

ここで・・前の先生はちゃんとやってくれたが
ネットで再度調べると懲戒を受けていて
ちょっと躊躇してしまったことと、支払うお金も
前回のようには払えないことも言いました。

すると、懲戒に関しては、前の弁護士の名前を
見てさもありなん・・という表情が一瞬だけ
チラリと見えたけどスルー。
で、次に・・

「うーーーーん・・一度任意整理していて
持ち家あるんだぁ・・むずかしいなぁ・・
個人事業主だから個人再生も無理だし・・
うううーーーーーーーん」

でした・・(^_^.)そりゃ、そうだ・・
ごめんなさいややこしくって・・
やっぱりもうだめなのかな?私・・と
思いつつ、辛抱強く沈黙を守っていると・・

「でも・・500万以上あってここまで返済してるし
ある程度は信用があると思う・・だから現状、遅延が
発生していてもなんとか待ってくれているんだろうね。
ただ、今の支払い状況(チビチビ支払い&遅延)を
見ていると、アナタの場合は持家があるから
法的に言えばいつ差し押さえにきてもおかしくないし・・
それは避けたいしね。うーーーーん・・なんとか
かけあってみようか・・ここまで返済してるんだし・・
あとちょっとだもんな。
ウチの事務所に一度あらためて来てもらおうか?
くる?」

ってことになりました。

なんだか・・借金がなくなったワケではないですが
ちょっぴり救われた気分になったことは確かです。

続きは明日以降に・・

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
おかげさまでなんとか踏ん張れております


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
本日は月末・・

今日もちょびっと入金があるハズなんですが
まだ入金されていません。
たのむよ・・ここの会社は気まぐれに5日入金に
なったりするんだよなぁ・・
昼まで待って聞いてみようと思います。

お金のことで一喜一憂、ホント疲れます。

さて、このギリギリ生活・・振り返れば
6月くらいから続いています。
そのころから先を眺めていて、ずっとはこりゃ
マズイなと思い続けていましいた。

私の場合は個人事業主なので毎月一定の収入が
見込めないのが苦しいところ・・
逆にいえば一定以上の収入も見込める可能性も
ありますが保障はない。

あくまでも自分の頑張りにかかっているわけで・・
どうもこの頑張りが8月後半以降発揮できなく
なっている自分にも気が付いています。
何かをやろうと思ってもついつい今のお金の
現状を考えると気が萎えてしまうのですよね。

やっぱり・・抜本的に今の状況をかえないと
いけない、今の状態だと精神的に仕事に耐えられなく
なって、今ダマシダマシやっている仕事さえ
できなくなるなって思った次第。
現時点でも全然やる気がおこらずボーっとして
いることほうが多いし・・

というわけで・・2度目の弁護士さん登場です。
実は・・すでに9月15日と26日に相談に行ってきました。
おほほ・・ついにこんなことになってしまいました。

方針は・・
(1)自己破産はしない。
(持家あるからできないし、180万弱の借金で
自己破産はないだろーに・・)
(2)毎月の返済額を半額に!(78000円→39000円)

というのが正面切っての方針。
裏では・・少しでも10月以降の支払いを待って
ほしい、猶予がほしいということ。
来年になると少しだけ資金繰りがうまくいく
ことがわかってはいるのです。
それまで、待ってほしいのと、そのときに月々の
返済額が減れば少しは余力としてお金を
プールしておけるという思いです。
この余力があればなにかと精神的にも楽になり
一気に完済できそうな会社もあります。

ちょっと、長くなるので何回かにわけて
ご報告します。

とりあえず、あっちもこっちも支払いの山。
こんなこと長くは続かないしまずは借金返済を
とりあえず正式にストップする作戦に出た私です。

チビチビ支払い大作戦をやって数か月。
どこもバックレずに連絡はしていましたが
いくらなんでも年内これを続けるのは不可能だと
思った次第。返済先の会社も法的手段に出てくる
と思うのです。

それと・・ここまでくると「怖く」なってきた
というところが本音です。今の状況では
不測の事態には耐えられないです。

と、この考えが頭をよぎったのが確か9月の10日すぎ
だったと思います。チビチビ返済をしたあとね。

そうなると、お次はどの弁護士さんに相談しようか
ということになりますが、最初の弁護士さんは悪い人
でもなかったし、ちゃんとやってくれたとは
思いつつもどーも再度電話をする気になれない。

なんていうのかなぁ・・ニコニコしてよさげな方
だったのですが、どうも親しみというか
もう一度会いたい、相談したいって思えない。

何なんでしょうね・・この感じ・・
そう思いながらも再度、以前の弁護士さんの事務所
のHPを検索すべく弁護士さんの名前を入力すると・・

ええ??懲戒???
でてくるわ・・でてくるわ・・懲戒の2文字・・
なんでも弁護士会から懲戒を受けたみたい・・
懲戒をうけたのは2009年ってなっているので
私がお願いしたあとのことの模様・・((+_+))
まぁ弁護士さんも人間だしね・・あと、破産とか
多重債務専門だったしトラブルも多いだろうし・・

うん・・これでちょっと義理立てしなくて
いいや・・とスッキリ・・なんか、前にたのんでるし
ちゃんとやってくれたのに声かけないのもなぁ
なんて思っていた私・・へんな義理人情があります。

と、同時に今度はノーテンキに弁護士さんに支払うお金
なんて逆立ちしても出てこないし・・
というわけで、法テラスに頼ることに決定。

幸い私の住んでいる地域は電車ですぐのところに
法テラスがあります。
とりあえず、そこに電話をすることにしました。

が・・・これが・・電話が通じないんですよねぇ・・
借金以外でも問題を抱えている人って
たくさんいるんだなぁ・・って思いました。

何度か電話をかけながら仕事をしつつ
数時間後、やっと電話がつながりました。
とりあえず相談にきてくださいと言われ・・
即、予約をいれました。
これが、案外うまくサクっとはまり、電話した
翌々日くらいに予約がとれました。

この時点での私の感触は今後まだまだどーなる
かもわからず不安で一杯でしたけどね・・
まっ今もまだ不安です。

なにせ、一度和解してしまっている任意整理。
それがはらえなんだわー((+_+))とゴネているわけ
だから・・

さて、本日はここまで・・午後からは外出です。
あぁ・・やっぱり今日入金あるかな?と思って
いた会社からの入金は10月5日だそう・・
さっき電話をして確認。しょうがないな。
確実に支払ってくれる会社だし・・
はぁ・・しかし・・5日までが長いな・・
やってらんないわ。今日もギリギリッ!

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
おかげさまでなんとか踏ん張れております


にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ