FC2ブログ
四十路の零細個人事業主・・現在に至るまで・・

2007年に770万ちょいの借金でついに首がまわらなくなり、 任意整理をして
借金総額500万ちょいに圧縮・・

その後も山あり谷ありしながら、合計8社に月々78000円を 返済するも、
借金残高180万チョイのところで2011年9月についに力尽き・・2度目の
弁護士登板・・その後、月々の返済額が半額になるように交渉を
してもらい・・

結果・・少額の残債があった1社は完済。
あとは、月々の返済は半額に近い額に落着き2012年2月より またまた返済をスタートしています。長い長い返済ロードはまだまだ続きます。
2度も任意整理やってる人はそうもいない・・返済途中で苦しい方参考にしてください。
それでも、それでも・・
何度も何度も、もうダメだ・・と潰れそうになりながらも、なんとか普通の人の
フリをして諦めずに生きております・・でも、完済は絶対します・・

※1度目の任意整理に至るまではカテゴリ「任意整理と弁護士」を
ご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/category5-2.html

※1度目の任意整理着手後はカテゴリ「任意整理着手」をご覧ください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-17.html
※2度目の任意整理はカテゴリ「任意整理後支払不能」をご覧ください。
任意整理それでも払えないときの対策(1)~(3) http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-466.html

そして・・それでも四苦八苦していた2013年の秋・・
善意あるお知り合いに債務先8社分の残額をまとめて
お借りし返済。←とりあえず完済。気持が楽になりました!
3度目の任意整理をしたような形です。
その詳細はコチラをごらんください。
http://catwalk1992.blog121.fc2.com/blog-entry-847.html


おかげさまで2017年5月にすべて完済できました!



読んだ本・・続きます。



ずっとモヤモヤしっぱしなのでガツンと・・
立ち読みレベルで読了できます。
(あっ立ち読みはしておりませんわよ)

あーだこーだと吠えてはいるんだけれど
ホリエモンと西野君もピュアでいいやつなんだと思う。
人に興味がないとか、時間が惜しいって言う割には
良いバカになれって必死に訴えてるし・・
お節介な男子たちだわ。

今の日本では窮屈そうだけど頑張れと言いたい。
でも、なんで海外に行かないのかしらね?

私よりすいぶん若い世代に支持を受けているって
ことは、それだけ若い人達は閉塞感があるのかもしれない。

私も学校というあの枠に入った団体教育が
嫌で嫌でたまらなかった人だからホリエモンの言いたいことは
よーくわかる。会社の組織も苦手。無駄が多すぎる。

「未来をあれこれ想像して不安に思うことに意味がない」
確かにそーだわね・・でも、私の場合はあまりにノーテンキ
すぎるから破滅になりそうだけど・・(笑)

ずっとモヤモヤしていて考えすぎるお年頃のオバさんの
カンフル剤として使用させていただこうと思いました。
さて・・オバさんへの効果はいかほどか・・

ホリエモン関連本はもういいか・・と思いつつも
本の企画力にやられてついつい読んでしまいました。
そう、若いうちは言いたいことどんどん吠えていいんだよね。
オバさんが吠えるとただのヒステリーになるから
控え目にしなくちゃ・・

オバさんもモヤモヤしつつも行動・・すぐ行動・・尻が重いんだよなー
とりあえず風呂にはいらなきゃ・・

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

スポンサーサイト
今さらなのですが、初・原田マハ・・



私の感覚ではオサレな女性がこぞって読んで絶賛している
イメージがある作家さん。遅ればせながら読んでみました。

舞台は京都。前半がタラタラと長く途中で放り出しそうになりながらも
読みやすさもあってなんとか読み進める・・

半分以上すぎてから、サスペンス劇場なみに?!ドドドーっと物語が流れます。
ベタな2時間ドラマにするとピッタリな感じです。
でも、殺人とかはないですけれど・・

京都が大好きという方にはよいかもしれません。
京都出身の私にしてみるとちょっと描かれているワールドが
浮世離れしすぎな感じがして薄っぺらく感じるな。
外から見て、取材した京都が描かれている感がしてしまいます。

確かに本の中にもありましたが京都はある意味奥深い(^_^.)
これ・・京都の人にしかわからないと思う。とても複雑・・

ちょっと、初・原田マハに選んだ本としては失敗かも・・
ただ、「絵画」、「美」を扱っての物語としては新鮮でした。

次は王道の楽園のカンヴァス (新潮文庫)を読んでみようと思います。

と、京都つながりでこれ・・
ブログにUPしそびれていましたがしっかり先月初日に仕事を休み
見てきました。ゆっくり見たかったのよね。

初日は空いていてゆっくり見ることができました。
2年前は兵庫県立美術館でしたが今回は京都近代国立美術館。
開館と同時に入場しました。

photo015c15b00f44a5323c8357c653c0e6fdaf53b69507-001.jpg

藤田嗣治の若き頃から晩年までの作品が見れて
ドップリ堪能できました。機会あれば会期中にもう一度見たいくらい。

しかし・・悲しいかな彼は日本を捨てざるを得なかったんだな・・
日本という国は良い国ではあるけれど同調圧力が昔も今も強いから
異能な人材はすべて日本に失望して出国しているような気がします。
残念だなぁ・・

なんとかならんか?!同調圧力・・皆同じjではなくても
全然良いとおもうんだけどなー

いろいろ思うところがあるけれど目の前の明日を
なんとか超えねばならない庶民のワタクシです。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


ここのところ晴れた日が続いていますが、
それでも雨が全く降らない日がないわけではなく・・
一昨日と少し前に雨がドバっと降った日もあるわけで・・

ハイ・・またまた雨漏り・・(-.-)(>_<)
しばらく止まっていたんだけどなー蝕まれていく我が家・・(-.-)

いやー雨漏りって精神を蝕まれます。
ある意味明日払うお金がないっていう困った状態より
精神的にダメージが大きい・・と最近、気が付いた。
お金なくっても雨風しのげる家があるし~と逃げ場があったけれど
その逃げ場がマズイことになると結構キツイものがあります。

おまけに今回の雨漏りの箇所が仕事場ときたもんだ・・
これ、ほんとに困る((+_+))困るどころかダメじゃん・・マズイっ!
それもポタポタ程度ではなく派手に漏れる・・困ったぞ・・

と、諦めるわけにはいかないのでどこから漏れているのか
原因追究に燃えるワタクシ・・相変わらず粘る・・
ついに2階の和室の畳まであげて床板をはがして
床下にもぐって現場検証・・なにやってんだか・・(-_-)
この手の作業が苦手ではないのが悲しい・・
この手の作業に燃えてしまう自分が悲しい・・

だいたいの漏れている箇所がわかったものの床下が狭いので
いかんせん対策がとれないっ!悔しいっ!

あーーーぁ・・また業者さんに頼まなくちゃならないのか・・
いやぁ・・さすがに資金がもうないですっ!
でも、水浸しの仕事場と玄関は困る・・どーすんの・・

チマチマ貯め込んでいた資金にも限りがあります。
地震、台風でどれだけのお金が飛んでいったか・・
困りましたわよ・・借金サバイバルが終わったと思ったら
今度は災害サバイバルです。

そんな中でもすこーしだけ明るい話もあるもので・・
今日は午前中に売りに出している我が家の土地を
見学にファミリーがこられました。
とても感じのよいご家族でこんな人達が我が家土地に
新しいお家を建ててくれたらなぁ・・と心から思いました。

こればっかりはわかりませんが早く売れてほしい我が家です。
でないとホントマズイ状況です。

この世から雨がなくなれば大丈夫なんだけどね・・
明日はとりあえず雨がふらないみたいなので大丈夫(^_^.)

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

あっという間に11月突入・・もう今年はあっという間に過ぎ去ってほしい!
10月の始めも同じことを言っていたような気がする。
何度も同じような事ばかり言うのは歳を食ったせいか?!
言ったかどうかも定かでないあたりがちょっとマズイ・・
ちょっと怖いな・・

さて・・ここしばらくのあいだに
立て続けに近しい人が亡くなって身につまされていました。

そのうちの1人は、過去数年に渡り毎日のようにやりとりしいつつ
仕事をした同志的な?!人。よく食事をしたり下らぬ世間話も
たくさんしたな・・

彼女も1人で事業を展開していた事業主。
業種は違えど仕事の上での先輩です。

今年に入って2度ほど脳梗塞で倒れたものの
一時期は復活してリハビリしつつ普通に仕事もこなしいていたのに
10月末に容態が急変してあっという間に亡くなってしまった。
今だに亡くなったことがピンとこない。
死顔を見てもちょっと昼寝してますって感じで・・

享年63歳。早すぎる。仕事も手をつけていたものもあっただろうに・・
病院に担ぎこまれた時には「仕事どうしよう・・」とパニックに
なっていたと伝え聞いた。この気持は痛いほどわかる。

私より食事にも生活にも気を付けていたのに・・
私が若い頃、徹夜三昧して仕事をしていたのを見て
「そんなことしてたら早死にするで!」とまで言っていたのに
先にいくとはなんたることか・・

いつもいろんなアイデアをどんどん出す人だっただけに
まだまだやりたいことがたくさんあったろうにと思うと
胸が痛みます。

彼女も「おひとりさま」でずっとやってきた人。
かなり個性的な人だったが人には誰にでも優しい人。
仕事を一緒にしていて私とは考え方が違う部分のほうが
多かったけれど、きちんと私の考え方を受け止めて
消化してくれた人。逆に私が彼女のそういうところを見て
ぶつかった数だけ勉強になったことが多かった。

私もいつかは仕事ができなくなる日も来るだろうし
なんだか複雑な気分。
これからの10年は今までの10年と同じ感じで過ごしては
いけないんだなぁ・・もっと思慮深く生きろ・・と言われた気分・・

亡くなった人の分、頑張らないと・・とか
よく言うけれど、どーもそんな抽象的な綺麗な言葉を
吐く気分でもないというのが本音。

何事も現実は厳しい。

と、いまだいろいろ頭の中ではグルグルといろんなことが
渦巻いて行ったり来たりしている状態。
それでも、明日は来るんだな。

でも、ちょっと何が原因かわからないけれど
今日の月曜はスッキリ?!した気分で朝を迎えたことは
良い兆しだと思うことにしよう・・

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


秋になるとこの手の記事を書いているような気がします。
日が短くなると必然的に家にこもることが多くなります。

19時くらいまで明るいと日暮れまでナンチャッテ畑や庭に出たり
水やりしたりしてるのですが、今の季節になると17時半くらいになると
暗くなるし・・

というわけで秋の夜長の映画&海外ドラマ・・
ここのところ映画館ではなくってお家映画&ドラマ鑑賞です。

最近TV(民放)はニュース系、朝の連続テレビ小説くらいで
ほとんど見なくなってしまって、もっぱらCATVかamazonTV(^_^.)

以下、最近視聴の記録・・

■映画
ヘアスプレー

hindex.jpg

CATVで何気にやっていたのを見てついつい
引き込まれてしまった。あまりミュージカル系は好きでは
ない私だけれどこれは◎

主演のおデブちゃん(失礼)のダンスがカワイイ・・
なんか元気がでる映画です。
随分昔の映画だけれどデブのお母さん役が
ジョン・トラボルタらしくびっくり。(特殊な衣装なんだよね)
全然気が付かなかった。
ミシェル・ファイファーも好きな女優さん・・

実は結構話題に?!なっていて「ラ・ラ・ランド」も
CATVで見たけれどちょおっと退屈だった。
たぶん、主演の女優さんが好みでなかっててのもある。

アシュラ

ashu.jpg

私の大好きな韓国ノワール。一般の方にはオススメしませんが・・
かなりグロいです。常に血が飛び交いますので・・
相変わらずファン・ジョンミンが良い味を出しています。
アクの強い俳優さんが好きです。
チョン・ウソンもカッコイイですが歳を重ねて汚れ役で
イメチェンかもしれないですねぇ・・

最後には登場人物皆が死んじゃいます。
昔のフランスノワールを思い出します。
但し、韓国のはちょっとグロすぎですが・・普通に街の
映画館でやるの?とも思うような作品もたくさんある。

ノワール映画はかなり好きでフランス物を
若いころからよく見ています。
このDNAは映画好きの祖父からだと思う。
子供のころTVの洋画劇場でフランスノワールものがよく
やっていたんですよね。(死刑台のエレベーターとかね)
いつも祖父と一緒に見ていました。

いろいろ解説してくれるのと(他の映画のことも)
西洋の生活様式などもいろいろ話してくれたりしたので、
子供の時に文化的な教養の引出しの基礎が
たくさんできたと思います。

キングスマン

king.jpg

気ににはなっていたけれどなかなか順番が回ってきていなかった映画
たまたまCATVでやっていて見てみるとオモシロイっ!
製作はイギリス・アメリカ合作だけれどイギリス色が
強いのが好みかも。楽しいスパイ映画って今までなかったと思う。
これは続編?!のゴールデンサークルも見なければ・・

かもめ食堂マザーウォーターめがね

kmm.jpg

同じ系統?!の3作。
ちょっと脱力したいときによく見ています。amazonTVはいつでも
見たいものが何度で見れるし便利。
どれも何度も見ていますが、いろんなことをやりながら
なんとなくBGM的に・・

なんてことのない日常を淡々と描いているだけなので
映画館で見ると居眠りしそうですが、何度も見てしまうのは
じわじわと「味」みたいなものがあるのかも・・
マザーウォーターは京都ロケの模様であっあそこだ・・って
わかる場所がたくさんある。

■TVドラマ
ウォーキングデッド シーズン9

wd9.jpg

10月の初めよりシーズン9が始まりました(^_^.)
毎週月曜の10時からはTVの前にスタンバイ。
シーズン8まではamazonTVからDTV経由でFOXを見ていましたが
シーズン9からはdtvではFOXを放映しなくなったのでdtvは捨てて
Hulu経由で見ています。dtvではFOXをやらなくなったってわかって
少々焦ってしまったよ・・dtvは速攻解約。
実はamazonTVを見始めたきっかけはこれ・・・(^_^.)
Huluも月々お金がかかるけれど少々の出費はしょーがない・・

フィア―・ザ・ウォーキングデッド

fwd.jpg

ウォーキングデッドのスピンオフ的なドラマです。
前から知っていたけれど見だすとヤバいなぁ・・と思って
後回しにしていたのだけれど、ついつい見てしまって
只今、ドハマリ中・・今はシーズン2を毎夜見ています。
おかげでブログ更新が追いつかない・・(^_^.)

ウォーキングデッドもフィア―・ザ・ウォーキングデッドも
かなりグロいので苦手な人も多いのだけど私は平気・・(^_^.)

こんな感じで秋の夜長は続きます。
しかし、映画&ドラマの守備範囲の振れ幅が大きいです。

今日もこんな私にポチッポチッとお願いいたします。
毎日の励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ